競馬データぶろぐ。

09年にメルマガを創刊して今年で8年目。13年5月には売上1億円突破。今年は昨年(15年)の反省を踏まえて奮闘中。13年(129%)や14年(137%)を上回ることが目標。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼95 コメント1
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガを創刊して今年で8年目。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガに認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%
15年の年間回収率62.3%
16年の回収率(11月終了時点)70%

勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、買い目詳細の4部構成。

1レースあたりのメルマガ量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
今週も人気馬を切りまくり
2016/02/18 15:00:00
テーマ: 未設定
まずは1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

プロフィールページでは「独り言」をつぶやいているので、
時間がある時にでも訪問していただければと思う。


今週の勝負レースは豪華4本立て、
京都牝馬S、ダイヤモンドS、小倉大賞典、フェブラリーS。

4重賞全て「配当妙味」は十分、
今週も結構な数の人気馬を切ろうと思っている。

先週は京都記念で1番人気レーヴミストラル無印。
(結果は12着惨敗)

クイーンCでは5番人気以内の5頭中、
メジャーエンブレム以外の4頭を容赦なく無印。

サプルマインド→2番人気15着
ルフォール→3番人気8着
ビービーバーレル→4番人気9着
ペルソナリテ→5番人気10着


ビービーバーレルの前走フェアリーSは内枠先行競馬、
相当恵まれたので今回は買えない。

前走は1~3着馬と5着馬が「6番ゲートより内」
そして1~4着馬は「4角3番手以内」

勝ち馬ビービーバーレルだけでなく、
2着馬ダイワドレッサー、5着馬コパノマリーン無印も当然。

しかも上記3頭は明らかに東京よりも中山向き。
(メルマガでは詳しく説明したが)

だからこそダイワドレッサーは、
フェアリーSで10番人気ながら▲に抜擢したのである。


サプルマインド、ルフォールは、
内有利の馬場で「2、3番人気で外枠」はリスクでしかない。

ペルソナリテは今回いかにも狙いたくなる馬だが、
さすがに402キロでは厳しいので無印。

サプルマインドも410キロでは惨敗も必然。
(2番人気でブービー15着)


サプルマインド、ルフォールが外枠に追いやられた一方で、
(それぞれ13番、16番ゲート)

3頭出走していたノーザンF生産馬は、
内有利の馬場で3頭全馬「6番ゲートより内」

ただでさえノーザンFが強いレースで、
3頭全馬「枠順」も最高のところをもらったのである。

ノーザンF優勢と見るのは妥当な判断。
(もちろんメルマガに記載)

結果はノーザンFの大将格メジャーエンブレムが楽勝、
そしてノーザンFの伏兵ロッテンマイヤーが3着。

自分はノーザンFの大穴ストライクショットを狙ったが、
これはやりすぎたと反省している。


クイーンCの借りは、
同じ東京芝重賞のダイヤモンドSで返してもらう予定。

狙いどころは決まっている。
(現在の東京芝なら血統的に、あの超人気薄が面白いはず)

いずれにしても今週の4重賞、
人気馬を切ることが楽しみで仕方がない。

穴馬券をゲットして、
2ヶ月連続の大勝といきたいところ。

1月の月間回収率は242%、
2月はそれ以上を目指しているのは言うまでもない。

メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
(リンク先のサンプルは頻繁に更新)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

ページの先頭へ