競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね280 コメント24
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年8月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
9月の提供レース数は8月の1.5倍
2018-08-31 18:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
自分のメルマガは消える人気馬を知りたい方も必見。
(消し理由を詳しく説明。様々な恐怖のデータも惜しみなく披露)

なぜなら人気馬は金がかかるからだ。
(どうやって儲けるの?という印や買い目は意味がない)

5番人気以内を何頭消せるかが腕の見せ所、
言うまでもなく消せば消すほど馬券は組みやすくなる。

新聞で印がビッシリと並んだ人気馬を複数消せる技術があれば、
仮に堅い決着でも大勝が可能になる。

分析を参考に買い目を決めるという方にも好評。
(1レースあたりのメルマガ量は1万文字以上)


ちなみに今月(8月)の成績を振り返ってみると、
(5番人気以内)

印を打った人気馬(6-6-2-11)
無印とした人気馬(1-1-2-11)

自分が印を打った人気馬は連対率48%、
半数が連対まで来ている。

回収率は単複共に110%を超えているが、
(何も考えずに単複を買い続けてもプラス)

自分が無印とした人気馬は連対率13%、
5番人気以内だけで構成されたデータとは思えない数字。

15頭中13頭が連対圏外に消えている。
(1レース平均2頭の人気馬を無印。1番人気でも容赦なし)

来月も「消える人気馬シリーズ」をお楽しみに、
メルマガを読むだけで危険馬に手を出さずに済むことだろう。


というわけで本日のランキング内では、
例によって土曜の注目馬を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


ロードカナロアの鉄板データ
2018-08-30 21:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
先週の新潟2歳Sはデータ的に「3頭立て」
人気サイドだが逆らえないという結論。

ここは手堅く当てておくとお伝えし、
馬連BOX3点で勝負。

どう儲けるかが焦点のレースだったが、
(当てるだけなら誰でもできるレース)

結果は◎▲で的中、
あの頭数とメンバーで回収率243%なら上々。

ありがたいことに今週も2歳重賞が2本、
自分にとって分析しやすいカテゴリー。

この時期の重賞は能力差が大きい場合が多い。
(重賞戦線で活躍する馬と、この先1勝もできない馬が一緒に走る)

隠れた(バレていない)素質馬を見抜くのも楽しみだが、
何と言っても「この時期でこその血統」を狙うのが醍醐味。

というわけで本日のランキング内では、
枠順発表前の小倉2歳Sの穴候補を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


新潟2歳が銀行レースだった理由
2018-08-29 17:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
夏競馬も軸の精度は相変わらず高かったが、
(7、8月の◎連対率47%)

特に直近7週の芝レースの◎は、
(5-2-1-3)

勝率46%、連対率64%、3着内率73%
単勝回収率200%、複勝回収率150%

なんと11頭中8頭が馬券になっている。
(内7頭が連対まで来ている)

機械的に単複を買い続けるだけでもプラス、
◎の精度の高さは年末まで保たれることだろう。

函館記念の◎エアアンセムは5番人気1着、
中京記念の◎ロジクライは5番人気2着。

北九州記念の◎ラブカンプーは7番人気3着など、
伏兵でも関係なく好走している。

今週の3重賞の◎もそれなりに自信あり、
少なくとも3頭中2頭は連対できると思っているが果たして?


というわけで本日のランキング内では、
枠順発表前の新潟記念の穴候補を紹介中。
前走から上積み大のこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


8/28現在の的中率&回収率
2018-08-28 19:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
1位…安田厩舎(15勝)
2位…藤原英厩舎、国枝厩舎、浅見厩舎(4勝)

これはロードカナロア産駒の厩舎別成績だが、
ロードカナロア自身も育成した安田厩舎がダントツ。

ただし賞金はアーモンドアイを輩出した国枝厩舎が上、
この厩舎のロードカナロア産駒は(4-3-0-0)でパーフェクト継続中。

藤原英厩舎浅見厩舎も少数精鋭、
両厩舎共に5頭のロードカナロア産駒がデビュー。

そして4頭が勝ち上がっている。
(残りの1頭が勝ち上がるのも時間の問題)

ちなみに先週の新潟2歳Sにはロードカナロア産駒が3頭出走していたが、
それぞれ安田、浅見、藤原英厩舎だった。

先週は安田厩舎のロードカナロア産駒が大活躍、
土曜小倉12Rでサンライズカナロアが11番人気2着。

日曜はキーンランドCでダノンスマッシュが4番人気2着、
新潟2歳Sではケイデンスコールが人気に応えて優勝。


レベルが上がる秋競馬は血統(種牡馬や牝系)と、
人間(生産者、調教師、騎手)を絡めたデータが相当に有効。

数多く登場する予定なのでお楽しみに。
(その血統に合った育成や乗り方は重要だということを証明したデータ)

シンプルなものからマニアックなものまで、
他ではお目にかかれない代物ばかり。

ロードカナロアに関する「とんでもない鉄板データ」もあるが、
それは該当馬が重賞に出走してきた時に披露する。

というわけで本日のランキング内では、
血統と人間を絡めたデータから注目している馬を紹介。
札幌2歳Sに出走予定のこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。
(月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開)


先週は新潟2歳で手堅く回収率200%超え
2018-08-27 21:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
ここ3ヶ月は1週2レースの提供が定番だったが、
(6月は7重賞、7月は9重賞、8月は8重賞)

秋競馬は1週3レースが定番、
土曜重賞が登場するので月の提供レース数は増加。

来月(9月)の重賞数はG1を含む「12」
しかし月額は変わらないのでお得な時期となっている。

もちろん提供レース数が増えるからと言ってボリュームダウンなし。
(1レースあたり1万文字以上が基本)

来月は怒涛のメルマガ配信ラッシュ、
覚えておいて損はない有効データ盛り沢山でお送りする。

機械的に単複を買い続けるだけでも大儲けできる超お宝データ、
今後も数多く登場するのでお楽しみに。


今週は札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の3本立て、
夏競馬最終週に得意の2歳重賞が2つも控えているのは好都合。

というわけで本日のランキング内では
一週前の札幌2歳Sの有力候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では先週の結果報告。


ページの先頭へ