競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で11年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね312 コメント26
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で11年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2019年12月  >
10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
単勝86倍エイシンクリック激走を生かせず
2019-12-02 19:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
今週も豪華3本立て、
土曜に中日新聞杯、日曜に阪神JF、カペラS。

本日のランキング内では、
一週前の阪神JFの穴候補を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では先週の結果報告。


<ステイヤーズS>
馬連
10-11(14点分)
10-12(9点分)
3-10(6点分)
4-10(1点分)

計30点→不的中

◎リッジマン
○アルバート2着
▲モンドインテロ1着(6番人気)
☆サンシロウ
注エイシンクリック3着(11番人気)


<チャレンジC>
馬連
2-4(12点分)
1-2(10点分)
2-5(8点分)

計30点→不的中

◎ギベオン
○ブレステイキング3着
▲ロードマイウェイ1着
☆ブラックスピネル


<チャンピオンズC>
馬連
8-11(6点分)
9-11(4点分)
8-9(1点分)

ワイド
9-11(14点分)
8-9(5点分)

計30点→不的中

◎サトノティターン
○ゴールドドリーム2着
▲ウェスタールンド


ステイヤーズSはリッジマン軸の馬連勝負、
的中すれば回収率400~600%。

ヴァントシルム、オジュウチョウサン、メイショウテンゲンと、
5番人気以内を3頭も無印。

過去5年の3着内馬15頭全馬が「ある好走条件」をクリア、
例外は1頭も出ていなかった。

今年は5頭が好走条件をクリア、
つまり5頭の中から1~3着が出る可能性が極めて高かったのである。

というわけでその5頭に印を回した次第、
人気は1、2、6、7、11番人気。


結果は印5頭中3頭で1~3着を独占して大波乱、
6、1、11番人気の順に入線して3複391倍、3単25万馬券。

今年も好走条件は完璧に機能したわけだが、
自分は軸を間違えて不的中、ド縦目を食らってしまった。

▲○のワンツー、そして切り札に指名したエイシンクリック3着。
(注は切り札という意味、たまに打つ印)

印5頭で1~3着を網羅することがわかっていたのであれば、
無理に軸を決めずに3連複BOXが正解だった。

3連複10点で391倍、
せっかくの大ホームランを逃す失態。

3連単BOX(60点)で25万馬券を取ったというメールを頂いたのは救いだが、
(本当にありがとう)

やはり買い目を的中させなければ会員様全員が喜べない、
少なくとも馬連(▲○で21倍)は取らなければならなかった。


ヴァントシルムやオジュウチョウサンが人気を吸ってくれたチャンスレース。
(好走条件をクリアしていない馬は人気でも来れない)

さらにエイシンクリックは13頭中11番人気で単勝86倍、
自分が購入している新聞では△すら1つも付いていない超人気薄。

これを生かすことができなかったのはもったいないの一言、
注(切り札)を打ったのは久々だったのだが…。

相変わらず詰めが甘いなあと猛省、
逃した魚は大きかったと言っても後の祭り。


チャレンジCはギベオン軸の馬連勝負、
同馬主の人気馬ステイフーリッシュは無印。

的中すれば回収率400%付近になるよう資金配分、
結果は▲○のワンスリーで的中ならず。

☆ブラックスピネルは逃げなかった時点で終了、
4頭しか印を打っていなかったのでこれは痛かった。

そして何と言っても◎ギベオンが、
同馬主のステイフーリッシュに進路を塞がれるという考えられない事態。

ステイフーリッシュは手応えがなかっただけに、
あそこは譲ってほしかったが…。

普通に◎▲のワンツーだったレースだが、
これも競馬なので仕方ないか。


チャンピオンズCはJCダート時代(東京や阪神)から、
上位人気だけで1~3着を独占することはほぼなかったレース。

中京施行となって名称がチャンピオンズCに変わった14年以降も、
その伝統(人気薄の食い込み)は受け継がれていた。

14年以降の過去5年全てで「6番人気以下」が連対、
16年と17年は「6番人気以下」が2頭ずつ馬券圏内。


というわけで今年も穴馬ありきの買い目で勝負、
まずは5番人気以内の5頭中4頭を無印。

印3頭に絞ったので無理せず馬連BOX、
そして今回は◎からのワイドも購入。

1つ的中すれば回収率500%以上、ダブル的中なら1000%以上、
トリプル的中なら1500%オーバーの大勝。


結果は1~3番人気が1~3着、
チャンピオンズCらしからぬガチガチ決着。

○ゴールドドリームは連対を確保してくれたが穴馬2頭が不発、
そしてぶった切ったクリソベリルに勝たれてしまったのだから完敗。

チュウワウィザード、オメガパフュームは分析通りに消えてくれたが、
やはりデータを覆すのはいつの時代も無敗馬ということか。

秋のG1は絶好調だったが、
(JC…回収率773%、マイルCS…回収率504%、秋天…回収率337%

久々にカスリもしない予想、
大変申し訳なかった。


先週はステイヤーズSを仕留められなかったのが痛恨、
ホームラン級の当たりを何回よければ気が済むのか…。

今週は的中予想が提供できるように、
本日から入念に準備をして週末に備えたいと思う。

1つ1つの勝負レースを丁寧に全力で取り組むことが大切、
今週は会員様と喜びを分かち合いたい。


メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
初月無料や長期購読割引などの特典付き。リンク先にサンプルあり)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

単発予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の単発予想

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキング

TOP