競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で11年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね297 コメント25
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で11年目に突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字以上が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2019年7月  >
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
4重賞の◎は全て人気薄に打ったが
2019-03-25 17:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
今週はじっくり予想できる2重賞、
土曜にダービー卿CT、日曜に大阪杯。

本日のランキング内では、
一週前の大阪杯の穴候補を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では先週の結果報告。


<毎日杯>
馬連9-13(15点分)
ワイド9-13(15点分)

計30点→不的中

◎アントリューズ
○ヴァンドギャルド


<日経賞>
馬連
2-7(5点分)
2-6(3点分)
1-2(3点分)
2-4(2点分)

3連複
2-6-7(5点分)
1-2-7(4点分)
2-4-7(2点分)
1-2-6(2点分)
2-4-6(2点分)
1-2-4(2点分)

計30点→不的中

◎ゴーフォザサミット
○メイショウテッコン
▲ルックトゥワイス
☆サクラアンプルール
△エタリオウ


<高松宮記念>
馬連
9-13(8点分)
12-13(8点分)
9-12(3点分)

ワイド
9-12(8点分)

3連複
9-12-13(3点分)

計30点→不的中

◎ナックビーナス
○ロジクライ
▲ダノンスマッシュ


<マーチS>
馬連
8-14(3点分)
6-14(2点分)
4-14(2点分)
3-14(1点分)
5-14(1点分)
2-14(1点分)

ワイド
8-14(7点分)
6-14(4点分)
4-14(4点分)
3-14(3点分)
5-14(1点分)
2-14(1点分)

計30点→不的中

◎グレンツェント
○テーオーエナジー
▲ロードゴラッソ
☆ジョーダンキング
△ヒラボクラターシュ
注アスカノロマン
注マイネルオフィール


毎日杯は人気薄アントリューズ◎、
そして相手をヴァンドギャルド1頭に絞って馬連&ワイド。

回収率1500%を狙ったが、
アントリューズは直線伸びずで不的中。

シーズオールエルティッシュの仔は評価が高く、
本馬の兄姉は高馬がズラリと並ぶが、

値段に見合う戦歴を残した産駒は1頭もおらず、
これまで重賞級は出たことがない。

そして父がロードカナロアに替わった7番仔がアントリューズ、
この馬は一味違うと判断したのだが見込み違いだったか。

そもそも人気薄が絡むと予想した時点でアウト。
(1~3番人気で1~3着独占)


日経賞も人気薄が◎、
ゴーフォザサミット軸で相手5頭の馬連&3連複。

人気馬の中で最上位評価は3番人気メイショウテッコン、
ということでこの馬が○。

結果はメイショウテッコンが逃げ切るも、
ゴーフォザサミット5着止まりで不的中。

メイショウテッコンから当てにいけば取れただろうが、
いずれにしても安すぎるのでどうしようもない。

MAXで回収率1000%付近を狙った買い目だったが、
日経賞らしい人気薄の出番はなかった。

断然人気エタリオウが負けたのは分析通りだったので、
(本馬が該当したマイナスデータはメルマガに明記)

これを生かす馬券が正解だったか。
(エタリオウ2、3着付けの馬単や3連単)


マーチSも人気薄が◎、
グレンツェント軸の馬連とワイドで勝負。

軸が9番人気ということで相手は手広く6頭。
(シンガリ負けの人気馬ハイランドピークは消したが)

MAXで回収率2000%オーバーを狙ったが、
結果はカスリもせず。

大波乱もありえると考えていたので、
13番人気や14番人気といった超大穴も相手に加えていたが、

選ぶ馬を完全に間違えてしまった。
(4角でグレンツェントは来たと思ったが)

3連単124万馬券とせっかく荒れてくれただけに、
何とかしたかったところ。


高松宮記念は上位人気を消しまくって3頭に絞ったので、
まずは無理せず馬連BOX。

あとは◎○(6、4番人気)のワイド1点と印3頭の3連複1点、
MAXで回収率1000%オーバー狙い。

◎ナックビーナスは不利を受けた影響もあって大敗。
(加害馬のジョッキーに10万円の過怠金)

高松宮記念の穴は昔から「オーシャンSで程よく負けた馬」
そして「リピーターの活躍」も改修前から続く傾向。

よって両方に該当していたナックビーナスに◎を打ったわけだが、
大穴をあけたのは片方に該当していた2頭。

セイウンコウセイは「リピーター」で、
ショウナンアンセムは「オーシャンS5着馬」

終わってみれば納得の449万馬券、
決して取れない特大配当ではないのだが…。

自信の無印モズスーパーフレアは派手にとんだものの、
残念ながら馬券に生かすことはできなかった。

日本のサラブレッド専門家は、
ミスターメロディに種牡馬入りしてほしいと思っていたはずなので、

関係者にとっては喜ばしいG1制覇だったことだろう。
(貴重なスキャットダディの血。世界中で後継種牡馬のニーズが高い)


なかなか波に乗ることができず、
メルマガ会員様や単発予想を買って頂いた方、本当に申し訳ない。

4重賞の◎は全て人気薄に打ったが嵌らず。
(データ的にそうなっただけで、意識して人気薄に◎を打ったわけではないが)

本格的にG1が始まる4月に向けて、
なんとか3月最終週はいい形で締めくくりたいところ。

いずれにしてもいい予想が提供できるように、
本日から入念に準備をして週末に備えたいと思う。


メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
初月無料や長期購読割引などの特典付き。リンク先にサンプルあり)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

単発予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の単発予想

昨年の夏から新商品(200円)も発売しているので、
興味のある方はこちらから→競馬データぶろぐ。の推奨穴馬

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

ページの先頭へ