競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で11年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね308 コメント26
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で11年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2019年6月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
RSS
RSSフィード RSS
今週の推奨穴馬(厳選の1頭)
2019-06-30 13:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
本日はラジオNIKKEI賞、CBC賞の2本立て、
印、危険馬、買い目などに興味のある方は有料メルマガでご確認を。

ラジオNIKKEI賞、CBC賞共に圧倒的な分析量を配信済み、
様々な独自データを惜しみなく披露。

そして例によって少ない資金で高回収率を実現できる印と買い目を提供。
軍資金3千円でも大丈夫なように資金配分を明記)

CBC賞は的中すれば回収率600%以上の大勝、
そしてラジオNIKKEI賞は一撃狙い。

的中すれば最低でも回収率400%以上、
MAXでなんと回収率3000%。

もちろん上位人気をガシガシ消している。
(ラジオNIKKEI賞、CBC賞共に上位人気を複数無印

月購読をご希望の方はこちら→メルマガ
ラジオNIKKEI賞だけをご希望の方はこちら→単発予想


そして昨日からのランキング内では、
例によって日曜の注目馬を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


過去10年以上で3着内率100%
2019-06-29 17:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
15年は▲◎☆の大本線で751倍を的中させるなど、
(◎は4番人気、☆は12番人気)

ラジオNIKKEI賞は得意レースの1つ。
(詳細はこちら→3着内率80%、複勝回収率502%

鉄板級のデータが2つほど存在しているが、
その内の1つはこれ。

これを知っていると知らないでは雲泥の差、
10年以上の集計期間で3着内率100%は普通じゃない。

ある条件に該当していた馬は、
07年以降(2-0-5-0)

勝率29%、3着内率100%、
単勝回収率400%、複勝回収率427%。

該当馬7頭全馬「4番人気以下」だったにもかかわらず、
7頭全馬が馬券に絡んでいるという驚愕の成績。

17年3着ロードリベラル(9番人気)
15年3着マルターズアポジー(12番人気)
14年1着ウインマーレライ(5番人気)
14年3着ウインフェニックス(7番人気)
10年3着レト(6番人気)
08年1着レオマイスター(8番人気)
07年3着イクスキューズ(4番人気)


4、5、6、7、8、9、12番人気でパーフェクトは凄いの一言、
文字通り「高配当の使者」となっている。

ありがたいことに今年は該当馬が存在、
人気はないがデータ通りなら馬券に絡むことになる。


そして忘れてはならないのが人気馬を沈める恐怖データ、
これだけで複数の人気馬を無印にすることが可能。

該当した馬は面白いように馬券圏外へ消えてくれる優れもの、
こちらも10年以上機能しているのでデータの信頼度は高い。


というわけで本日のランキング内では、
例によって日曜の注目馬を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


3着内率80%、複勝回収率502%
2019-06-28 18:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
自分は数え切れないほどの様々な有効データを所有。
(外厩や牝系データなど、他ではお目にかかれない代物ばかり)

今後も数多く登場することになるだろうが、
特に夏競馬で最も威力を発揮する。

メルマガが11年目を迎えることができたのも夏競馬のおかげ、
夏重賞専用のマニアックな独自データの破壊力は凄まじい。

夏競馬は圧倒的に情報が少なくなるので、
自分のデータがフルに生きるのだ。

他では決して見ることができない夏競馬専用データ、
ぜひ堪能していただければと思う。

他人が知らない情報を知っているというのは大きな強み、
そして一撃が期待できる重賞が目白押しなのでお楽しみに。

春のうっぷんを晴らすには申し分ないラインナップ、
まずは今週の2重賞をビシッと決めて来月に繋げたい。


というわけで本日のランキング内では、
ラジオNIKKEI賞で好枠をゲットした穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


レイデオロは過去35年で勝率0%の恐怖データに該当
2019-06-27 18:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
ダービーはヴェロックス無印。
(2番人気に支持されるも完敗の3着)

目黒記念ではブラストワンピース無印。
(単勝2.2倍の断然人気で掲示板にすら載れずに8着)

安田記念ではアーモンドアイ、ダノンプレミアム両方無印。
(前者は単勝1倍台で3着止まり、後者は2番人気でシンガリ負け)

そして先週の宝塚記念ではレイデオロ無印。
(2番人気に支持されるも全く見せ場なしの5着)

このようにビッグレースでもグリグリの1、2番人気を容赦なく消しているが、
夏競馬の方が危険な人気馬はわかりやすい。

能力差が拮抗するケースが多い上に特殊条件も多いので、
適性外の人気馬が面白いようにとんでくれるのだ。

今週から本格的に夏競馬がスタート、
早速重い印がビッシリの人気馬を消しまくる予定なのでお楽しみに。


自分のメルマガは消える人気馬を知りたい方も必見。
(消し理由を詳しく説明。人気馬を沈める恐怖のデータが存在するレースもあり)

印は多ければ多いほど資金が必要、
特に人気馬は金がかかるので消せば消すほど馬券は組みやすくなる。

分析を参考に買い目を決めるという方にも好評。
(メルマガの使い方は会員様によって様々)

競馬は「どの穴馬を買うか」だけでなく「どの人気馬を買わないか」が大切。
(どうやって儲けるの?という印や買い目は意味がない)


というわけで本日のランキング内では、
枠順発表前のCBC賞の穴候補その2を紹介中。
枠順、馬場次第で一考→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


しがらき抜きには語れないレース
2019-06-26 18:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
外厩データは昨今の馬券検討に欠かせないもの、
これまでと同様に夏競馬でも数多く登場するのでお楽しみに。

当該レースに強い外厩だけでなく「消す馬」の選別にも有効、
個々の馬の外厩データを知っていると知らないでは「雲泥の差」

というわけで本日のランキング内では、
外厩の観点からのラジオNIKKEI賞の穴候補を紹介中。
かなり人気が落ちそうなこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


TOP