競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね279 コメント24
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年5月  >
10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
馬連勝負からラッキーLやサトノWを外せた根拠
2018-05-24 21:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
例えば1日2レース提供して1レース的中、
レース回収率は1000%だったとする。

1日4レース提供して1レース的中、
レース回収率は2000%だったとする。

どちらもその日の回収率500%。
(もちろん投入資金によって上下はあるが)

一方で自分は先週のオークスで回収率595%、
この日はオークス1本勝負。

つまり1000%や2000%というホームランをかっ飛ばした方よりも、
この日の回収率は上ということになる。

当たり前だが「儲け」は提供レース数にも左右されるが、
自分のモットーは「資金一極集中」

これはメルマガ創刊当初(2009年)から続けていること、
そして現在の勝負レースは基本的に1週2~3レース。

勝負しやすい(&わかりやすい)と会員様にもご好評をいただいているので、
今後も一球入魂スタイルを貫いていきたい。


印数が少ないことも特徴の1つ。
(例えば今年の印数は1レース平均4.2頭)

先週のオークスも17頭中13頭を無印。
(5番人気以内は5頭中3頭を無印)

印は多ければ多いほど資金が必要、
特に人気馬は金がかかるので消せば消すほど馬券は組みやすくなる。

少ない資金で高回収率を実現できる印と買い目を提供、
今週のダービーも印は4頭程度で十分だろう。

というわけで本日のランキング内では、
ダービーで好枠をゲットした有力馬を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


ページの先頭へ