競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で9年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね197 コメント9
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で9年目。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2017年7月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
RSS
RSSフィード RSS
先週は完敗
2017-07-31 16:00:00
テーマ: 未設定
今週は小倉記念、レパードSの2本立て、
本日は一週前の小倉記念の穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では先週の結果報告。


今週のお客さんは?
2017-07-29 18:00:00
テーマ: 未設定
アイビスSDの◎成績は、
過去7年で(2-1-1-3)

馬券圏外に敗れた3頭中2頭は「二桁人気」
つまり一桁人気の◎は(2-1-1-1)

5頭中4頭が「4番人気以下」だったが、
5頭全馬「4着以内」

そして5頭中4頭が馬券になっているので、
回収率は凄いことになっている。

勝率40%、連対率60%、3着内率80%
単勝回収率328%、複勝回収率206%

10年1着ケイティラブ(8番人気)
11年1着エーシンヴァーゴウ
14年2着フクノドリーム(5番人気)
15年3着アースソニック(4番人気)

今年の◎も期待していただければと思うが、
(前述の通り一桁人気なら3着内率80%
◎ではないもののこの馬は普通に有力→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


2戦目に上積みがある血統
2017-07-28 12:00:00
テーマ: 未設定
先月はエプソムCで4頭に絞って回収率1000%達成。
(▲◎○で馬連、3連複のダブル的中)

それ以降はホームランが出ていないものの、
印の精度は高いように調子は上向き。

▲以上の印を打った馬の成績は、
エプソムC以降(8-3-5-16)

勝率25%、連対率34%、3着内率50%
単勝回収率161%、複勝回収率134%

平均単勝オッズは10倍を超えているにもかかわらず、
なんと半数が馬券になっている。

単複ベタ買いでも大幅プラス、
あとはこの印の精度を買い目にしっかり反映させるだけでいい。

先週も2レースで計6頭(◎○▲の3頭ずつ)にしか印を打たなかったが、
6頭中5頭が掲示板。

内3頭が馬券になっている。
(◎は共に連対)


今週はアイビスSD、クイーンSの2本立て、
先程注目の枠順が発表された。
好枠をゲットしたのはズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


フジキセキのワンツーで万券
2017-07-27 12:00:00
テーマ: 未設定
夏競馬も中盤戦に突入、
勝負どころにさしかかっているので気合い十分。

夏の間に少なくとも3発はホームランをかっ飛ばしたいところ、
8月の重賞はそれが期待できるラインナップ。

もちろんその前に今週の2重賞に全力投球、
アイビスSDの枠順発表は非常に楽しみ。

クイーンSは旬のG1ホースが2頭出走してくるが、
非根幹重賞らしく人気薄の一発があるレース。

本日のランキング内では、
意外と盲点になりそうな実力馬を紹介。
適性は高いはず→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


新馬向きの一族ナンヨープランタン
2017-07-26 14:00:00
テーマ: 未設定
アイビスSDの◎成績は、
過去7年で(2-1-1-3)

馬券圏外に敗れた3頭中2頭は「二桁人気」
つまり一桁人気の◎は(2-1-1-1)

5頭中4頭が「4番人気以下」だったが、
5頭全馬「4着以内」

そして5頭中4頭が馬券になっているので、
回収率は凄いことになっている。

勝率40%、連対率60%、3着内率80%
単勝回収率328%、複勝回収率206%

10年1着ケイティラブ(8番人気)
11年1着エーシンヴァーゴウ
14年2着フクノドリーム(5番人気)
15年3着アースソニック(4番人気)
16年4着アットウィル(4番人気)


昨年は1~3番人気がそのまま1~3着を独占、
ガチガチの決着で自分の◎に出番はなかったが、

今年は一転して混戦メンバー、
普通に考えれば伏兵が馬券に絡む可能性大。

というわけで今年の◎に期待していただければと思うが、
(前述の通り一桁人気なら3着内率80%

◎を打つための最低限の条件は、
何と言ってもこれ→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


ページの先頭へ