競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で12年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね320 コメント26
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で12年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2020年2月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
RSS
RSSフィード RSS
香港Mで回収率746%を叩き出した真相
2019-12-12 20:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
下半期(7月~)は先週まで56レース提供して、
回収率105%とプラス収支(1767/1680※仮に海外を入れてもプラス)。

特に方針を変更した直近2ヶ月弱(7週)の回収率は150%に迫る勢い、
的中率も35%を超えている。

この数字に海外競馬は含まれていないが、
先週の香港国際競走は4戦2勝。

特に香港マイルは回収率746%で大儲け。
印4頭がそのまま1~4着独占、◎☆▲○の順に入線。インディチャンプは無印

好調をキープしたまま年末に突入、
まずはホープフルSまで突っ走りたい。


というわけで本日のランキング内では、
ターコイズSの穴候補その2を紹介中。

二桁人気必至、全く人気がなさそうなあの馬。
(↓ここをクリック)
br_banner_snowball.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


先週の香港マイルは伏兵アドマイヤマーズ◎。
(日本では単勝13倍、香港では単勝27倍の人気薄)

前走から大幅に条件が好転していた。
(前走富士Sの敗因は明確。3着内率0%の恐怖データに該当)

にもかかわらず人気は大きく落ちたのだから、
ありがたいとしか言いようがなかった。

買い目はアドマイヤマーズ軸のワイド3点(×10)勝負、
相手はノームコア、ビューティージェネレーション、ワイククの3頭。

馬券のキモ(予想の見せ場)は何と言っても大人気インディチャンプ無印、
以下は自身の予想記事からの抜粋文。

これを読んでアドマイヤマーズに◎を打たない人間はいない、
そしてインディチャンプに手を出さずに済んだことだろう。


アドマイヤマーズは昨年2着ヴィブロスに酷似した配合。
(ヴィブロスは日本で4番人気、現地では11番人気)

2頭共に父SS系、母父マキャベリアン系、
さらに母母父はそれぞれヌレイエフ、サドラーズウェルズ系。

ヌレイエフ、サドラーズウェルズは叔父と甥の間柄、
つまり父、母父だけでなく母母父までが同系統と言っていい。

極めつけはグローリアスソングを持っている上に、
ヘイローの多重クロスまで同じ。

まさにヴィブロスの再来、
相当に適性が高いと考えていい。

にもかかわらず今回は人気急落、
キャリア8戦全て1、2番人気、前走は単勝2.1倍の断然人気。

アドマイヤマーズがこの値段なら復活に懸ける価値あり、
合っている可能性が高いのだから。


~中略~

疑いたいのはインディチャンプ。

前走マイルCSでお世話になったが、
(印3頭のみの馬連勝負、○◎で回収率500%オーバー)

短縮の鬼血統が短縮ローテ、得意の叩き2戦目、
血統通りなら最高のパフォーマンスを見せる可能性大とお伝えした。

毎日王冠無印から一転して高評価したのである。
(一方で毎日王冠の勝ち馬ダノンキングリーは無印)

そしてG1初制覇を成し遂げたわけだが、
今回は武器を持っていない上に、

短縮激走直後で反動の懸念がある場面、
少なくとも上積みはない。

あとはどれだけパフォーマンスを落とすかだが、
この状況で1番人気ではリスクが高い。

海外に強い一族というのは救い。
(叔父に豪州G1馬リアルインパクト、香港G1馬ネオリアリズム)


今秋のG1でも短縮激走直後の人気馬を消しまくっているが、
(エリザベスのクロノジェネシス、マイルCSのダノンキングリーなど)

今回のインディチャンプも凡走する方に懸けるのが得策、
全力買いのタイミングは明らかに前走。

相手強化&条件悪化に反して人気は上昇、
つまり今回は後追い感が満載。

最悪の条件だった毎日王冠で3着を確保したように、
基本的には崩れない馬だが、

今回は毎日王冠やマイラーズC(4着)と違って国際G1、
少なくとも連対までは厳しいと見る。


日本馬以外で拾うのは、
ビューティジェネレーションとワイクク。

父か母父にサドラーズウェルズorフェアリーキング系を持った馬が強いレース。
(サドラーズウェルズとフェアリーキングは全兄弟)

