競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で11年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね297 コメント25
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で11年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年12月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
RSS
RSSフィード RSS
毎年恒例のお年玉をプレゼント
2018-12-31 19:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
2019年はメルマガ11年目に突入。
(09年2月創刊。13年5月に累計売上1億円突破)

もちろん2019年も重賞全レース(129レース)を提供、
1レース1万文字以上の分析を楽しみにお待ちいただければと思う。

1レースあたり502円
(月額5400円×12ヶ月÷129レース)

ワンコインとは思えない質と量を誇るメルマガ、
分析を参考に買い目を決めるなど使い方は会員様によって様々。

初月無料の特典をつけているので新規の方はさらにお得。
(1ヶ月分の購読料で2月末までOK。1、2月は計22レース。つまり1レース200円台


長期購読割引も超が付くほどお得な特典、
わかりやすくお伝えしておくと、

半年購読では10%OFF、年間購読では20%OFF
自身のメルマガは月額5,400円(税込み)なので、

半年購読だと5,400円×6ヶ月×90%=29,160円、
よって3,240円お得。

年間購読だと5,400円×12ヶ月×80%=51,840円、
なんと12,960円お得。

つまり年間購読をお申込みいただければ、
10ヶ月弱の購読料で1年分のメルマガが読めるということ。

実質まるまる2ヶ月分(20レース以上)が無料というありえない特典なので、
是非とも月初(年初)からご利用いただきたいと思う。


新規会員様は初月無料との合わせ技でさらにお得、
もちろん既存の会員様も年間(半年)購読に切り替え可能。

マイページの商品詳細にある、
オプションから「継続決済時の購入期間を変更する」を選択。

そこで継続決済時に決済する期間を、
半年一括もしくは年間一括に変更可能となっている。

システムに関してのお問合せはレジまぐ事務局まで。
(年末年始はお休み)


次週は東西金杯&シンザン記念、
年明け早々「豪華3本立て」

開幕ダッシュを決めるには申し分ないラインナップ、
本日のランキング内では一週前のシンザン記念の穴候補を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では本日の本題に入る。


今年度の的中率&回収率
2018-12-30 20:00:00
テーマ: 未設定
いいねする いいね1
金杯は自分にとってボーナスレース、
まずはここで恒例のお年玉をゲットしたいと思う。

メルマガは09年2月に創刊したので金杯はこれまで9回配信。
(東西合わせて18レース)

10年→東西ダブル的中
11年→中山金杯的中
12年→京都金杯的中
13年→京都金杯的中
14年→不的中
15年→東西ダブル的中
16年→東西ダブル的中
17年→中山金杯的中
18年→中山金杯的中

通算成績は18戦11勝という驚異的な成績、
一昨年の京都金杯(回収率1600%超)を筆頭にホームランも連発。

金杯がこれだけ当たっているのは、
もちろん偶然ではなく明確な理由があるのだが、

いずれにしても開幕ダッシュを決めるにはうってつけのレース、
今回も会員様にビッグなお年玉をプレゼントといきたい。

というわけで本日のランキング内では、
一週前の京都金杯の穴候補を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。
(月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開)


ホープフル◎○で3単的中(人気馬2頭無印)
2018-12-29 21:00:00
テーマ: 未設定
いいねする いいね1
次週は東西金杯、シンザン記念の豪華3本立て、
過去5年で3回的中しているシンザン記念も得意だが、

ご存知の通り金杯は自分にとってボーナスレース。
(驚異的な的中率&回収率)

まずはここで恒例のお年玉をプレゼントして、
例年同様「開幕ダッシュ」を決めたいと思う。

ちなみに今年1月の月間回収率は185%、
一昨年の1月(243%)には及ばなかったものの十分に大勝の部類。

来年1月も大きく勝てる可能性が高いが、
(金杯の他にもシルクロードSなど十八番レースが目白押し)

油断はせずに年末年始も関係なく、
分析やメルマガ作成に全力を注ぐ所存。

楽しみに予想(1万文字以上の分析&買い目)をお待ちいただければと思う。
(金杯専用の有効データをはじめ、内容盛り沢山でお送りする)


来年の東西金杯はワクワクするメンバー構成。
(もちろん配当面で)

というわけで本日のランキング内では、
一週前の中山金杯の穴候補を紹介中。
人気の盲点になりそうなこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では先週の結果報告。


今週の推奨穴馬発表
2018-12-28 12:30:00
テーマ: 未設定
いいねする
今週はホープフルSの1本勝負、
今回も「約1万5千文字」という圧倒的な分析量を配信済み。

月購読をご希望の方はこちら→メルマガ
単発をご希望の方はこちら→単発予想

少ない資金で高回収率を実現できる印と買い目を提供、
これが自分の役割(軍資金2千円でもOK)

今月のターコイズS(回収率1341%)を上回る大勝を狙っている。
(MAXでなんと回収率3000%超え


そして昨日からのランキング内では、
例によって日曜の注目馬を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


今年最後の単発予想
2018-12-27 15:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
競馬はどれだけ素晴らしい予想をしても、
買い方次第でリターンがゼロになるギャンブル。

最も難しいのは「買い目」であり、
これがいかに頭を悩ます作業であるということは、

競馬ファン全員が痛いほど分かっていること、
同じ印を見ても「買い方次第」で結果は大きく変わってくる。

だから自分は買い目発表、そして資金配分にこだわるのだ。
(当てると儲けるは全くの別物)

少ない資金で高回収率を実現できる印と買い目を提供、
これが自分の方針、そして役割である。


今年も例によって印数は少ない。
(1レース平均4頭のみ。モットーは印をダラダラと打たないこと)

印は多ければ多いほど資金が必要、
特に人気馬は金がかかるので消せば消すほど馬券は組みやすくなる。

会員様の軍資金は千差万別、
よって可能な限り「少ない資金で勝負できる買い目」を構築することが大切。

大金が必要な予想(買い目)は独りよがり、
自分は1レース「2千円」でも大丈夫なように資金配分を明記。

1日に何レース提供して、いくら投資して、どれだけの回収があったか、
ここを曖昧にしてはならない。

当たり前だが大切なのは派手な払い戻し額より回収率、
例えば自分は今月のターコイズSで回収率1341%。

つまり7500円で10万円超えを達成できる買い目。
(ちなみにこの週の提供レース数は2鞍のみ)


今週はホープフルSの1本勝負なので「2千円」でもOK、
あとは個々の投入資金に応じて調整すればいい。

もちろん分析や印を参考に買い目を決めるという方のお役にも立てる内容。
(1レースあたり1万文字以上を配信。使い方は会員様によって様々

自分自身で予想するのが競馬の醍醐味、
実際に買い目をアレンジしている方は非常に多い。

というわけで本日のランキング内では、
例によって明日の注目馬(伏兵)を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


ページの先頭へ