血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。


このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS
レパードSの予想
2016/08/06 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想
★レパードS過去5年の傾向


☆道悪だとパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)父ボールドルーラー系といったスピードの持続力に優れた血統が、良馬場だとパワー型ターントゥ(大系統)キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)のような溜めも利くタイプが良さそうです。
☆どちらにしても先行有利で、連対するためには直線入り口で前の方にいる必要があります。
Henny Hughes産駒(ストームバード系)などストームバード系が活躍してます。昨年11番人気で3着に好走したタマノブリュネットは母母父がストームバード系です。その他にもヴィスリージェント系などのパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)には注目したいですね。
☆基本的には前走1着か、ジャパンダートダービーで5着以内だった馬が中心になるレースです。




★新潟D1800mの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ロベルト系が大活躍。ヘイロー系やパワー型サンデーサイレンス系も良いですね。
ミスプロ系も多めで、父か母父がミスプロ系という馬がよく勝っています。
シニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)も2勝と好調です。


  • 08/07(日)
    新潟11R
    レパードステークス
    レース結果・払戻金を表示
    複勝 馬連
    的中
  • 単勝 複勝 3連複 馬連
    レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 5 6 グレンツェント 1:50.6
    2 4 5 ケイティブレイブ クビ
    3 1 1 レガーロ
    払戻金
    単勝 6 270円 2番人気
    複勝 6
    5
    1
    110円
    110円
    360円
    2番人気
    1番人気
    6番人気
    枠連 4-5 230円 1番人気
    馬単 6-5 580円 2番人気
    馬連 5-6 260円 1番人気
    ワイド 5-6
    1-6
    1-5
    150円
    1,020円
    870円
    1番人気
    11番人気
    10番人気
    WIN5 38,109,710円 2番人気
    3連複 1-5-6 1,940円 4番人気
    3連単 6-5-1 6,040円 15番人気

    該当記事での印・予想買い目・資金配分
    着順 枠番 馬番 馬名 オッズ 人気 斤量 馬齢 騎手 調教師 馬体重(kg)
    7着 2 2 ネクストムーブ 6.6 3 56.0 牡3 M.デムーロ 栗東清水久詞 516.0
    2着 4 5 ケイティブレイブ 2.5 1 56.0 牡3 武豊 栗東目野哲也 492.0
    1着 5 6 グレンツェント 2.7 2 56.0 牡3 戸崎圭太 美浦加藤征弘 468.0
    4着 5 7 ピットボス 8.2 4 56.0 牡3 内田博幸 栗東清水久詞 502.0
    × 6着 8 12 マイネルバサラ 10.3 5 56.0 牡3 柴田大知 美浦松山将樹 462.0
    × 11着 8 13 グランセブルス 41.3 7 56.0 牡3 石川裕紀人 栗東森秀行 482.0

    予想買い目の収支
    単勝
    買い方 :通常
    指定方式:
    組合わせ:1点
    購入金額:200円
    払戻金 :0円
    収支  :-200円
    回収率 :0.0%
    馬/組番:
    複勝
    買い方 :通常
    指定方式:
    組合わせ:1点
    購入金額:200円
    払戻金 :220円
    収支  :+20円
    回収率 :110.0%
    馬/組番:
    3連複
    買い方 :フォーメーション
    指定方式:
    組合わせ:9点
    購入金額:1,800円
    払戻金 :0円
    収支  :-1,800円
    回収率 :0.0%
    馬/組番:9組
    馬連
    買い方 :ながし
    指定方式:
    組合わせ:3点
    購入金額:600円
    払戻金 :520円
    収支  :-80円
    回収率 :86.7%
    馬/組番:◎ー**
    合計購入金額:2,800円   払戻金:740円  
    収支:-2,060円   回収率:26.4%
単勝 複勝 3連複 馬連
種牡馬別コース成績は2013年~先週までのものです。(種牡馬表記のないものは期間中の該当データがないということです。)
能力:A(1着になれる能力あり)、B(馬券圏内に入れる能力あり)、C(他の面で恵まれる必要あり)、D(厳しい)
適性:A(ピッタリ。能力を最大限発揮できるはず)、B(適性内で、力は発揮できる)、C(適性からは少しずれている)、D(適性外)
適性前走比:↑(前走と比べて適性面での上積みが期待できる)、→(適性面では前走と同じくらい)、↓(前走よりは向かない条件になる)