18年1着ビューティジェネレーション(父フェアリーキング系)
18年3着サザンレジェンド(母父サドラー)

17年1着ビューティジェネレーション(父フェアリーキング系)
17年2着ウェスタンエクスプレス(父フェアリーキング系)
17年3着ヘレンパラゴン(母父サドラー系)

16年2着ヘレンパラゴン(母父サドラー系)

15年1着モーリス(母父サドラー系)


過去4年の3着内馬12頭中7頭が該当、
現在4年連続で連対中となっている。

ここまで幅を利かせているのであれば、
今年も継続する可能性が高い。

ビューティジェネレーションは父フェアリーキング系、
ワイククは父、母父ではないが母母父サドラー系。

ザーキも母父サドラーだが、
さすがに重厚過ぎる配合なので無印。



以上が予想記事からの抜粋文。

結果は◎アドマイヤマーズが見立て通りの復活劇、
まさにヴィブロスの再来、競馬はブラッドスポーツなのだ。

血統派にとってこれほど取りやすいレースはない、
そしてぶった切ったインディチャンプは人気を吸うだけ吸って着外に消えた。

香港マイルはサドラー&フェアリーキング兄弟の血が効くレース、
それは今年も継続されたのである。

1着アドマイヤマーズ(母母父サドラー系)
2着ワイクク(母母父サドラー系)
3着ビューティージェネレーション(父フェアリーキング系)


印4頭がそのまま1~4着独占、
◎☆▲○の順に入線するという完璧な予想。

ワイドダブル的中で回収率746%、
3着はノームコア(4番人気)の方が良かったがクビ差及ばず。

ノームコアもアドマイヤマーズ同様に信頼度が高いと見ていたが、
血統傾向からはズレていたので○に落とした次第。

サドラー&フェアリーキングの牙城を崩せなかったのも納得。
(血統以外にも敗因あり。それはノームコアの次回出走時にお伝えする予定)

いずれにしても今年の海外競馬のプラス収支を決めるホームラン、
一発で試合を決めた。

この秋にアドマイヤマーズをワイドで買えるとは思わなかったが、
たった一度の凡走で完全に見限られたのは嬉しい誤算。


人気薄アドマイヤマーズに◎を打てたことだけでなく、
資金を圧迫するだけの大人気馬インディチャンプ完全無印が大勝の要因。

アドマイヤマーズに◎を打つことはそう難しくないだろうが、
インディチャンプ無印はなかなかできない、これが予想の見せ場。

実際に自分が購入している新聞は重い印がビッシリ。
(ほぼ全員が◎○、無印にしている記者は0人)

マイルCSでの強さを見れば引っ掛かるのも無理はないが、
(海外G1に強い一族というのも釣られやすいプロフィール)

自分の手にかかればいかにも来そうな大人気馬も簡単に無印にできてしまう、
今回は相手強化&条件悪化のダブルパンチ、にもかかわらず人気は上昇。

全力買いのタイミングは明らかに前走マイルCSだったのだ。
(マイルCS時のメルマガでは最高のパフォーマンスを見せる可能性大と明記)


能力の高い馬でも条件が合わなければアッサリ負けるのが競馬、
そして競馬はブラッドスポーツ、血統は嘘をつかない。

パーフェクトな馬柱でも明確な消し理由があれば、
新聞で印がビッシリの人気馬だろうが喜んで(安心して)消せるのである。

さて今週の2重賞で「消える人気馬」は果たしてどの馬か?
楽しみにメルマガ(1万文字以上の分析&買い目)をお待ちいただければと思う。


競馬ファンが最も知りたいのは「消える人気馬」
このニーズに応え続けたい。

これはなかなか完消しできないだろうという人気馬を、
独自の分析で理論的に消しているが、

分析を参考に買い目を決めるという方にも好評。
(メルマガの使い方は会員様によって様々)

印は多ければ多いほど資金が必要、
特に人気馬は金がかかるので消せば消すほど馬券は組みやすくなる。

競馬は「どの穴馬を買うか」だけでなく、
「どの人気馬を買わないか」が大切なのである。

自分のモットーは印をダラダラと打たないこと。
(昨年の印数は1レース平均4頭のみ。今年もここまで平均4.7頭


メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
初月無料や長期購読割引などの特典付き。リンク先にサンプルあり)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

単発予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の単発予想

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキング

TOP