血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。


このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS
北九州記念2016の予想
2016/08/20 19:00:00
テーマ: JRA重賞予想
★北九州記念過去5年の傾向
?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆ハイペースで差し追い込み馬中心になると、トニービン(グレイソヴリン系)、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)ブライアンズタイム(ロベルト系)などのスタミナ型血統が活きてきます。
☆ここ2年は比較的前残りで、サクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)ミスプロ系といったスピードのある血統が中心になっています。



★小倉芝1200mの傾向(表)
?content_type=blog&content_id=624&type=i

ヴァイスリージェント系が好調で、土曜日も母父として2勝しました。
ダンチヒ系ストームバード系も好調です。


  • 08/21(日)
    小倉11R
    TV西日本北九州記念
    レース結果・払戻金を表示
    複勝 3連複 馬連
    的中
  • 単勝 複勝 3連複 馬連
    レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 6 9 バクシンテイオー 1:08.5
    2 4 5 ベルカント
    3 6 8 オウノミチ
    払戻金
    単勝 9 2,170円 8番人気
    複勝 9
    5
    8
    320円
    110円
    180円
    8番人気
    1番人気
    3番人気
    枠連 4-6 500円 2番人気
    馬単 9-5 4,970円 16番人気
    馬連 5-9 1,490円 7番人気
    ワイド 5-9
    8-9
    5-8
    570円
    1,700円
    300円
    7番人気
    19番人気
    2番人気
    WIN5 420,127,890円 8番人気
    3連複 5-8-9 3,490円 14番人気
    3連単 9-5-8 34,850円 120番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    10着 3 3 ローズミラクル 19.1 7 54.0 牡6 松山弘平 栗東羽月友彦 546.0
    2着 4 5 ベルカント 1.5 1 56.0 牝5 M.デムーロ 栗東角田晃一 488.0
    7着 5 6 メイショウライナー 28.6 9 54.0 牡6 D.バルジュー 栗東高橋義忠 476.0
    3着 6 8 オウノミチ 9.0 3 54.0 牡5 川田将雅 栗東佐々木晶三 480.0
    1着 6 9 バクシンテイオー 21.7 8 54.0 牡7 藤岡康太 美浦堀宣行 474.0
    11着 8 13 ラヴァーズポイント 8.1 2 51.0 牝6 松若風馬 栗東高橋康之 506.0

    予想買い目の収支
    単勝
    買い方 :通常
    指定方式:
    組合わせ:1点
    購入金額:300円
    払戻金 :0円
    収支  :-300円
    回収率 :0.0%
    馬/組番:
    買い方 :通常
    指定方式:
    組合わせ:1点
    購入金額:300円
    払戻金 :0円
    収支  :-300円
    回収率 :0.0%
    馬/組番:
    複勝
    買い方 :通常
    指定方式:
    組合わせ:1点
    購入金額:300円
    払戻金 :540円
    収支  :+240円
    回収率 :180.0%
    馬/組番:
    3連複
    買い方 :フォーメーション
    指定方式:
    組合わせ:10点
    購入金額:3,000円
    払戻金 :10,470円
    収支  :+7,470円
    回収率 :349.0%
    馬/組番:10組
    馬連
    買い方 :ながし
    指定方式:
    組合わせ:4点
    購入金額:1,200円
    払戻金 :4,470円
    収支  :+3,270円
    回収率 :372.5%
    馬/組番:◯ー**
    買い方 :ながし
    指定方式:
    組合わせ:5点
    購入金額:1,500円
    払戻金 :0円
    収支  :-1,500円
    回収率 :0.0%
    馬/組番:◎ー**
    合計購入金額:6,600円   払戻金:15,480円  
    収支:+8,880円   回収率:234.5%
単勝 複勝 3連複 馬連
種牡馬別コース成績は2013年~先週までのものです。(種牡馬表記のないものは期間中の該当データがないということです。)
能力:A(1着になれる能力あり)、B(馬券圏内に入れる能力あり)、C(他の面で恵まれる必要あり)、D(厳しい)
適性:A(ピッタリ。能力を最大限発揮できるはず)、B(適性内で、力は発揮できる)、C(適性からは少しずれている)、D(適性外)
適性前走比:↑(前走と比べて適性面での上積みが期待できる)、→(適性面では前走と同じくらい)、↓(前走よりは向かない条件になる)



1枠1番
ラインスピリット
スウェプトオーヴァーボード産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
5- 5- 2- 74/ 86 5.8% 11.6% 14.0% 50 37
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
中京1400mや京都1200mなど、前半のスピードの出にくいコースをスローで先行して後半の瞬発力を活かすのが好走パターン。
小倉は前半のスピードが出やすいし、その中である程度のスローで行けたとしても脚が溜まっていない可能性もあり、狙いにくい。


