競馬データぶろぐ。

8月は月間回収率150%オーバー。09年にメルマガ創刊、今年2月で12年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね328 コメント27
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で12年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2020年8月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
RSS
RSSフィード RSS
切り札ディメンシオンの激走を生かせず
2020-08-31 17:00:00
テーマ: 未設定
いいねする いいね1
今週は夏競馬最終戦に相応しい豪華3本立て、
土曜に札幌2歳S、日曜に小倉2歳S、新潟記念。

本日のランキング内では、
一週前の新潟記念の穴候補を紹介中。

ズバリこの馬。
(↓ここをクリック)
banner_br_ume.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では先週の結果報告。


近3週で3戦2勝の単発予想(回収率964%&450%)
2020-08-29 13:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
来月は正念場ということで作戦を少々変更する予定。
(変更というより考え方を元に戻す)

昨年の下半期も方針を変更してから快進撃がスタート、
スランプに陥らないように工夫したのである。

昨年の下半期はこれを徹底したことで回収率119%、
やはり自分にはこのスタイルが最も合っているのだろう。

最近は新しい考え方を取り入れたことを反省、
少なくとも年末までは昨年の下半期のやり方を徹底したいと思う。


これは先月末のブログに記載した内容、
そして今月の月間回収率は200%オーバー。

方針を変更した直後に爆発、
改めて以前のスタイルが自分に合っていたことを再認識。

今年のマイナス分を取り返すのも時間の問題、
そもそも下半期は大得意、このまま12月まで月間プラスを達成し続けたい。

今週の2重賞もキッチリ仕留めて、
大回収できそうな9月に繋げたいと思う。


というわけで本日のランキング内では、
例によって明日(日曜)の注目馬を紹介中。

新潟2歳Sに出走するこの馬。
(↓ここをクリック)
banner_br_ume.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では本日の本題に入る。


前日の結果は宝の山
2020-08-28 14:30:00
テーマ: 未設定
いいねする
先週の札幌記念は有効な消去データが存在、
過去8回で(0-1-1-31)という代物。

3着内率7%、複勝回収率7%、
馬券に絡んだ2頭は圧倒的1番人気。

19年3着フィエールマン
16年2着モーリス

モーリス、フィエールマンでさえ勝てなかったデータ、
今年は5頭が該当、その着順はというと…

ラッキーライラック→1番人気3着
ポンデザール→3番人気4着
トーセンスーリヤ→5番人気6着
トーラスジェミニ→8番人気8着
カウディーリョ→9番人気7着

単勝1倍台ラッキーライラックの3着確保がやっと、
他4頭は馬券圏外に敗れ去った。

今年の結果も含めると上記データは過去9回で(0-1-2-35)
来年以降も有効な消去データだろう。

今週の2重賞で消える人気馬は?
今週に限らず人気馬を沈める恐怖のデータは必見。


というわけで本日のランキング内では、
キーンランドCで好枠をゲットした大穴候補を紹介中。

あとは前日(当日)の馬場次第、全く人気がなさそうなこの馬。
(↓ここをクリック)
banner_br_ume.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では本日の本題に入る。


新潟2歳で7年連続連対中、3着内率50%を超える強力データ
2020-08-27 16:30:00
テーマ: 未設定
いいねする いいね1
新潟2歳Sは09年のメルマガ創刊以来11戦6勝、
半分以上も的中させているわけだが、

機能性抜群の有効データが存在しているのが大きく、
今年もデータ通りに買うだけ。

3連単勝負の15年は悔しい思いをしたが、
(ハナ差4着ペルソナリテが3着なら15万馬券的中だった)

16年以降の近4年は3回的中、
今年も攻略しやすいメンバー構成、まず当たると思っている。


というわけで本日のランキング内では、
枠順発表前の新潟2歳Sの穴候補を紹介。

歴史的名牝ダリアの一族、全く人気がなさそうなこの馬。
(↓ここをクリック)
banner_br_ume.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では本日の本題に入る。


キーンランドC過去5年の3着内馬15頭全馬が該当
2020-08-26 15:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
昨年のキーンランドCはフルゲート16頭→印4頭に絞った上に、
その4頭で1~4着を独占。

○▲◎☆の順に入線と予想はほぼ完璧。
(しかも☆は16頭中11番人気)

しかしハナ差(数センチ差)で大勝を逃してしまったので、
今年は昨年の分まで一撃炸裂といきたい。


というわけで本日のランキング内では、
枠順発表前のキーンランドCの穴候補その2を紹介。

近2走の敗因は明確、見限るのはまだ早いこの馬。
(↓ここをクリック)
banner_br_ume.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


TOP