競馬データぶろぐ。

09年にメルマガを創刊して今年で8年目。13年5月には売上1億円突破。今年は昨年(15年)の反省を踏まえて奮闘中。13年(129%)や14年(137%)を上回ることが目標。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼95 コメント1
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガを創刊して今年で8年目。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガに認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%
15年の年間回収率62.3%
16年の回収率(11月終了時点)70%

勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、買い目詳細の4部構成。

1レースあたりのメルマガ量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
無料メルマガ継続
2016/01/22 17:00:00
テーマ: 未設定
11月に創刊した無料メルマガは期間限定、
よって間もなく終了の予定だったが、

先日復帰したブログランキングで上位進出した際には、
そのお礼として無料メルマガの期間延長。

こうお伝えしていたが、
ブログランキングの順位が上がってきたということで、
(競馬・データ理論のカテゴリーで現在5位)

約束通り無料メルマガをもうしばらく継続、
優良な情報が提供できればと思っている。

5位のところにいるので確認を兼ねて、
本日も応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ


無料メルマガでは週に1頭、
重賞レースの中から「厳選の穴馬」を紹介。

もちろん推奨理由も詳しく記載。
(独自の分析結果)

☆は最も魅力的な穴馬に打つ印、
つまり☆は自分の「馬券の肝」

これまで数々の一撃炸裂に貢献してくれたが、
無料メルマガの厳選1頭は☆の中から選択している。

昨年以降の☆は約半数が掲示板。
(132頭中61頭が掲示板)

人気薄の4、5着も多いので3着内率は27%だが、
(132頭中36頭が馬券圏内)

平均「7.8番人気」を考慮すれば高い好走率、
複勝回収率も125%に達している。


無料メルマガは11週が経過、
つまり述べ11頭の穴馬を紹介してきた。

11頭全馬「7番人気以下」だったが、
(内5頭は二桁人気)

連対率27%、複勝回収率169%、
週1頭の縛りを考えると優秀な数字と言える。

無料とは思えないクオリティーで提供中。

ここ2週の推奨馬はひどい着順だが、
人気薄は凡走の方が圧倒的に多いので、

これはご了承いただきたい。
(紹介したファクターはレース攻略に役立ったはずだが)


JCの☆ラストインパクト(7番人気2着)や、
阪神JFの☆ウインファビラス(10番人気2着)をはじめ、

京都金杯の☆テイエムタイホー(13番人気2着)らを、
無料メルマガで紹介できたのは良かったが、

一方でターコイズSの☆シングウィズジョイ(11番人気1着)や、
先週の京成杯の☆ケルフロイデ(7番人気2着)などは、

無料メルマガで紹介せず、
これは申し訳なかったと思っている。


今後も☆は激走し続けるだろうが、
無料メルマガで紹介できる保証はない。

もちろん有料メルマガでは全ての☆が見れるので、
払い戻し(儲けの額)を考えると、

有料メルマガの方が結果的にお得だと思うが。
(☆全体の回収率は長期にわたって安定)

無料メルマガだとケルフロイデやシングウィズジョイのように、
☆の激走を見逃すリスクがある。

つまりゲットできたかもしれない特大配当を、
取り損ねることになりかねない。


しかも今年は▲が爆発する予感、
ここまで(2-2-1-2)

3着内率71%
単勝回収率157%、複勝回収率172%をマーク。

東西金杯は共に▲が1着。
(3番人気ヤマカツエース、3番人気ウインプリメーラ)

フェアリーSは▲ダイワドレッサーが10番人気2着、
そして先週の3重賞も▲は3頭中2頭が好走。


有料メルマガでは重賞全レースを予想、
事前検証、出走全馬の見解、買い目を配信している。

例えば年明け一発目は東西金杯ダブル的中、
中山金杯は▲◎○というド本線の決着。

京都金杯は4頭に絞って大ホームラン。
(レース回収率1600%オーバー)

資金を圧迫する人気馬をほとんど無印とし、
(単勝10倍未満だった6頭中5頭を無印)

上位人気の中で唯一買ったウインプリンメーラが1着、
これらも有料メルマガでしか確認できない内容。

続くシンザン記念は◎ロジクライ(単勝22倍)が1着、
馬連&ワイド的中で回収率436%というクリーンヒット。

そして先週の京成杯は5頭に絞って馬連&ワイド総取り、
回収率590%を達成した。


買い目の丸乗り派という方はもちろん、
(これが一番おすすめ)

メルマガの分析結果を参考に、
買い目を決めるという方のお役にも立てるはず。

例えば京都金杯においても、
3複637倍や3単34万馬券の的中報告が複数。

シンザン記念は買い材料に溢れていた、
◎ロジクライの単複勝負という会員様も多かったようである。

先週の京成杯は買い目をそのまま移行すれば、
3複は10点で112倍、3単は60点で780倍。

自分で予想したり買い目を決めたりするのも競馬の醍醐味、
よって競馬好きには「たまらない内容」だろう。

しかも当該レースだけでなく他レースの馬券攻略にも役立つ。
(その馬自身の狙い時を含む)


1レースあたりの量は「1万文字」が基本、
他では決して見ることができないデータの宝庫。

これで1ヶ月5400円(税込)という価格。
(創刊当初から据え置き)

今年は平地重賞129レース全てを提供、
つまり平均すると「1レース502円」
(5400円×12か月÷129レース)

まさに「ワンコイン予想」
初月無料の特典をつけているので新規会員様はさらにお得。

しかしいくら格安と言っても、
試しに無料メルマガからという方もいらっしゃるはずなので、

そういった方は、
まずは無料メルマガをお申込みいただければと思う。


今週の無料メルマガでも、
魅力溢れる人気薄を推奨するのでお見逃しなく。

AJCCの☆か東海Sの☆の2択だが、
予定している馬が甲乙つけがたいので迷うところ。

AJCCの☆と東海Sの☆、
どちらも好走すれば問題ないのだが、

京成杯のケルフロイデや、
ターコイズSのシングウィズジョイのようなことがあることも、
(それぞれ7番人気2着、11番人気1着)

ご了承いただきたいと思う。
(ケルフロイデやシングウィズジョイは無料メルマガで紹介せず)

JCのラストインパクト、阪神JFのウインファビラスや、
(それぞれ7番人気2着、10番人気2着)

京都金杯のテイエムタイホー(13番人気2着)同様、
今週の☆も絶好の狙い目と言える大穴馬。

無料メルマガのお申込みは、
こちらから→競馬データぶろぐの無料メルマガ

リンク先にサンプルもあり。
(京都金杯のテイエムタイホーの推奨理由)


有料メルマガの購読をご希望の方は、
以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

こちらもリンク先にサンプルあり。
(シンザン記念のロジクライの◎理由)

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

ページの先頭へ