血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。


このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS
札幌記念2016の予想
2016/08/20 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想
★札幌記念過去5年の傾向(出馬表から)
?content_type=blog&content_id=624&type=i

※2013年は函館で行われました。
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が連勝中です。
マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)の血統が活躍しています。
昨年3着だったダービーフィズもマンハッタンカフェの甥っ子です。
ノーザンテーストの血統を持つ馬もよく走っています。
昨年2着のヒットザターゲットも母系にノーザンテーストを持っていました。
トニービン(グレイソヴリン系)などのグレイソヴリン系も良いですね。
☆函館で行われた2013年を除くと、馬券圏内に来ている馬は、父か母父が「自身または産駒が3000m以上のG1を勝っている種牡馬」となっています。



★札幌芝2000mの傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

サンデーサイレンス系率は高め。
キングマンボ系(ミスプロ系)が好調です。
グレイソヴリン系などのナスルーラ系(大系統)も良さそうですね。


  • 08/21(日)
    札幌11R
    札幌記念
    レース結果・払戻金を表示
    複勝 3連複
    的中
  • 単勝 複勝 馬単 3連複
    レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 7 13 ネオリアリズム 2:01.7
    2 8 15 モーリス
    3 1 2 レインボーライン クビ
    払戻金
    単勝 13 1,720円 5番人気
    複勝 13
    15
    2
    320円
    110円
    270円
    5番人気
    1番人気
    4番人気
    枠連 7-8 920円 3番人気
    馬単 13-15 3,770円 12番人気
    馬連 13-15 1,330円 4番人気
    ワイド 13-15
    2-13
    2-15
    560円
    1,590円
    470円
    4番人気
    18番人気
    3番人気
    WIN5 420,127,890円 5番人気
    3連複 2-13-15 3,380円 6番人気
    3連単 13-15-2 22,060円 59番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    4着 1 1 ヌーヴォレコルト 5.7 2 55.0 牝5 吉田隼人 美浦斎藤誠 448.0
    3着 1 2 レインボーライン 12.3 4 54.0 牡3 福永祐一 栗東浅見秀一 442.0
    5着 4 7 ヤマカツエース 8.4 3 57.0 牡4 池添謙一 栗東池添兼雄 488.0
    10着 5 9 ヒットザターゲット 23.4 6 57.0 牡8 小牧太 栗東加藤敬二 512.0
    13着 6 11 スーパームーン 31.8 8 57.0 牡7 蛯名正義 美浦藤沢和雄 502.0
    12着 6 12 レッドソロモン 27.4 7 57.0 牡4 柴山雄一 栗東庄野靖志 464.0
    1着 7 13 ネオリアリズム 17.2 5 57.0 牡5 C.ルメール 美浦堀宣行 496.0
    2着 8 15 モーリス 1.6 1 57.0 牡5 J.モレイラ 美浦堀宣行 510.0

    予想買い目の収支
    単勝
    買い方 :通常
    指定方式:
    組合わせ:1点
    購入金額:100円
    払戻金 :0円
    収支  :-100円
    回収率 :0.0%
    馬/組番:
    複勝
    買い方 :通常
    指定方式:
    組合わせ:1点
    購入金額:100円
    払戻金 :270円
    収支  :+170円
    回収率 :270.0%
    馬/組番:
    馬単
    買い方 :1着ながし(マルチ)
    指定方式:
    組合わせ:14点
    購入金額:1,400円
    払戻金 :0円
    収支  :-1,400円
    回収率 :0.0%
    馬/組番:◎ー**
    3連複
    買い方 :軸1頭ながし
    指定方式:
    組合わせ:21点
    購入金額:2,100円
    払戻金 :3,380円
    収支  :+1,280円
    回収率 :161.0%
    馬/組番:◎ー**ー**
    合計購入金額:3,700円   払戻金:3,650円  
    収支:-50円   回収率:98.6%
単勝 複勝 馬単 3連複
種牡馬別コース成績は2013年~先週までのものです。(種牡馬表記のないものは期間中の該当データがないということです。)
能力:A(1着になれる能力あり)、B(馬券圏内に入れる能力あり)、C(他の面で恵まれる必要あり)、D(厳しい)
適性:A(ピッタリ。能力を最大限発揮できるはず)、B(適性内で、力は発揮できる)、C(適性からは少しずれている)、D(適性外)
適性前走比:↑(前走と比べて適性面での上積みが期待できる)、→(適性面では前走と同じくらい)、↓(前走よりは向かない条件になる)



1枠1番
ヌーヴォレコルト
ハーツクライ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
3- 3- 2-18/26 11.5% 23.1% 30.8% 56 111
---------------------------------------------------
能力:A
適性:A
適性前走比:↑
スタミナ寄りの総合力タイプ。
持続力のある脚を使えるし、ある程度ならスピードもあるので条件としては良い。
大阪杯はキレ負け、判断しにくい前走の香港を除けば、自分の走れる条件ではしっかり走っている。


