血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。


このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS
目黒記念の予想 5月の回収率185%
2016/05/28 19:00:00
テーマ: JRA重賞予想
★目黒記念の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆昨年はグレイソヴリン系の血統を持つ馬が1・2着。
☆スタミナ型ナスルーラ系(大系統)や、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)の血統を持つ馬がよく走っている。
☆2500mのG1有馬記念に実績のある血統が活躍。
☆大きめの馬が中心になっていたり、スタミナ型持続力血統がよく走っていることからも、キレ味よりもしぶとさの方が重要なレース。

  • 05/29(日)
    東京12R
    第130回 農林水産省賞典 目黒記念(GII)
    レース結果・払戻金を表示
    複勝 3連複 馬連
    的中
  • 単勝 複勝 3連複 馬連
    レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 7 15 クリプトグラム 2:30.6
    2 3 6 マリアライト クビ
    3 5 10 ヒットザターゲット 3/4
    払戻金
    単勝 15 630円 3番人気
    複勝 15
    6
    10
    210円
    160円
    660円
    3番人気
    1番人気
    10番人気
    枠連 3-7 450円 1番人気
    馬単 15-6 2,600円 5番人気
    馬連 6-15 1,200円 2番人気
    ワイド 6-15
    10-15
    6-10
    490円
    3,890円
    1,820円
    2番人気
    42番人気
    19番人気
    WIN5
    3連複 6-10-15 9,530円 24番人気
    3連単 15-6-10 47,830円 131番人気
単勝 複勝 3連複 馬連
種牡馬別コース成績は2013年~先週までのものです。(種牡馬表記のないものは期間中の該当データがないということです。)
能力:A(1着になれる能力あり)、B(馬券圏内に入れる能力あり)、C(他の面で恵まれる必要あり)、D(厳しい)
適性:A(ピッタリ。能力を最大限発揮できるはず)、B(適性内で、力は発揮できる)、C(適性からは少しずれている)、D(適性外)
適性前走比:↑(前走と比べて適性面での上積みが期待できる)、→(適性面では前走と同じくらい)、↓(前走よりは向かない条件になる)



1枠1番
サイモントルナーレ
ゴールドアリュール産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------
能力:D
適性:D
適性前走比:→
強調点はない。


1枠2番
リヤンドファミユ
ステイゴールド産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7% 270 73
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:→
早春Sは小頭数ということもあったが、間を割って伸びてきた内容はなかなか良かった。
ただ、それでも推進力にはまだ物足りなさを感じるし、ここに入ると普通の力勝負では分が悪そう。


2枠3番
レコンダイト
ハーツクライ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 2- 0- 5/ 8 12.5% 37.5% 37.5% 61 82
---------------------------------------------------
能力:B
適性:A
適性前走比:→
昨年2着。
父の母父はトニービンだし、スタミナ面で良さのある馬なので適性は高い。
ずぶい面があり、しっかり追えることが必要。
レース傾向から、勝ち切るためには少し馬体重が足りない。


2枠4番
ネオブラックダイヤ
ゼンノロブロイ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 1- 1- 8/10 0.0% 10.0% 20.0% 0 44
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:→
母父がスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)、母母父はトニービンと、血統的には良いのだが、溜めが利かないし、自力で加速するのが苦手なので東京では特殊な流れにならないと好走しにくい。


3枠5番
モンドインテロ
ディープインパクト産駒のコース成績は以下の通り
能力:B
適性:A
適性前走比:→
母父ブライアンズタイムでキレるタイプではなく、スタミナ的な持続力があり、このレースには合う。
実力的にはまだ少しだけ足りない気もするが、ディープインパクト産駒で充実期というのは何よりのプラス材料。


3枠6番
マリアライト
ディープインパクト産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5% 0 25
---------------------------------------------------
能力:A
適性:B
適性前走比:→
スタミナ的な持続力に優れ、好走血統のスタミナ型ナスルーラ系(大系統)、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)どちらも持っている。
溜めも利く。
馬体重の軽さがレース傾向とは合わないのが、唯一の不安点。


4枠7番
マイネルラクリマ
メチーフベアハートイショウサムソン産駒
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
総合力で勝負するタイプだが、中距離以上に入るとスピード寄りのレースの方が走りやすそう。
ここはスタミナ寄りのレースなので適性面からも厳しいか。


4枠8番
マドリードカフェ
マンハッタンカフェ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3% 0 226
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:→
フワフワした面は解消されてきている感じ。
父はスタミナもあるサンデーサイレンス系で悪くないが、母父フォーティナイナー、母母父Miswaki、母母母父Danzigという血統はスタミナで不安がある。


5枠9番
サムソンズプライド
メイショウサムソン産駒
能力:B
適性:B
適性前走比:→
2走前の早春Sはレースを通して締まったペースで、さらにマークもきつく、最後にはリヤンドファミユに差された。
前走の緑風Sは前半スロー、中盤からペースアップも前半スローだった分、直線でも余力があり速い上がりを使って先行抜け出しという感じ。
ペースが締まると昨年の緑風Sでもマリアライトに差されていたし、スローから速い上がりのレースになった方が意外と良いのかも。
ただ、それにしても血統的には瞬発力タイプではないし、ある程度の適性はあったとしても溜めの利くタイプではないことからレース傾向にピッタリではない。
どういうペースになっても何かには差されるだろうなという感じはある。


5枠10番
ヒットザターゲット
キングカメハメハ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 0- 2- 7/10 10.0% 10.0% 30.0% 253 106
---------------------------------------------------
能力:B
適性:A
適性前走比:↑
昨年の勝ち馬。
絶対的な速さはないが、上がりがそれほど極端に速くならない中でなら一瞬の脚を使える。
パワーもあまりないので、東京は良い。
そういうタイプなので、東京2500mは合う。
ただ、注文は付くタイプだし、久々も気になる。


