競馬データぶろぐ。

クイーンC一撃炸裂、◎アールドヴィーヴル(5人気)から馬連3点勝負で回収率843%、リフレイム無印。直近7ヶ月の◎は(21-14-12-30)3着内率61%、複回収率104%。必殺の人気馬斬りも必見。09年メルマガ創刊、13年5月に累計売上1億円突破、今年2月で13年目突入

このブログをフォロー
いいね330 コメント27
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で13年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2021年3月  >
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
日経新春杯☆◎のワンスリーで馬連60倍的中ならず
2021-01-18 21:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
いつもは夕方までにブログを更新しているのだが、
本日は更新が遅くなって申し訳ない。

先週は当該週の重賞分析やメルマガ作成の開始が1日遅れ。
(先々週の3日間開催の影響)

よって超多忙の毎日だったので、
(分析と並行して1レースあたり1万文字以上という圧倒的な量を一人で作成)

昨晩から今日にかけて爆睡、
17時間以上も眠ってしまった。

明日から通常のブログ更新時間となるので、
いつも通りの時間に訪問していただければと思う。


今週はじっくり予想できる2重賞、
本日のランキング内では一週前のAJCCの穴候補を紹介中。

ズバリこの馬。
(↓ここをクリック)
banner_br_ume.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では先週の結果報告。


<愛知杯>
馬連
5-12(10点分)
5-7(6点分)
4-5(5点分)
2-5(5点分)
5-11(4点分)

計30点→不的中

◎センテリュオ
○デンコウアンジュ
▲サトノガーネット
☆ウインマイティー
△ウラヌスチャーム3着(8番人気)
△レッドアステル


<日経新春杯>
馬連
10-11(12点分)
9-11(8点分)
4-11(6点分)
11-14(3点分)
11-12(1点分)

計30点→不的中

◎クラージュゲリエ3着(4番人気)
○サンレイポケット
▲ヴェロックス
☆ショウリュウイクゾ1着(7番人気)
△アドマイヤビルゴ
注ワセダインブルー


<京成杯>
馬連
5-12(10点分)

ワイド
5-12(20点分)

計30点→不的中

◎ヴァイスメテオール
○ディクテイター


愛知杯はセンテリュオ軸の馬連勝負、
相手5頭中4頭は8番人気以下。

的中すれば回収率600~1000%以上の大勝、
人気のマジックキャッスル、シゲルピンクダイヤ、サトノダムゼルは無印。

結果は軸が全く見せ場なし、
しかもマジックキャッスルにアッサリ勝たれて予想は完敗。

穴に指名した面々はそれなりに走ってくれたが…。
(ウラヌスチャーム8人気3着、サトノガーネット10人気5着、デンコウアンジュ11人気6着


日経新春杯は4番人気クラージュゲリエ軸の馬連勝負、
母父ロベルト系が◎の決め手。

上位人気の中で唯一信頼できる馬、
一方で2強(アドマイヤビルゴ、ヴェロックス)は半信半疑で相手まで。

少なくとも軸にするのはありえない状況、
そして3番人気ダイワキャグニーは無印。

的中すれば回収率500~1000%以上の大勝、
穴は☆ショウリュウイクゾ、注ワセダインブルーの2頭。

直線では☆ショウリュウイクゾと◎クラージュゲリエが抜け出し、
馬連60倍的中かと思ったが、

ゴール前で軽ハンデ牝馬ミスマンマミーアの強襲にあって不的中、
あと一歩のところで回収率600%ならず。

まさに恐るべしロベルトと言ったところ。
(父か母父ロベルト系はクラージュゲリエ、ミスマンマミーアの2頭のみ)


京成杯は◎○(4、7番人気)の馬連、ワイド1点勝負、
馬連は40倍以上、ワイドは10倍以上。

ワイド的中で回収率700%以上、ダブル的中で回収率2000%以上、
文字通り「一撃炸裂」を狙った買い目。

結果はカスリもせず、
穴狙いで1、2番人気のワンツーではお手上げ。

1000M通過63.7のドスロー。
(3ハロン目のラップは14.0、3~5ハロン目はなんと40秒台

京成杯が2000M施行となった99年以降、
不良馬場で行われた05年を除く過去22回で最も遅いペース。

例年とは全く異なるレース質で分析が機能せず。
(過去10年で62秒台もなかったが、今年は63秒台後半)


今年はここまで7戦0勝、なかなか初当たりを提供することができず、
メルマガ会員様や単発予想を買って頂いた方に大変申し訳ない。

京都金杯は16頭中14番人気(単勝93倍)のエントシャイデンを切り札に指名し、
(注は切り札という意味でたまに打つ印、新聞でオール無印のような超人気薄に打つことが基本)

フェアリーSは8番人気ホウオウイクセルを☆に抜擢、
しかし肝心の軸が不発。

そして先週の日経新春杯は☆◎のワンスリーで大回収ならず。
(☆◎の馬連は60倍以上あった)

今週こそは噛み合った予想を提供して会員様と喜びを分かち合いたい、
いずれにしても今夜から入念に準備をして週末に備えたいと思う。


メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
初月無料や長期購読割引などの特典付き※リンク先にサンプルあり)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

単発予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の単発予想

海外競馬予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の海外競馬

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキング

TOP