競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね280 コメント24
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年9月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
RSS
RSSフィード RSS
関屋◎▲で回収率635%の大勝
2018-08-13 21:00:00
テーマ: 未設定
いいねする いいね1 コメント1
夏競馬は毎週のようにチャンス到来、
年間プラスを一発で決めてしまうほどの破壊力を有しているデータが多数。

少ない資金で高回収率を実現できる印と買い目を提供、
これが自分の役割(軍資金2千円でもOK)。

今週も絞って馬連勝負の予定、
個人的に札幌記念と北九州記念は相当に楽しみなレース。

というわけで本日のランキング内では、
一週前の札幌記念の穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では先週の結果報告。


<関屋記念>
馬連
4-12(8点分)
10-12(5点分)
12-13(3点分)
8-12(2点分)
3-12(2点分)

計20点→的中(馬連25.4倍×5。回収率635%)

◎プリモシーン1着
○ウインガニオン
▲ワントゥワン2着
☆エイシンティンクル3着
△ロードクエスト5着
注スターオブペルシャ


<エルムS>
馬連
3-9(7点分)
8-9(6点分)
2-9(4点分)
1-9(3点分)

計20点→不的中

◎ロンドンタウン4着(ハナ差)
○ミツバ3着
▲ドリームキラリ2着
☆ハイランドピーク1着
△リッカルド


関屋記念はプリモシーンを軸に馬連勝負、
回収率600%付近を狙った買い目。

1~6番人気が「4倍~8倍」の間にひしめく大混戦だったが、
プリモシーンは連軸鉄板で迷わず◎と明記。

人気どころで消したのは、
リライアブルエース、ショウナンアンセム、フロンティア。

○▲は7番人気ウインガニオン、5番人気ワントゥワン、
少なくとも共倒れはないとお伝えした。

とは言っても相手を無理して絞ることがないほどの割れたオッズ。
(オッズ次第で△や注は無印。どっちにしても的中だったが)

プリモシーンは単勝2倍台前半の断然人気になると想定していた中で、
なんと蓋を開けてみれば単勝4倍台。

わかりやすい危険馬リライアブルエース、フロンティアが、
(2頭共に人気馬を沈める恐怖データに該当)

人気を吸ってくれたのはラッキーだった。
(馬連1、2番人気はプリモシーンからリライアブルエース、フロンティア)

ショウナンアンセムの人気ぶりにも驚いたが。
(叔父マジカルポケットと4分の3同血。マイル重賞では到底買えない)


そして結果は◎▲☆の順に入線、
印6頭中4頭が掲示板。

消した人気馬3頭は揃って「掲示板外」
ほぼ完璧な予想だったと言えるだろう。

直線半ばで早々と的中を確信、
最後はワントゥワン、エイシンティンクルのどちらでも良かった。

プリモシーンが持ち時計を大きく詰めたのは分析通り。
プリモシーンにとって1分31秒台の決着は望むところと明記)

ディープ産駒が1~3着を独占したが、
ディープ産駒にとって高速マイルは大歓迎なのだ。

だからこそ重い印(◎○▲☆)の4頭中、
3頭をディープ産駒にしたわけである。

ディープ産駒でもリライアブルエース(2番人気)とベルキャニオンは無印、
このようにディープ産駒の取捨も完璧だった。

このメンバーで回収率600%超えなら上々、
プリモシーン、ワントゥワンで馬連25倍(馬連11番人気)はおいしい。

買い目を3連系にアレンジした方のお役に立てたことも良かったと思う。
(◎▲☆で3連複54倍、3連単225倍)


エルムSは伏兵ロンドンタウンを軸に、
相手4頭の馬連勝負。

こちらも回収率600~700%付近を狙った買い目、
波乱は期待できないメンバー構成だったが大勝可能。

結果は◎~☆の4頭で1~4着独占も、
◎ロンドンタウンが4着で的中ならず。

上位2頭に離された時点で諦めたが、
(できれば520キロを切ってほしかった)

ロンドンタウン3着なら3連複45倍、3連単185倍とまずまずの配当。
(ロンドンタウン1頭軸の3連複は6点)

買い目をアレンジしている方がいるので、
せめて3着は確保してほしかったところ。

ゴール寸前でミツバが凄い脚で強襲、
写真判定の結果はミツバがハナ差先着。

流さずに最後まで追っていればロンドンタウン3着だったはずだが、
後ろは離れていたので蛯名も3着確定と思ってしまったのだろう。

いずれにしても素直に逃げ馬から流すだけで良かったと反省。
(エルムSは20年以上遡っても4角先頭馬の好走率が極めて高いレース)


先々週の小倉記念(馬連2点勝負で回収率395%)に続いて、
先週も関屋記念で回収率635%達成。

早々と8月の月間プラス収支を確定させたが、
言うまでもなく本当の戦いはこれから。

まずは今月中にどでかい一発をかっ飛ばしたいところ、
理論で取れる大万馬券が夏競馬の醍醐味。

今月中に1つは取れると思っているが、
いずれにしても分析を買い目にしっかり反映させることが大切。

夏重賞専用データの破壊力は凄まじいのだから。
(他ではお目にかかれない代物ばかり)

機械的に単複を買い続けるだけでも大儲けできる超お宝データ、
今後も数多く登場するのでお楽しみに。


メルマガは重賞全レースを予想、
事前検証、出走全馬の見解、買い目、印(無印)の説明の4部構成。

1レースあたり「1万文字以上」が基本という大ボリューム、
つまり週末はとんでもない量がメルマガが配信されている。

そして当該レースだけでなく、
今後(他レース)の馬券検討にも役立つデータが満載。

消える人気馬を知りたい方も必見。
(消し理由を詳しく説明。恐怖のデータが存在するレースもあり)

読んでいてワクワクするメルマガがモットー、
使い方は会員様によって様々。

自分で予想するのが競馬の醍醐味、
分析や印を参考に買い目を決めるという方のお役にも立てるだろう。
(実際に買い目をアレンジしている方は非常に多い)


牝系や配合にもこだわって予想しているので、
(かなり有効だから)

牝系や配合を知りたい方はぜひ。
(新聞には書いてない情報が満載)

他人が知らない情報を知っているというのは大きな強み、
もちろん血統以外のデータも惜しみなく披露。

文字数で勝負しているわけではないが、
会員様の参考資料が増えるのはいいこと。

覚えておいて損はないマニアックなデータが豊富、
よって競馬好きには「たまらない内容」だろう。


メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
初月無料や長期購読割引などの特典付き。リンク先にサンプルあり)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

単発予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の単発予想

先月半ばから新商品も発売しているので、
興味のある方はこちらから→競馬データぶろぐ。の推奨穴馬

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

ページの先頭へ