1枠1番
レガーロ
Bernardini産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
1- 1- 1- 2/ 5 20.0% 40.0% 60.0% 86 90
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
ボールドルーラー系は良い。
ただ、血統の良さであるスピードの持続力を活かすには先行力が足りない。
前走は地方交流重賞で比較的楽だったこともあり前の方に行けたが、普段はスタートも不安定だし、ここで先行できるかとなると疑問。


2枠2番
ネクストムーブ
バトルプラン産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
0- 1- 1- 2/ 4 0.0% 25.0% 50.0% 0 92
--------------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:→
母父がパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)、先行力があることから、やはりスピード馬場の方が良さそう。
ただ、スタートはいまいちなので、ここでもこれまでのように確実に先行できるとは限らない。
また、2戦目に新潟で敗れた時は少しもたついたところがあったのも気になる。
能力はあるが、不安点もある馬。


3枠3番
ヨシオ
ヨハネスブルグ産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
ワンペースで走るタイプ。
パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)は良いが、やはり短距離馬。


4枠4番
エネスク
ベーカバド産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
--------------------------------------------------------
能力:D
適性:C
適性前走比:→
先行有利なコースなので、先行力はそれなりに魅力。
ただ、近走は直線早々とというよりも、直線に入る前から手応えが怪しくなっているので、馬場や展開に恵まれないと好走は厳しいか。


4枠5番
ケイティブレイブ
アドマイヤマックス産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7% 1045 233
--------------------------------------------------------
能力:A
適性:A
適性前走比:↑
やはりこのコースでは先行力は大きな武器になる。
逃げても良いし、逃げなくても競馬は出来る。
どちらにしても後ろを待つより、早めにじわっと加速して後続にも脚を使わせるレースが出来れば。
基本的には前走1着かジャパンダートダービーで5着以内の馬が中心になるレースで、この馬はジャパンダートダービー2着なのでデータ的にも良い。


5枠6番
グレンツェント
ネオユニヴァース産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
6- 8- 10- 67/ 91 6.6% 15.4% 26.4% 159 69
--------------------------------------------------------
能力:A
適性:B
適性前走比:↓
末脚は確実。
能力も上位で、ここでも崩れることはなさそう。
ただ、スタートが不安定なのと、前半はあまり速くないので、中団~後方の競馬になる可能性は高い。
道中で位置を上げていくことになるとは思うが、コーナリングもそれほど上手ではないので、ロスが大きくなり、先行有利の新潟ではやっぱり届かないというシーンはありそう。
馬券圏内に来る可能性は高いが、1着は?という感じ。
道悪のスピードレースよりも、良馬場の方が良い。


5枠7番
ピットボス
ゴールドヘイロー産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
1- 0- 0- 11/ 12 8.3% 8.3% 8.3% 13 9
--------------------------------------------------------
能力:A
適性:B
適性前走比:→
スタートの安定感あり、まず確実に先行できる。
ただ、反応に鈍いところがありスッと動けないのが弱点。
スピード馬場は脚質的にはプラスも、この馬の反応を考えるとそうとも言い切れないところがある。
前に目標を置いて早めに捕まえに行くようなレースが出来れば。
母父がフレンチデピュティというのも良い。


6枠8番
ラテールプロミーズ
マンハッタンカフェ産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
4- 6- 7- 59/ 76 5.3% 13.2% 22.4% 54 54
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:→
スタートが安定しているので、ある程度前の方でレースが出来るだろうとは考えることが出来る。
ただ、中山で好走、東京・京都で凡走という戦績や、実際のレースぶりからもスピード不足かなという印象。


6枠9番
フォースリッチ
ワークフォース産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3% 0 17
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:→
まだ完成度が低いのか血統的なものなのか、素軽さがなくモタモタしている。
これで新潟で差してくるのはちょっと厳しそう。


7枠10番
コパノリスボン
ゴールドアリュール産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
8- 13- 12- 84/117 6.8% 17.9% 28.2% 48 98
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
現状では1400mでも最後は止まってしまう感じ。
1800mは厳しいか。
溜めが利かず踏ん張れないので、軽い馬場の短距離がベストか。


