競馬データぶろぐ。

09年にメルマガを創刊して今年で8年目。13年5月には売上1億円突破。今年は昨年(15年)の反省を踏まえて奮闘中。13年(129%)や14年(137%)を上回ることが目標。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼93 コメント1
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガを創刊して今年で8年目。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガに認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%
15年の年間回収率62.3%
16年の回収率(11月終了時点)70%

勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、買い目詳細の4部構成。

1レースあたりのメルマガ量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
5/3現在の的中率&回収率
2016/05/03 16:00:00
テーマ: 未設定
まずは1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

プロフィールページでは「独り言」をつぶやいているので、
時間がある時にでも訪問していただければと思う。

今年も例年同様「毎週火曜日」に、
月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開する。


<4月>
的中率27%(11-3)
回収率123%(294/239)

<5月>
的中率0%(1-0)
回収率0%(0/32)

<2016年>
的中率24%(49-12)
回収率102.9%(930.8/904)

<2015年>
的中率18%
回収率62.3%

<2014年>
的中率26%
回収率137.3%

<2013年>
的中率21%
回収率129.5%

※もちろんトリガミは的中率に入れていません。


今年は昨年(15年)の反省を踏まえて奮闘中、
4月を終えた時点での年間回収率は100%オーバー。

13年や14年の年間回収率は上回れるはず。
(13年は129%、14年は137%)

ただし自信と慢心は紙一重、
これを念頭に置いて1つ1つの勝負に挑んでいる。


昨年は最悪のシーズン、
前年の勝ち分をそっくりそのまま溶かしてしまった。

3連単はリスクの高い券種と理解しておきながら、
最後まで3連単に固執し続けたことが問題。

自分の技術(実績)を過信するあまり、
招いた「必然の結果」だったと反省。

09年にメルマガを創刊して今年で8年目に突入しているが、
(13年5月に売上1億円突破)

16年は「進退をかけたシーズン」
昨年やられた分は倍返しで会員様に儲けてもらう。


4月を振り返ってみると、
月間回収率は120%超えとまずまずの成績だが、

人気薄の◎が大きな不利を受けたレースや、
あと一歩で特大ホームランというレースが複数。


NZトロフィーは◎ハレルヤボーイ(単勝14倍)が、
前をカットされて鞍上が立ち上がったままゴール。

それでも上がりはメンバー最速、
普通に勝てたレースだった。

同馬から馬連、馬単、3連複、ワイドで総取りを狙ったのだが。
(加害馬の騎手は16日間の騎乗停止)


桜花賞は☆に抜擢したアドマイヤリード(単勝248倍)が、
4角最後方から上がり33.2で追い込むも5着まで。

断然人気のメジャーエンブレムの評価を落とし、
(単勝1.5倍で4着)

4、5番人気のディープ産駒も無印。
(レッドアヴァンセ、ラベンダーヴァレイ共に掲示板外)

軸は3番人気ジュエラー、
そして◎○のワンツーで馬単19倍をゲットしたものの、

アドマイヤリードが3着に間に合っていれば、
回収率はなんと3000%を超えていた。


福島牝馬Sはブービー15番人気マコトブリジャール◎、
結果は◎▲のワンツーで馬連万券的中。

印を打った6頭中4頭が1、2、4、5着だったが、
3着オツウが抜けてボーナスの3連複は的中ならず。

4着馬が3着なら3連複180倍もゲット。
(完全に脚を余して届かず)

5着馬が3着なら3連複650倍だけでなく、
ワイドも万券的中で回収率は2400%に達していたが。


マイラーズCは○クランレト(11番人気)が3着で、
ワイド2本的中(61倍&31倍)だったが、

同馬が2着に踏ん張ってくれれば、
ワイド2本に加えて馬連200倍もゲットできていた。


青葉賞は1~3番人気をまとめて無印。
(レーヴァテイン、プロディガルサン、メートルダール)

◎は5番人気レッドエルディスト、
結果は▲◎で馬連ゲット。

しかし3着は中途半端に1番人気レーヴァテインで、
3連複のボーナスはもらえず。


一撃炸裂は5月に持ち越しとなったが、
そろそろ歓喜の大ホームランが飛び出す頃合いだろう。

今年は早々と年間プラス収支を決めれそうな手応えあり、
一昨年を上回るハイペースで行ければと思う。

春天は高配当を演出したカレンミロティックを生かせなかったが、
(単勝99倍の13番人気ながら5番手評価)

今週中に5月の月間プラス収支を決めたいところ、
今週は京都新聞杯、新潟大賞典、NHKマイルCの豪華3本立て。


メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
(初月無料の特典付きなので、月初のお申込みがお得)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

無料メルマガも発行しているので、
興味のある方はこちらから→競馬データぶろぐの無料メルマガ

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

ページの先頭へ