血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料

初月無料について

・初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。


・初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。


・ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。


このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS
血統フェスティバルGOLDplus「仁川S2016の予想」
2016/03/11 20:00:00
テーマ: 勝負レース予想
仁川ステークス2016の予想です。


?content_type=blog&content_id=624&type=i

★仁川Sの傾向
☆マルカプレジオ・ドコフクカゼが2年連続好走。ダート2000mという特殊な条件なので、リピーターには注意した方が良いレースかも。
☆溜めが利いてスピードもある、パワー型ターントゥ系(大系統)キングマンボ系(ミスプロ系)が中心。



?content_type=blog&content_id=624&type=i

★阪神D2000mの傾向
ナスルーラ系(大系統)がよく走っている。




  • 03/12(土)
    阪神11R
    仁川ステークス
    予想内容を表示
    単勝 馬単
    的中
  • 単勝 馬単 3連単
単勝 馬単 3連単
種牡馬別コース成績は2013年~先週までのものです。
能力:A(1着になれる能力あり)、B(馬券圏内に入れる能力あり)、C(他の面で恵まれる必要あり)、D(厳しい)
適性:A(ピッタリ。能力を最大限発揮できるはず)、B(適性内で、力は発揮できる)、C(適性からは少しずれている)、D(適性外)
適性前走比:↑(前走と比べて適性面での上積みが期待できる)、→(適性面では前走と同じくらい)、↓(前走よりは向かない条件になる)



1枠1番
ドコフクカゼ
ワイルドラッシュ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 2- 1- 8/12 8.3% 25.0% 33.3% 27 53
---------------------------------------------------
能力:A
適性:A
適性前走比:→
昨年・一昨年と好走。
前走は同じコースで4着だったが、マイネルバイカ・アスカノロマンと相手も強かった。
適性が高いのは間違いないし、間隔が少しあいても走ってくる馬ではある。
ただ、前走が534kg。
昨年はベテルギウスSを太めで凡走→仁川Sで少し絞れて好走。
今年も同じローテになるが、太めが解消されているかはポイントになる。


2枠2番
ナリタポセイドン
ハーツクライ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 3- 2-11/16 0.0% 18.8% 31.3% 0 82
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:↑
長距離適性は高いし、スタミナのある血統を活かして最後に突っ込んで来ることのできるタイプ。
前走は京都で後半のスピードレースになり不発。
阪神D2000mならスタミナが要求されないということはないし、展開次第では出番はありそう。
どうしても位置取りは悪くなるし、ハーツクライ産駒の成績からも頭では狙えないか。


3枠3番
キングノヨアケ
カネヒキリ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:→
前走は速めのペース、さらに早めに捕らえられる厳しいレースだった。
今回は距離延長でゆったり進めることが出来るかもしれないのはプラスだし、逃げての一発にも警戒が必要。
ただ、スタミナレースへの適性と、坂への対応は疑問。


4枠4番
ミヤジタイガ
ネオユニヴァース産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
1- 2- 1-11/15 6.7% 20.0% 26.7% 11 80
---------------------------------------------------
能力:B
適性:C
適性前走比:↑
前走は勝負所で身動きが出来なかった。
2000mがベストという感じはないが、中山ではラスト1ハロンが13秒になっても踏ん張れていたし、ある程度の位置からしっかり伸びてスピードにも対応できるので、極端な展開にならなければまとめてくるタイプだと思う。


5枠5番
アポロケンタッキー
能力:A
適性:B
適性前走比:→
血統面のスタミナに少し不安はあるが、東京2100mで好走を続けているようにスタミナ持続レースには適性があるし、前走では後半のスピードも示した。


5枠6番
クリノヒマラヤオー
キングカメハメハ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
4- 3- 3-36/46 8.7% 15.2% 21.7% 49 56
---------------------------------------------------
能力:C
適性:B
適性前走比:↑
前走は1年4か月ぶりのレースで、さすがに厳しかった。
1度使ったくらいでは復調していないだろうが、良かった時はある程度の位置を取りながらもしっかり脚が溜まっていて、坂も苦にしなかったので、このレースへの適性はあると思う。