7枠11番
オーシャンビュー
マヤノトップガン産駒のコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
0- 3- 2- 11/ 16 0.0% 18.8% 31.3% 0 41
--------------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
前走はハイペースを突っ込んできた感じも、反応や伸びは物足りなかった。
ラニの2着に来た11月のレースが最も評価できると思うが、あのレースのようにある程度ペースが流れてくれて、それを中団辺りから進めるのが良さそう。
逆に、レベルの高いところに入ると、現状では流れの中でなんとなく好走するしか可能性はなさそうで、自力で食い込んで来ることは厳しいか。
さらに前有利の新潟となると、脚質・血統面でのスピード不足から、好走率は下がりそう。


8枠12番
マイネルバサラ
シニスターミニスター産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
11- 4- 2- 16/ 33 33.3% 45.5% 51.5% 395 245
--------------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
シニスターミニスター産駒のコース成績は抜群に良いし、このボールドルーラー系はレパードSでも活躍してい血統。
コーナー4回のコースの方が合っている印象で、東京1600m→新潟1800m替わりも良い。
そこまでスピードもないし、決め手にも欠けるが、条件は良くなるので馬券圏内なら。


8枠13番
グランセブルス
カネヒキリ産駒のコース成績は以下の通りのコース成績は以下の通り
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
5- 4- 1- 23/ 33 15.2% 27.3% 30.3% 69 140
--------------------------------------------------------
能力:B
適性:C
適性前走比:↑
位置取りはペース次第だが、無理に行くタイプでもないので中団よりも後ろからという可能性が高そう。
末脚はなかなかのもの。
ただ、先行有利なコースだし、勝ち切るのは難しいか。
良馬場の方がまだ差しが届きやすいので、道悪で評価を下げ、良馬場で評価を少し上げるという感じ。



◎は前走ジャパンダートダービーで5着以内だったケイティブレイブ。
レパードSは別路線から参戦のダノンリバティや、しばらく芝を使われた後ダートに戻って2戦目だったアジアエクスプレスと例外もあるものの、基本的には前走1着かジャパンダートダービーで5着以内だった馬が中心になるレース。
今年は別路線からの参戦もありませんし、前走1着馬も少なく、それならジャパンダートダービー好走したこの馬から。
他馬の出方は気になりますが、個人的には直線入り口で先頭に立っていれば道中は逃げなくても問題はないと思うので、エネスクが下がってくるタイミングで加速していくレースも面白そう。
ぴったりとマークしてきそうなピットボスの方が怖いですが、ピットボスは反応が鈍いところがあるので余程仕掛けが後手にならない限りは振り切れるはず。

○ピットボス。
パワー型ターントゥ(大系統)×ヴィスリージェント系という血統。
反応に鈍いところがあるので勝つにはいろいろな条件が揃う必要があると思いますが、最後までしぶとく伸びてこれますし、スピードレースになりにくい分だけ良馬場も良いはず。

▲グレンツェント。
末脚はここでは最上位。
ただ、コーナリングで少しもたつく印象もあり、その分だけ届かない可能性も。

△ネクストムーブ。
前走1着。
母父ヴィスリージェント系も良い。
ただ、それほどスタートが上手い印象もなく、これまで通り先行できるはわからない。

×マイネルバサラ。
シニスターミニスター産駒(ボールドルーラー系)のコース成績は抜群に良い。
この馬自身、東京→新潟替わりはプラスになるはず。

×グランセブルス。
末脚はなかなか。
展開の助けは必要だが、良馬場で馬券圏内の可能性は上がった感じ。


【予想印】
◎5.ケイティブレイブ
○7.ピットボス
▲6.グレンツェント
△2.ネクストムーブ
×12.マイネルバサラ
×13.グランセブルス


参考買い目
◎の単勝
◎の複勝
馬連◎‐○▲△
3連複◎‐○▲△‐▲△××



※レース番号、馬名、枠、馬番については万全を期していますが、
主催者発表のものと照らし合わせてご確認ください。

買い目に入っている馬が、出走取り消しや競走除外になった場合は
その馬を除いた買い目となります。

馬券の購入は自己責任でお願いいたします。

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