競馬データぶろぐ。

09年にメルマガを創刊して今年で8年目。13年5月には売上1億円突破。今年は昨年(15年)の反省を踏まえて奮闘中。13年(129%)や14年(137%)を上回ることが目標。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼95 コメント1
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガを創刊して今年で8年目。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガに認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%
15年の年間回収率62.3%
16年の回収率(11月終了時点)70%

勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、買い目詳細の4部構成。

1レースあたりのメルマガ量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
厳選1頭の平均オッズは単勝36倍
お礼2
2016/04/20 16:00:00
テーマ: 未設定
まずは1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

プロフィールページでは「独り言」をつぶやいているので、
時間がある時にでも訪問していただければと思う。


11月に創刊した無料メルマガでは週に1頭、
重賞レースの中から「厳選の穴馬」を紹介。

もちろん推奨理由も詳しく記載。
(独自の分析結果)

無料メルマガは24週が経過、
つまり述べ24頭の穴馬を紹介してきた。

平均「8.4番人気」で半数の12頭が掲示板。
(平均単勝オッズは36.4倍)

3着内率25%、複勝回収率122%、
無料情報&伏兵限定&週1頭の縛りを考えると及第点。

連対まで来ることが多く、
二桁人気でも複数連対している。

巷によくある「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」的な穴推奨でなく、
週1頭のみの紹介なので、

非常に買いやすいと好評をいただいている。
(究極のローリスクハイリターンか)


しかも推奨馬以外に関する情報も満載、
以下は先週配信した無料メルマガからの抜粋文。

前走プラス体重だった馬は、
本番での上がり目が期待できる。

03年以降の皐月賞で、
前走プラス体重だった馬の複勝回収率は100%オーバー。

15年2番人気2着
リアルスティール(前走+6キロ)

14年2番人気1着
イスラボニータ(前走+2キロ)

13年1番人気1着
ロゴタイプ(前走+4キロ)

13年2番人気2着
エピファネイア(前走+8キロ)

13年3番人気3着
コディーノ(前走+8キロ)

12年4番人気1着
ゴールドシップ(前走+4キロ)

11年1番人気2着
サダムパテック(前走+10キロ)

10年6番人気2着
ヒルノダムール(前走+6キロ)

09年3番人気1着
アンライバルド(前走+2キロ)

09年4番人気3着
セイウンワンダー(前走+12キロ)

08年7番人気1着
キャプテントゥーレ(前走+6キロ)

07年15番人気2着
サンツェッペリン(前走+4キロ)

07年2番人気3着
フサイチホウオー(前走+10キロ)

06年10番人気2着
ドリームパスポート(前走+4キロ)

05年12番人気2着
シックスセンス(前走+2キロ)

04年1番人気2着
コスモバルク(前走+6キロ)

04年6番人気3着
メイショウボーラー(前走+8キロ)

03年1番人気1着
ネオユニヴァース(前走+2キロ)

03年3番人気3着
エイシンチャンプ(前走+2キロ)

03年以降の過去13回で該当馬72頭と手頃な頭数だが、
(1年平均で5~6頭)

現在13年連続で連対中となっている。

ヒルノダムール、キャプテントゥーレ、ドリームパスポートなどの中穴から、
サンツェッペリン、シックスセンスなどの大穴も含まれている。
(共に単勝万馬券での激走)

12年は18頭中「前走プラス体重」だったのは、
4番人気ゴールドシップと14、15番人気の計3頭のみだったが、

ゴールドシップがしっかり勝ち切っている。

この年は1~3番人気が全馬「前走-6キロ以上」
(グランデッツァ、ワールドエース、ディープブリランテ)

前走馬体重を基にした「上がり目」の観点から、
ゴールドシップの1着は必然だったと言えるだろう。

13年は「前走プラス体重」だった馬が5頭、
内3頭で馬券圏内を独占した。

一昨年はイスラボニータが快勝、
昨年もリアルスティールが連対確保。

今年の出走馬の中で、
前走プラス体重だった馬は、

ジョルジュサンク(前走+4キロ)
ディーマジェスティ(前走+6キロ)
ドレッドノータス(前走+6キロ)
プロフェット(前走+4キロ)
ミライヘノツバサ(前走+4キロ)
リオンディーズ(前走+4キロ)
ロードクエスト(前走+2キロ)


以上が無料メルマガからの抜粋文。

結果は単勝30倍の伏兵ディーマジェスティが1着、
これで上記データは14年連続で連対となった。

さすがは皐月賞伝統のデータ、
10年以上の集計期間で回収率100%オーバーは伊達じゃない。

自分は推奨する馬の選択を間違えたので、
(単勝129倍のジョルジュサンク)

偉そうなことは言えないが。
(完全な展開の読み違い)

厳選1頭の馬名だけでなく、
様々な有効データをうまく活用していただければと思う。


いずれにしても今週の無料メルマガにおいても、
魅力溢れる人気薄を推奨するのでお見逃しなく。

先々週の厳選1頭はあと一歩だったので、
(桜花賞からアドマイヤリードを推奨、単勝248倍で5着)

今週は馬券圏内まで来てほしいところ、
今週の厳選1頭は3重賞の中から選択。

無料とは思えない質と量、
他では決して見ることができないデータの宝庫。

無料メルマガのお申込みは、
こちらから→競馬データぶろぐの無料メルマガ

リンク先にサンプルもあり。
(京都金杯のテイエムタイホーを厳選1頭に指名した理由)


有料メルマガの購読をご希望の方は以下のリンク先から。
(初月無料の特典付き)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

ページの先頭へ