競馬データぶろぐ。

クイーンC回収率843%、中山牝馬858%、ファルコン375%、毎日杯260%、日経賞500%、阪神牝馬340%と的中量産中。勝負レースは重賞のみで直近5週中4週で的中。大阪杯は◎レイパパレから馬連2点勝負、3強の一角サリオス無印も大回収にあと一歩及ばず。09年メルマガ創刊、13年5月に累計売上1億円突破、今年2月で13年目突入

このブログをフォロー
いいね330 コメント27
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で13年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2021年4月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
RSS
RSSフィード RSS
2/23現在の的中率&回収率
2021-02-23 14:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
直近7ヶ月(8月以降)の◎成績は(21-14-12-28)
75頭中47頭が馬券圏内、長期にわたって抜群の安定感。

3着内率63%、複勝回収率107%、
ほぼ半数が連対、6割以上が馬券に絡んでいる。

馬券の軸としての信頼度は相当に高く、
数字が上がりづらい複勝回収率は100%を超えている。

自分の◎は1番人気の好走率と同等。
(当然だが回収率は断然上※概ね1番人気の回収率は70~80%)

以前のマイルールに沿って◎を決めているので、
今後も自分の◎は好走しまくることだろう。


というわけで本日のランキング内では、
一週前の中山記念の大穴候補を紹介中。

歴史的名牝スペシャルのクロスを持つこの馬。
(↓ここをクリック)
banner_br_ume.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では本日の本題に入る。
(月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開)


<今月>
的中率11%(9-1)
回収率94%(253/270)

<今年>
的中率5%(20-1)
回収率42%(253/600)


今年の◎の3着内率は45%、
つまりほぼ半数で馬券に絡んでいる。

例えば1月31日~2月13日まで◎が5レース連続で好走。
(この間に1番人気◎は1頭のみ、複勝コロガシなら元手1万円で30万円オーバー

それでいて的中1回というありさま、つまり◎が3着のオンパレード、
自分は◎を軸とした馬連勝負が基本なので不的中が続いてしまった。

先月の根岸Sはフルゲート16頭→印6頭に絞り、
そして▲○◎の順に入線して3複81倍、3単441倍。

印的にはド本線で高配当、3連系なら一撃が炸裂しているわけだが、
馬連では1円にもならない、▲○◎(○は10番人気)で決まりながら見返りなしは悲劇。


先々週のクイーンCでようやく◎の3着病を払拭、
フルゲート16頭立てだったが印は4頭。

5番人気アールドヴィーヴル軸の馬連勝負、相手は3頭のみ、
3番人気リフレイムは危険馬に指名、もちろん穴人気レッジャードロも無印。

結果は印4頭で▲◎○の順に入線という完璧な予想、
回収率800%を超えるホームラン。

一発で今年の負債を半分以上返済したが、
2週連続の大回収を狙った先週は不甲斐ない結果。

今月ラストの勝負レースはビシッと決めたいところ、
そして3月は怒涛の14重賞、文字通り「前半戦の勝負月間」


メルマガ購読はこちらから。
競馬データぶろぐ。(初月無料や長期購読割引などの特典付き※リンク先にサンプルあり)

単発予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の単発予想

海外競馬予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の海外競馬

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキング

TOP