競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で12年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね326 コメント27
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で12年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2020年5月  >
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
RSS
RSSフィード RSS
5/26現在の的中率&回収率
2020-05-26 15:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
昨秋のG1シリーズ(12戦)は大幅プラスで終えることに成功したが、
的中率33%、回収率173%※623.4/360)

その原動力となったのが必殺の人気馬斬り、
そして今春のG1シリーズでも人気馬斬りは好調。

フェブラリーS~オークスの9戦で、
無印とした5番人気以内は(1-2-5-17)

9戦で延べ25頭の5番人気以内を無印、
つまり1レースあたり約3頭も上位人気をぶった切っている。

言うまでもなく新聞では上から下まで重い印がビッシリと並んでいた面々、
しかし連対まで来られたのは僅か3頭のみ。

自分に消された5番人気以内は勝率4%、連対率12%と水準を大きく下回る。
(毎年概ね5番人気以内全体の勝率は16%、連対率は30%)


人気馬斬りは分析を参考に買い目を決めるという方にも好評。
(1レース1万文字以上を誇るメルマガの使い方は会員様によって様々

金がかかる(資金を圧迫する)上位人気を3頭も切れることができれば、
競馬ファンの馬券検討には助かるだろう。

特に勝たれる可能性は極めて低いので3連単フォーメーションやWIN5攻略に役立つ、
ムダな馬券を買わずに済むといった声も多く頂いている。

先週のオークスもクラヴァシュドールなど5番人気以内を3頭も無印、
この3頭は掲示板にも載れずに敗れ去った。

今週のダービーも5番人気以内を複数ぶった切る予定、
葵Sや目黒記念の危険な人気馬もお楽しみに。


というわけで本日のランキング内では、
一週前の目黒記念の大穴候補を紹介中。

半兄はG1ホース、4代母はシンボリルドルフの全姉という名牝系出身のこの馬。
(↓ここをクリック)
banner_br_ume.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では本日の本題に入る。
(月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開)


TOP