2枠2番
ヤマニンプチガトー
ヤマニンセラフィム産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
0- 1- 0- 14/ 15 0.0% 6.7% 6.7% 0 12
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:→
一瞬の脚はあるが、それを長く続けることはできないタイプ。
そのため前半スローで脚を溜め、馬群も固まるような展開が良いが、今回は少頭数は良くても前半のスピードは出やすい小倉なのでこの馬自身が脚を溜めながら進めることは難しそう。


3枠3番
ローズミラクル
フジキセキ産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
8- 9- 6- 57/ 80 10.0% 21.3% 28.8% 48 71
--------------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:→
前半が速くても遅くてもペースなりにレースが出来るのは強み。
直線で反応できるのも良い。
斤量が前走から2kg減となるのも好材料。


4枠4番
ベルルミエール
スウェプトオーヴァーボード産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
5- 5- 2- 74/ 86 5.8% 11.6% 14.0% 50 37
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:↓
昨年は充実していたし、ベルカントを見る形で位置取りも悪くなかった。
今年は昨年のような勢いはない。
前走は行きっぷりは戻った感じも、追ってからはいまいち。
中京でベルカントとあの差がついていては、小倉ではさらに厳しくなる印象。


4枠5番
ベルカント
サクラバクシンオー産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
16- 10- 4-107/137 11.7% 19.0% 21.9% 111 65
--------------------------------------------------------
能力:A
適性:A
適性前走比:→
強い馬だが、苦手なことも多く、スローではキレ負けするし(京都)、直線の坂は苦手(中京・中山)、スピードを活かせるコースをワンペースで走るのが最も安心できる好走パターン。
そのため小倉は合っている。
ただ、昨年はハイペースの馬たちから少し離れた絶好のポジション・完璧な仕掛けのタイミングだったことも確かで、今回もペース配分や揉まれたり絡まれたりしないことが大事になってくる。


5枠6番
メイショウライナー
キングヘイロー産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
5- 5- 4- 43/ 57 8.8% 17.5% 24.6% 177 140
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:↑
ダラッと伸びるタイプなので、前目の位置取りと積極的な姿勢が欲しい。
前走のCBC賞はスタートは良かったが内で狭くなり道中位置を下げたのがマイナス。
さらに直線の坂もダラッとしか伸びることのできないこの馬には良い材料ではなかった。
小倉で条件は良くなるし、少頭数も悪くないはず。
それを活かす競馬が出来れば。


5枠7番
マイネルエテルネル
Tamayuz産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
0- 0- 2- 2/ 4 0.0% 0.0% 50.0% 0 62
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:→
前走のアイビスサマーダッシュは久々で特に適性があるわけでもないコースなので、参考外で良い。
小倉芝1200mは小倉2歳Sを勝っているように実績はあるのだが、北九州記念は2回走ってどちらも凡走。
近走ではスピードの出にくいコースの方が良く走っているし、スタート後下りの小倉はつらいかもしれない。
追っての反応もそれほどあるタイプでもないので、他の馬たちと同じような位置にいては厳しい。
スローにもかかわらず後続を離しての逃げか番手、という恵まれた展開にでもなれば・・・。


6枠8番
オウノミチ
オレハマッテルゼ産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
5- 6- 5- 40/ 56 8.9% 19.6% 28.6% 67 123
--------------------------------------------------------
能力:B
適性:A
適性前走比:→
小倉芝1200mは今年2戦2勝。
スタートは安定している。
逃げると最後に末が甘くなるところがある。これは当然と言えば当然だが、そういうペースなどの問題ではなく、集中力の問題かなという印象もある。
実際、2番手や3番手から追いかける展開になれば最後までしっかり伸びているので、今回もスタートの良さは活かしつつも、前に目標を置いて進めたい。
ボールドルーラーとノーザンテーストをあわせ持つ馬は近年好走が目立っているし、前走が重賞ではない場合は好走か上がり上位の脚を使っていること、という条件も満たしている。


6枠9番
バクシンテイオー
サクラバクシンオー産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
16- 10- 4-107/137 11.7% 19.0% 21.9% 111 65
--------------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:→
末脚の確実性は高い。
スローでもハイペースでもどちらもこなせる。
ただ、位置を獲りに行くと末脚が鈍る傾向はあるので、その辺のさじ加減は重要になってくる。
捌きやすいという点で少頭数は良い。