6枠7番
キングヒーロー
ブラックタキシード産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3% 0 25
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↑
同じコースで行われたシリウスSで4着に健闘したことから適性前走比は↑としたが、あれは内を上手く回って、前の馬が下がり後ろの馬が伸びない、という展開でのものだったので、高い評価は与えられない。


6枠8番
ナリタハリケーン
キングカメハメハ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
4- 3- 3-36/46 8.7% 15.2% 21.7% 49 56
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:→
1900mでの勝利があるので、長距離ダートへの適性はありそうな雰囲気もあるが、その時は後半のスピード勝負になり、さらに仕掛けのタイミングもハマった。
今回と同じ阪神D2000mだった前走のベテルギウスSを見る限りは厳しそう。
ただ、昨秋は休み明けをマイナス10kgで出てきたように、完調ではなかった可能性もある。


7枠9番
アメリカンウィナー
Bernardini産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:↑
スピードとスタミナのバランスが取れている血統なので、以前は1800~2100m、ややスタミナ寄りのレースで活躍でいていた。
最近は位置取りが後ろになってきて、これでは父のスピード持続力は活かしにくい。
距離延長で追走が楽になる可能性がある分だけ、適性前走比は↑とした。


7枠10番
ゴールドアリュール産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
5- 0- 4-16/25 20.0% 20.0% 36.0% 94 62
---------------------------------------------------
能力:B
適性:C
適性前走比:→
このレース、ゴールドアリュール産駒はマルカプレジオが2年連続で好走。
それもあってコース成績も良い。
前走の佐賀記念は先頭に立つのが早すぎた感じ。
中山では差す競馬が形になっていたし、鞍上がその時の丹内騎手に戻ったことでそういうイメージを持って競馬が出来れば面白いかも。
ただ、母系のスタミナは少し物足りない。


8枠11番
フォローハート
サンライズペガサス産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------
能力:C
適性:C
適性前走比:→
しょうがないとはいえ、阪神D2000mで牝馬は2013年以降41回出走して2着2回3着1回で1着はなし。
阪神適性はあるが、2000mでさらに良いという印象はない。
馬体重の変動も大きいので信用もしにくい。


8枠12番
トウシンイーグル
ハーツクライ産駒のコース成績は以下の通り
---------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------
0- 3- 2-11/16 0.0% 18.8% 31.3% 0 82
---------------------------------------------------
能力:B
適性:B
適性前走比:↑
血統的にはスタミナ・パワー・スピードのバランスが取れていて悪くないのだが、少し溜めが利かない脚質というか走りなので、その分だけ一押し足りない成績になっている。
ここでも大きく崩れることはないだろうが、ドコフクカゼと比べると決め手に欠ける。




◎はドコフクカゼ。
マルカプレジオとドコフクカゼが2年連続好走しているように、阪神D2000mという距離とコースは独特な適性が要求されると考えられ、適性面からやはり高く評価。

○トウシンイーグル。
血統のバランスは良いが、少し溜めが利かない分だけ決め手に欠ける。
ただ、安定感はここでは上位だし、今回はキングノヨアケというちゃんとした逃げ馬がいるので、レースはしやすいはず。

▲アポロケンタッキー。
血統面からの適性には分からない部分があるが、距離適性と充実度から突き抜けてもおかしくない可能性を感じる。

△ミヤジタイガ。
中山で踏ん張れていたことを評価。

△ナリタポセイドン。
展開待ちではあるが、ハマればここでも通用する脚は持っている。

△マイネルバウンス。
ゴールドアリュール産駒のコース成績の良さを評価したのと、中山での差す競馬ならここでも通用するとみて。


【予想印】
◎1.ドコフクカゼ
○12.トウシンイーグル
▲5.アポロケンタッキー
△4.ミヤジタイガ
△2.ナリタポセイドン
△10.マイネルバウンス

スンイチローの買い目
1と5の単勝
1から印を打った馬へ馬単・3連単マルチ
5から印を打った馬へ馬単・3連単マルチ


※私とまったく同じ買い目にする必要はございませんので、
ご自身の判断で買っていただければ幸いです。

馬名、枠、馬番については万全を期していますが
間違いがある可能性もございますので、十分にご確認ください。

買い目に入っている馬が、出走取り消しや競走除外になった場合は
その馬を除いた買い目となります。




コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