競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね262 コメント22
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年2月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
RSS
RSSフィード RSS
鉄板データに該当していたマルターズアポジー
2018-02-28 19:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
今年も相変わらず◎の精度は高く、
2月終了時点で(3-4-5-10)

3着内率55%、複勝回収率109%、
半数以上が馬券に絡んでいる。

昨年は◎の精度の高さを全く生かせなかったが、
今年はしっかり買い目に反映させることができている。

今年は○や☆も絶好調で、
ここまでの快進撃を支えてくれている。

3月も重い印を打った馬が激走を連発してくれるはずだが、
いずれにしても完璧に準備をして週末を迎えることが大切。

まずは一週目の3重賞に全力投球、
どのレースも◎はまず大丈夫だと思っているが果たして。

というわけで本日のランキング内では、
現時点のチューリップ賞の穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


2月終了時点での的中率&回収率
2018-02-27 18:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
この時期は重賞レース数が非常に多いが、
もちろんメルマガの価格は据え置きなので最もお得な時期。

3月、4月は計27レースの提供予定。
(1週3~4レースが基本)

新規の方は初月無料の特典をつけているので、
1ヶ月分の購読料で4月末の春天までOK。

つまり今週から購読を開始すればなんと1レース200円。
(月額5400円÷27レース)

1レース1万文字以上の分析量がジャスト200円、
大ボリュームの重賞予想が超低価格。

継続の会員様も普通に低価格。
(例えば3月は1レース360円)

ワンコイン以下とは思えない質と量を誇るメルマガ、
分析を参考に買い目を決めるなど使い方は会員様によって様々。


新たに長期購読割引も加わったのでお見逃しなく。
(もちろん初月無料との合わせ技OK)

長期購読割引は既存の会員様も変更可能。
(半年購読では10%OFF、年間購読では20%OFF

年間購読をお申込みいただければ12,960円もお得、
つまり10ヶ月弱の購読料で1年分のメルマガが読めるということ。

実質まるまる2ヶ月分(20レース以上)が無料という超お得な特典なので、
是非とも月初からご利用いただきたいと思う。

というわけで本日のランキング内では、
一週前のオーシャンSの穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。
(月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開)


中山記念は印3頭で的中
2018-02-26 20:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
3月は1年で最も重賞レース数が多く、
1週3~4レースの提供が続くので最もお得な月。

1レースあたりのメルマガの量は「1万文字以上」が基本、
3月はとんでもない量のメルマガになるだろう。

他では決して見ることができないデータの宝庫、
3月も渾身の重賞予想を提供するのでお楽しみに。

来週はオーシャンS、チューリップ賞、弥生賞の豪華3本立て、
本日のランキング内では一週前の弥生賞の◎候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では先週の結果報告。


絶好調の単発予想
2018-02-24 18:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
今年は快進撃が続いているが、
(的中率は驚異の40%、回収率は150%オーバー)

無料メルマガで提供している推奨穴馬も絶好調。
(週1頭しか提供しない厳選の1頭)

特に直近5週は(1-0-3-1)
3着内率80%、回収率は単複共に200%オーバー。

推奨穴馬なので5頭全馬「5番人気以下」
にもかかわらず5頭中4頭が馬券になっている。

東海Sのモルトベーネ、根岸Sのノンコノユメ、きさらぎ賞のラセット、
そしてフェブラリーSのインカンテーション。

単複を機械的に買い続けるだけでも資金は倍以上、
まさに「おいしい穴馬」を提供中。

週1頭のみの推奨ということで、
ピンポイントで狙いやすいとご好評をいただいている。

もちろん推奨理由(独自の分析結果)も詳しく記載、
無料だからと言って一切手抜きなし。

無料とは思えないクオリティーでお送りしている。
(もちろん有料メルマガは比べ物にならないほど凄いが)

今週は2重賞からどの伏兵が選ばれるか?
楽しみにお待ちいただければと思う。


というわけで本日のランキング内では、
例によって日曜の注目馬を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


鉄板データに該当していたインカンテーション
2018-02-23 17:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
今年も例によって印数は少ないが、
(1レース平均4.45頭。モットーは印をダラダラと打たないこと)

1月は4週中3週で的中、
2月もここまで3週中2週で的中と毎週のようにプラス収支。

的中率は驚異の40%、
回収率は150%を超えている。

文字通り「開幕ダッシュ」に成功、
年明けから順調にプラスを積み上げている。

もちろんホッとしている暇はない、
気を引き締めて年末まで突っ走りたい。

3月は1年で最も重賞レース数が多いのでお楽しみに。
(どれだけ勝てるか個人的にもワクワクしている)

その前に今週の2重賞をビシッと仕留めて、
いい形で2月を締めくくることができればと思う。

というわけで本日のランキング内では、
阪急杯で好枠をゲットした伏兵を紹介。
全く人気はないであろうこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


ページの先頭へ