1枠2番
レインボーライン
ステイゴールド産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
2- 7- 2-27/38 5.3% 23.7% 28.9% 71 71
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
最後にグイッと伸びることのできるスタミナとパワー、根性があるし、東京でもスピードやキレ負けしないことから、ステイゴールド産駒の一流馬の条件を満たしている。
ダービーはさすがに条件・相手ともに厳しかったが、コーナー4回2000mの札幌記念では適性を上げてくるはず。
面白い1頭。


2枠3番
ハギノハイブリッド
タニノギムレット産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 2- 1- 6/ 9 0.0% 22.2% 33.3% 0 61
---------------------------------------------------
能力:B
適性:A
適性前走比:→
スタミナ的な持続力に優れ、末脚は確実。
昨年の札幌記念は不利な外枠スタートだったが、ロスは最小限に抑えることが出来た。そこから直線では少し窮屈なところもあったが0.3差7着。
これを健闘と見るか、ワンパンチ足りないと見るかは判断の難しいところ。
個人的には適性面で良くても能力は少し足りないという印象。


2枠4番
メイショウスザンナ
アグネスデジタル産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3% 143 50
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:→
上がりがかかるレースの中で速い上がりを使える馬。
そういう意味ではここは合っているかもしれないが、2000mへの距離延長はマイナスか。
似たような競馬をするタイプにヒットザターゲットもいるし、その比較でも少し落ちる。


3枠5番
ロジチャリス
ダイワメジャー産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↓
やはりダイワメジャー×ダンチヒ系という血統は字面的にスタミナ面での不安はある。
それでもパワーがあって前目から加速できるというこの馬の良さは、スローになればここでも活きてくる。
スタミナ比べになると厳しいが、ロスなく進めて後半のスピード勝負になれば馬券圏内のチャンスはある。


3枠6番
マイネルフロスト
ブラックタイド産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0% 0 34
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:↑
スピード寄りの総合力タイプ。
前目でスピードの持続力を活かすことが出来れば強いが、スタートがいまいちで、近走はその点が顕著にもなってきている。
能力的にも少し落ちるので、巻き返しは少し厳しいか。


4枠7番
ヤマカツエース
キングカメハメハ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
3- 2- 3-32/40 7.5% 12.5% 20.0% 27 52
---------------------------------------------------
能力:B
適性:A
適性前走比:↑
スタミナ的な持続力が要求されるレースに強く、その中でスピード負けもしない。
ここ2走は休み明けの鳴尾記念、G1の宝塚記念と凡走も仕方なしだが、それにしても少し物足りなさは感じる。
その中で、今回は条件は良くなるのでどこまで力を発揮できるか。


4枠8番
トーセンレーヴ
ディープインパクト産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
9- 6- 6-35/56 16.1% 26.8% 37.5% 103 95
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
前走の函館記念は4コーナー手前から不利があり、直線でもほとんど終えず参考外。
札幌記念もスタミナは必要だが、函館記念よりもスピードの重要性も増すので、後半のスピード持続力に優れたこの馬にとって条件は良くなる。


5枠9番
ヒットザターゲット
キングカメハメハ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
3- 2- 3-32/40 7.5% 12.5% 20.0% 27 52
---------------------------------------------------
能力:B
適性:A
適性前走比:↑
スタミナが要求されるレースの中で瞬発力を使える馬。
ただ、急坂は良くないので、前走の宝塚記念は適性外。
阪神→札幌替わりはプラス。
不利も覚悟しなければいけない馬だが、条件は良く一発の魅力を秘めている。


5枠10番
ダンツキャンサー
アドマイヤジャパン産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 46
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
前走のクイーンSは内有利の流れになり、内ピッタリを回って3着。
それでも上位2頭との差はあったし、2000mに距離が延びるのもマイナスか。


6枠11番
スーパームーン
ブライアンズタイム産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 2- 0- 4/ 7 14.3% 42.9% 42.9% 60 92
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
スタミナ的な持続力が要求されるレースのなかで、ある程度速い脚も使えるので悪くない。
ただ、決してスピードのある血統ではないので、上がりはある程度かかってくれた方が良いのだが、札幌記念の1つの好走条件となる「レース自体の上がり3ハ ロンが36秒以上かかったレースでの好走歴」がないのも気になるところで、速くなりすぎても遅くなりすぎてもきついとなると、流れに注文がつくとも考えら れる。
それでも、上がりが速くなりすぎることはないであろう札幌は安心感は高い。


6枠12番
レッドソロモン
メイショウサムソン産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 1- 1-12/15 6.7% 13.3% 20.0% 44 40
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:→
前走はスローにもかかわらず逃げ馬が後続を離していたので、この馬を含めて追いかけた馬たちは後半それなりにスピードを要求された。
それで勝ち切ったのは力をつけている証拠だとも思うし、その前の京都でスピードに対応したことからもそれはうかがえる。
それでもここで好勝負するにはまだ少し力は足りないと思うし、先行してロスのない競馬をしたい。


