競馬データぶろぐ。

09年にメルマガを創刊して今年で8年目。13年5月には売上1億円突破。今年は昨年(15年)の反省を踏まえて奮闘中。13年(129%)や14年(137%)を上回ることが目標。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼93 コメント1
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガを創刊して今年で8年目。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガに認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%
15年の年間回収率62.3%
16年の回収率(11月終了時点)70%

勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、買い目詳細の4部構成。

1レースあたりのメルマガ量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
☆は次走も注目
2016/01/03 17:00:00
テーマ: 未設定
自分の☆は次走も追いかけて損はない。
(その時に凡走しても)

もちろん2度おいしい時もある。


☆は最も魅力的な穴馬に打つ印、
これまで数々の一撃炸裂に貢献してくれている。

昨年の☆は半数が掲示板、
人気薄の4、5着も多いので3着内率は27%だが、

平均「7.8番人気」を考慮すれば高い好走率、
複勝回収率も120%を超えた。


言うまでもないが、
人気薄はほとんどが馬券にならない「外れクジ」

いくら血統面などの適性が高くても、
馬自身の能力が低ければ論外。

つまり☆の定義は、
能力が高い割に人気がない馬。

☆は能力が高い(もしくは調子がいい)ので、
引き続き「次走」も期待できるのだ。

昨年の☆の次走成績は3着内率30%オーバー、
回収率も単複共に100%を超えている。

特に8月以降は(6-8-8-25)
3着内率47%と約半数が好走。

単勝回収率178%、複勝回収率157%、
単複ベタ買いでも大幅プラス。

強烈だったのは京成杯AHのフラアンジェリコ。
(単勝62倍で1着)

次走が非重賞の場合は好走率がさらに上昇。
(重賞から相手弱化なので必然)

朱鷺SのベステゲシェンクやオパールSのマコトナワラタナ、
ブラジルCのトーシンイーグルなど、

なぜか人気がない時も多いのはおいしい。
(それぞれ6番人気1着、10番人気2着、12番人気3着)


今年も☆に注目すべきだろう。
(その時も次走も)

今週の東西金杯の☆候補も、
弱くない上に適性があって人気薄。

詳細はメルマガにて。

ちなみに昨年の東西金杯は☆が共に好走。
(デウスウルト、マイネルメリエンダ)

しかも2レース共に◎○☆の大本線で3単的中。
(166.9倍、695.2倍)


今年で8年目を迎えるメルマガは、
事前検証、出走全馬の見解、買い目の3本立て。

メルマガの分析を参考に、
買い目を決めるという方のお役にも立てるはず。

的中報告を見る限り、
買い目をアレンジしている方は非常に多い。

自分で予想するのが競馬の醍醐味、
よって競馬好きには「たまらない内容」だろう。

当該レースだけでなく他レースの馬券攻略にも役立つ。
(その馬自身の狙い時を含む)

1レースあたりのメルマガの量は「1万文字」が基本。
(レースによってはそれ以上、それ以下の時もあるが)

読み応え十分のすごい量、
読んでいて面白すぎるメルマガ。

他では決して見ることができないデータの宝庫、
ぜひ堪能していただければと思う。


初月無料なので月初のお申し込みが最もお得、
1月、2月は計23レースの提供予定。

よって今週から購読を開始すれば1レース234円。
(5400円÷23レース)

大ボリュームの重賞予想が、
なんと200円台という超低価格で見れるのである。

購読をご希望の方は以下のリンク先から。
(リンク先のサンプルは頻繁に更新)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ


11月に無料メルマガも期間限定で発行したので、
興味のある方はお早めに。

重賞レースの中から「厳選の穴馬」を週に1頭紹介、
もちろん推奨理由も詳しく記載。
(独自の分析結果)

今週も魅力溢れる人気薄を推奨するのでお見逃しなく。
(中山金杯の☆か京都金杯の☆)

JCのラストインパクトや阪神JFのウインファビラス同様、
絶好の狙い目と言える大穴馬である。

無料とは思えないクオリティーでお送りするので、
今週もお楽しみに。

無料メルマガのお申込みは、
こちらから→競馬データぶろぐの無料メルマガ

リンク先にサンプルもあり。

ページの先頭へ