7枠10番
フルールシチー
サクラバクシンオー産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
16- 10- 4-107/137 11.7% 19.0% 21.9% 111 65
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:→
末脚はまずまずだが、スタートは不安定。
スローでもハイペースでもどちらにも対応できるタイプだが、このレベルになるとスローペースなのに前が止まるということはまず期待できないし、スタートの不安もあることからハイペースで前崩れになってくれた方が可能性は出てくるか。


7枠11番
プリンセスムーン
アドマイヤムーン産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
15- 8- 8- 89/120 12.5% 19.2% 25.8% 88 69
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
新潟直線コースでは良い反応を見せる馬だが、普通のコースだと前半の行きっぷりもいまいちだし追ってからの反応もない。
やはりコース替わりはマイナス。


8枠12番
ジャストドゥイング
ゼンノロブロイ産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
7- 2- 1- 62/ 72 9.7% 12.5% 13.9% 201 61
--------------------------------------------------------
能力:B
適性:C
適性前走比:↓
ボールドルーラーとパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)をあわせ持つこと、前走で2着に好走していることは良い。
スローを前目から進めて、自分のタイミングで仕掛けて瞬発力を活かすのが好走パターン。
ここ2走は福島でそういうレースが出来ている。
今回は少頭数で自分のリズムで走れそうなのは良いが、スタートして下り坂でペースが速くなりやすい小倉はどうか?
ここ2走の福島はスタート後ゆるやかな上り坂でペースが速くなりにくいし、葵Sを勝っている京都もスタート後は上り坂と、前半のペースが速くなりにくいコースでの好走ばかりなのは気になる。


8枠13番
ラヴァーズポイント
マイネルラヴ産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
6- 3- 3- 45/ 57 10.5% 15.8% 21.1% 112 76
--------------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:→
前走のCBC賞はペースや展開、ハンデに恵まれた面も大きかったと思うが、ベルカントを交わし2着と大健闘。
ハンデは51kgと今回も軽い。
前半スピードの出るレースはそれほど得意そうではないので、小倉はどうか?というところはあるが、この頭数ならそれほど速くならない可能性もあるし、そうなれば追って味のないこの馬でも残れる可能性はある。
ただ、前走で先着したベルカントは坂があまり得意ではなく、平坦に替わることから今回はベルカントの方に分がありそう。


◎はボールドルーラーノーザンテーストの血統をあわせ持つオウノミチ。
昨年の1・2着馬、一昨年の2着馬など、近年はボールドルーラーノーザンテーストの血統をあわせ持つ馬が活躍しており、この馬も該当。
前走はスローの福島で勝ちましたが、スピードの出やすい小倉適性も高く今年2戦2勝。
逃げると少し甘くなる印象があるので、ベルカントを目標に運べる展開ならチャンスはあると思います。

○ベルカント。
昨年の勝ち馬。
ただ、昨年は位置取り・仕掛けのタイミングともに完璧。
オーバーペースになった場合に踏ん張れるかは疑わしいタイプだし、スローのキレ味比べでも良さは出ない馬。
もちろん能力は最上位も、意外に注文が多いというか、ちょうど良いペースでレースが出来るかがポイントになると思います。

▲ローズミラクル。
スピード型サンデーサイレンス系は2014年メイショウイザヨイ、2012年エピセアロームなど人気薄での好走あり。
また、ここ2年は前走アイビスサマーダッシュを使われていた馬が勝っており、この馬もそのローテに該当。
さらにアイビスサマーダッシュでは「前走から斤量増」という厳しい条件だったものの、今回は逆に軽くなるというのも良いはず。
どういうペースでも直線では一伸び出来るので、出来るだけ早めに進路を確保したいですね。

△メイショウライナー。
ダラッと伸びることが出来る馬。
前走はコースも合わなかったし、道中のロスもあった。
この馬もベルカントを目標に早め早めで動いていければ。

△ラヴァーズポイント。
前走のCBC賞は大健闘。
今回は小倉に替わってベルカントの適性が上がるので、先着できる可能性は低くなる。
それでも先行力とハンデは引き続き魅力的。

△バクシンテイオー。
末脚の確実性は高い。
届くかどうかは展開次第というタイプも、捌きに苦労しない少頭数は良い。


【予想印】
◎8.オウノミチ
○5.ベルカント
▲3.ローズミラクル
△6.メイショウライナー
△13.ラヴァーズポイント
△9.バクシンテイオー

買い目
◎と▲の単勝
◎の複勝
◎と▲から馬連
◎○▲から2頭軸3連複


※レース番号、馬名、枠、馬番については万全を期していますが、
主催者発表のものと照らし合わせてご確認ください。

買い目に入っている馬が、出走取り消しや競走除外になった場合は
その馬を除いた買い目となります。

馬券の購入は自己責任でお願いいたします。


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