7枠13番
ネオリアリズム
ネオユニヴァース産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 1- 1-11/14 7.1% 14.3% 21.4% 11 31
---------------------------------------------------
能力:B
適性:A
適性前走比:→
前走の函館記念は脚を余してしまった。
スタミナはあるし、馬群を割っても来れるし、久々の前走を使われての上がり目も期待できる。
道中かかる面があるので、そこには気をつけたい。


7枠14番
レッドリヴェール
ステイゴールド産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
2- 7- 2-27/38 5.3% 23.7% 28.9% 71 71
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:→
前走のクイーンSでは外目からしぶとく伸びて、復調気配を見せた。
そのレースだけで判断すればまずまずの内容だが、だからと言って札幌記念で通用するかとなると話は違ってくる。
このレベルにはまだ足りない。


8枠15番
モーリス
スクリーンヒーロー産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------
能力:A
適性:A
適性前走比:↑
距離は走ってみないとわからないが、血統的には不安はない。
瞬発力ではなく、持続力でねじ伏せるタイプだと思うので、前走の安田記念は東京でスローの瞬発力レースとなってしまい敗因は明らか。
それでも崩れなかった点を評価したいし、今回は脚を出し切れるコースで騎手なので条件は悪くはないはず。
ただ、その安田記念で前半ひっかかっていたのは気になるところ。


8枠16番
ダービーフィズ
ジャングルポケット産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
2- 2- 2-16/22 9.1% 18.2% 27.3% 62 56
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:→
昨年3着。
前走の函館記念は馬場・ペースから内の馬しかチャンスはなく、外目から追い上げるような競馬になったこの馬には厳しかった。
もちろん適性はあるのだが、昨年の好走は函館記念を含めてもレース運びが上手くいった印象が強く、近走内容からも推せる要素は少ないので、展開利がないと厳しいか。


◎はステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)のレインボーライン。
道悪でパフォーマンスを上げてくることの多いステイゴールド産駒
さらに母父もパワーがあり道悪適性の高いフレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)
近年の好走馬の条件である、父か母父が「自身または産駒が3000m以上のG1を勝っている種牡馬」も満たしています。
スタミナ寄りの総合力タイプで、それでいて東京のG1でも好走したことからスピードもある。
大物食いの出来るタイプだと思います。

○モーリス。
この馬は長く良い脚を使えるタイプだと思うので、スローから瞬発力が要求された前走の安田記念はしょうがないかなという印象。
一度加速してしまえば速い脚も使えますが、急加速はあまり得意ではないはず。
そういうことから東京→札幌は悪くないと思います。
距離に関しては血統的には問題なしも、気性でマイラーになる馬=スタミナのある血統でも一生懸命走りすぎて距離がもたない馬というのはいますし、安田記念でかかっていたのも気にはなりますね。

▲ヌーヴォレコルト。
父はスタミナのあるハーツクライ(サンデーサイレンス系)、母父はスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)と、血統のバランスが良い。
能力も上位。
この馬も持続力がありつつスピード負けもしないので、札幌記念は合うと思いますが、道悪はさすがに心配。
あとは、最内枠というが微妙なところ。
岩田騎手のイン突きがハマったこともありましたが、この馬は本質的にそういう馬ではないと思いますし、乗り替りでそういったギャンブルをするとも思えないのですが、ちゃんと脚を使い切るようにスペースを確保したいですね。

△スーパームーン。
父か母父が「自身または産駒が3000m以上のG1を勝っている種牡馬」に該当。
スタミナの持続力勝負ならG2で勝負になっていますし、札幌適性もある。
母父がサドラーズウェルズで道悪も悪くないはず。

△ヒットザターゲット。
昨年2着。
父か母父が「自身または産駒が3000m以上のG1を勝っている種牡馬」にも該当。
阪神→札幌替わりはプラス。
上がりがかかるのは良いですのが、道悪でずぶずぶになるとまた話は違ってくる可能性も否定できない。

△ネオリアリズム。
スタミナ持続力レースは得意。
かかる面が心配も、道悪ならそれが解消されることも。

△レッドソロモン。
父がサドラーズウェルズ系で道悪は良さそう。
やはりみなさん考えることが同じなのか、ちょっと人気になりすぎではありますね。

△ヤマカツエース。
スタミナ持続力の優れ、スピード負けもしない。
近走ややだらしないが、適性面での問題はないと思います。


【予想印】
◎2.レインボーライン
○15.モーリス
▲1.ヌーヴォレコルト
△11.スーパームーン
△9.ヒットザターゲット
△13.ネオリアリズム
△12.レッドソロモン
△7.ヤマカツエース


買い目
◎の単勝
◎の複勝
◎から馬単マルチ
◎1頭軸3連複


※レース番号、馬名、枠、馬番については万全を期していますが、
主催者発表のものと照らし合わせてご確認ください。

買い目に入っている馬が、出走取り消しや競走除外になった場合は
その馬を除いた買い目となります。

馬券の購入は自己責任でお願いいたします。


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