血統フェスティバルGOLDplus【重賞レース+勝負レース】

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
¥0 初月無料
初月無料について

※初月無料は2ヶ月以上の継続講読の場合に適用されます。

※初月の途中で講読解除を行った場合は、1ヶ月分の購読料をお支払いいただきます。

※ポイントでお支払いする場合は、1ヶ月分のポイントを所持している必要があります。

このブログをフォロー
いいね11 コメント1
カレンダー
<  2021年2月  >
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
プロフィール
スンイチロー
スンイチロー
10年以上続く人気ブログ
【血統フェスティバル】競馬予想ブログ
を運営しています。

その中で培った予想技術を
レジまぐで発揮したいと思います。
RSS
RSSフィード RSS

こちらの血統フェスティバルGOLDplusでは、各馬の能力・適性・解説を追加した濃い内容の「重賞予想記事」に加えて、ここでしか読めない「勝負レース」の予想を毎週6レース以上配信しています。

フェブラリーS全頭解説付き予想
2021-02-20 20:30:00
テーマ: JRA重賞予想

★フェブラリーS2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ストームバードの血統を持っている馬が過去5年で3勝しています。
2020年は1着、3着、4着馬がこの血統を持っていました。
その他にもヴァイスリージェント系などのパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)は活躍しており要注目の血統です。
※今年の出走馬で3代以内にストームバード系の血統を持っているのはインティ・レッドルゼル・ワイドファラオ・ワンダーリーデル

 

 

ミスプロ系率も高めです。
この系統が活躍していることからも、スピードとパワーが重要なレースだと考えられます。

 

 

☆ダートの王道・万能血統ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)は4年連続好走中。

 

 

☆基本的には「前走の上がり3ハロン順位が上位かつ好成績」という馬が中心になっています。

 

★東京D1600mの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i


☆父または母父がロベルト系という馬が活躍しています。
※フェブラリーSの出走馬で父または母父がロベルト系なのはアルクトス・オーヴェルニュ・ミューチャリー・ワンダーリーデル

 

 

ストームバード系ダンチヒ系などのスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)が好調です。

 

 

ボールドルーラー系にも注意したいですね。

 


 

 


POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
小倉大賞典予想
2021-02-20 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★小倉大賞典2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆昨年はディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が1~3着を独占。
1着馬と2着馬は前走で上がり上位の脚を使っていました。

 

 

父ノーザンダンサー系(大系統)にもチャンスのあるレースで、2017~2019年には3年連続で連対していました。

 

 

☆1800mのレースなのでスピードの重要度も高いのですが、やはりローカル重賞ということもありステイゴールド(サンデーサイレンス系)ロベルト系といったしぶとさのある血統にも要注意です。



 

★土曜小倉芝コースの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆全体的にパワー型血統とスタミナ型血統をあわせ持つタイプが中心になっていました。

 

 



POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
2月21日午前中の勝負レース予想
2021-02-20 19:00:00
テーマ: 勝負レース予想
2月21日午前中の勝負レース予想です。

東京1R
東京2R

阪神1R

以上の予想となります。

日曜日もよろしくお願いいたします。



POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
ダイヤモンドS予想
2021-02-19 20:30:00
テーマ: JRA重賞予想

★ダイヤモンドS2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

☆昨年はステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統が1着3着に好走。
2016年にも同産駒のトゥインクルが勝っており注目の血統です。
※今年の出走馬ではオーソリティ・パフォーマプロミス・ヒュミドールがステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統です。

 

 

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)は2018年まで7年連続で馬券圏内に来ていました。
2019年は出走馬なし。
2020年は4着と5着でしたが、引き続き注目したいですね。
※今年の出走馬ではタイセイトレイル・ポンデザールがハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆その他にもダンスインザダーク(サンデーサイレンス系)などのスタミナ型サンデーサイレンス系はよく走っています。

 

 

☆長距離のレースなのでスタミナ的な持続力に優れたトニービン(グレイソヴリン系)やスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)の血統を持つ馬にも要注意です。

 

POST FOR MEMBERS ONLY

購読する
京都牝馬S予想
2021-02-19 20:00:00
テーマ: JRA重賞予想

★京都牝馬S2021出走馬と過去5年の傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

※例年は京都ですが、今年は阪神で行われます。
そのため過去の傾向はあくまで参考程度にした方が良いかもしれません。

 

マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が活躍しています。

 

 

☆軽いキレ味よりもスタミナやパワーが重要になりやすいレースです。

 

 

☆そういうこともあってステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統、ロベルト系トニービン(グレイソヴリン系)といった血統がよく走っています。

 



★阪神芝コースの傾向

?content_type=blog&content_id=624&type=i

ロベルト系の活躍が目立っています。


キングマンボ(ミスプロ系)ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統も好調です。

 

POST FOR MEMBERS ONLY

購読する

血統フェスティバル

Powered By レジまぐ
TOP