6枠11番
クリールカイザー
キングヘイロー産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 115
---------------------------------------------------
能力:B
適性:C
適性前走比:→
前走のメトロポリタンSは1年ぶりのレースでしょうがない。
東京2500mは2014年アルゼンチン共和国杯2着があるが、その時はデスペラードが逃げて直線手前でペースを落とすというレースをしてくれたので、この馬は自動的に位置を上げ、後ろの馬たちを引っ張るような理想の形になれた。
基本的にはスピードの持続力タイプだと思うし、溜めの利くタイプの方が有利なレースなので、展開が向いても勝ち負けまでは厳しそう。


6枠12番
ショウナンバッハ
ステイゴールド産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7% 270 73
---------------------------------------------------
能力:B
適性:C
適性前走比:→
ステイゴールド産駒という怖さはあるが、血統的なスタミナの裏付けが少ないこともあってか、使える脚が短いというか、タフなレースでしぶとく伸びてくることはあまりできない。
後半のスピードはあるので、スローで余力を持ったまま直線を迎えるか、ロスなく回ってくればチャンスは出るかもしれないが、注文は付く。


7枠13番
スーパームーン
ブライアンズタイム産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 120
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:→
持続力はあるが、ジリジリとしか伸びないのでどうしても勝ちきれない。
その点、東京でも2500mはスタミナ的な持続力が要求されやすいのでこの馬向きではある。
前2走は内容も良く、充実期に入ったかなというところで間隔が空いてしまったことは残念。
久々となると2500mとはいえ、東京では仕上がりの分だけスピード負けする不安は出てくる。


7枠14番
タマモベストプレイ
フジキセキ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↓
レースが上手だし、ゆったりと走れるので、フジキセキ産駒でも長距離をこなす。
母系はスタミナがある。
ただ、馬場が軽い、相手が軽いなど、軽い質のレースの方が良いタイプで、G2の2500mはさすがに軽くはなく適性は下がる。


7枠15番
クリプトグラム
キングカメハメハ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 0- 2- 7/10 10.0% 10.0% 30.0% 253 106
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:→
溜めが利いてしっかり伸びてくる。
充実している。
父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンスという字面は、このレースではきれいすぎて物足りないが、母母父がアンバーシャダイというのは良い。
スタートが安定していないのと、馬体重が480kgあった方が良いレースなので、ほんの少しだけ足りないかなというのが不安点。


8枠16番
タッチングスピーチ
ディープインパクト産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5% 0 25
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
前走の大阪杯はスローだし、内回りコースよりも広いコースの方が良いタイプで、適性前走比は上がる。
スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)、スタミナ型ナスルーラ系(大系統)どちらも持っている。
ただ、東京向きの加速力と、輸送にも少し不安はある。


8枠17番
デウスウルト
キングカメハメハ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 0- 2- 7/10 10.0% 10.0% 30.0% 253 106
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:→
スタミナ寄りの中距離総合力タイプ。
母母父はアンバーシャダイだし、距離延長はもしかしたらプラスになる可能性もあるが、近走は集中して走っていない印象。


8枠18番
ジャングルクルーズ
ジャングルポケット産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
このレースの好走血統でもあるグレイソヴリン系は魅力。
前走は久々でプラス10kg。さらに直線入り口で速くなったところを追いかけるという苦手なことを強いられてしまったことで止まった。
スタミナ的な持続力はあるし、一度使われて復調していればチャンスはある。




◎はスタミナ型ナスルーラ系(大系統)、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)をあわせ持つマリアライト。
スタミナ的な持続力に優れた馬。
ただ、ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)でもあるので、ある程度の瞬発力もある。
馬体重が軽いという不安はあるのですが、血統的にスタミナ型ナスルーラ系(大系統)、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)をあわせ持っているのは良いですし、スタミナのカテゴリなら牡馬の一線級相手でも互角に走れる能力がある馬。

○タッチングスピーチ。
こちらも牝馬ながらスタミナ寄りのタイプ。
母父のサドラーズウェルズはレース傾向にも合っていますし、今東京開催でも活躍。

▲スーパームーン。
この馬も母父サドラーズウェルズ
ブライアンズタイム産駒(ロベルト系)で少し間隔が空いたのは気になるものの、舞台としては合っていますし、前走と前々走の内容から一皮むけた印象を受けたので、ここでどういう走りができるか楽しみ。

△ヒットザターゲット。
△レコンダイト。
昨年の1,2着で、グレイソヴリン系の血統を持つ2頭。

△ジャングルクルーズ。
父がグレイソヴリン系

△モンドインテロ。
母父がブライアンズタイムなので、2500m重賞が合うタイプのディープインパクト産駒のはず。
勢いがあるのは良い。

△クリプトグラム。
この馬も勢いあり。
母母父がスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)アンバーシャダイ(ノーザンテースト系)


【予想印】
◎6.マリアライト
○16.タッチングスピーチ
▲13.スーパームーン
△10.ヒットザターゲット
△3.レコンダイト
△18.ジャングルクルーズ
△5.モンドインテロ
△15.クリプトグラム


◎6.マリアライトの単勝
◎6.マリアライトの複勝
◎6.マリアライトから印を打っている馬たちへ馬連・3連複


※レース番号、馬名、枠、馬番については万全を期していますが、
主催者発表のものと照らし合わせてご確認ください。

買い目に入っている馬が、出走取り消しや競走除外になった場合は
その馬を除いた買い目となります。

馬券の購入は自己責任でお願いいたします。

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