競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね279 コメント24
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年8月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
馬連2点勝負で回収率ほぼ400%
2018-08-06 17:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
夏競馬は毎週のようにチャンス到来、
年間プラスを一発で決めてしまうほどの破壊力を有しているデータが多数。

他人が知らないデータを持っているというのは大きな強み、
そろそろホームランが飛び出す頃合いだろう。

というわけで本日のランキング内では、
一週前の関屋記念の穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では先週の結果報告。


<小倉記念>
馬連
11-12(10点分)
10-11(10点分)

計20点→的中(馬連7.9倍×10。回収率395%)

◎トリオンフ1着
○サトノクロニクル2着
▲サンマルティン


<レパードS>
馬連
2-14(9点分)
2-4(5点分)
2-6(3点分)
2-8(2点分)

ワイド
1-2(1点分)

計20点→不的中

◎アルクトス5着
○プロスパラスデイズ
▲グリム1着
☆ドンフォルティス
△グレートタイム
注バクハツ


小倉記念は鉄板トリオンフを軸に、
相手を2頭に絞って馬連勝負。

今年のメンバーは能力差がはっきりしていたので、
4強の順位付けをするだけだった。

連対まで来れる可能性があったのは3頭のみ、
その中でトリオンフが安心の軸。

そして危険馬に指名したのはストロングタイタン、
4強の中で唯一「小倉記念に合わない馬」

1番人気で8着に敗れた昨年も無印としたが、
当然のことながら今年も引き続き無印。


今年の小倉記念は当てるだけなら誰でもできるレース、
言うまでもなく「どう儲けるか」が焦点。

結果は◎トリオンフが3馬身差でレコード圧勝、
そして2着には○サトノクロニクル。

危険馬に指名したストロングタイタンは大差のシンガリ負け、
この馬は米国型のスピード血統。

小倉記念は高速決着に対応できるスタミナ血統馬を狙うレース、
となれば◎はトリオンフの一択。

◎○で馬連7.9倍(×10)が的中、
このメンバーで回収率ほぼ400%なら上々だろう。


レパードSは伏兵アルクトスを軸に相手4頭の馬連勝負、
単勝万馬券の注へはワイドを購入。

9年連続で馬券に絡んでいたジャパンダートダービー組は評価を下げ、
(1人気グレートタイムは5番手、2人気ドンフォルティスは4番手)

3番人気アドマイヤビクターは無印、
ダートのOPクラスで友道厩舎の人気馬はとてもじゃないが買えない。

4角では◎▲で取ったと思ったが、
◎アルクトスが意外に伸びず。

▲グリムの人気落ちはおいしかっただけに、
これを馬券に生かせなかったのは残念。


小倉記念が「グレイソヴリンレース」なら、
レパードSは「ボールドルーラーレース」

4代内に「ボールドルーラー系種牡馬」を持っている馬が、
凄まじい好走率、回収率を叩き出している。

昨年はボールドルーラー持ちのワンツーで馬連953倍だったが、
今年もボールドルーラー持ちで馬連231倍。

ちなみに今年の該当馬は4頭。
(ミックベンハーは単勝万馬券なので該当せず)

4頭BOXで簡単に取れる231倍、
ジャパンダートダービー組を消しきれなかったのが最大の敗因。


何はともあれ連敗脱出、
長らくご迷惑をおかけして申し訳なかった。

レパードSの特大配当をゲットできれば最高だったが…。
(自分のデータをもってすれば取れたレース)

雑念を入れないというのは本当に難しいが、
夏重賞専用データの破壊力を改めて実感。

機械的に単複を買い続けるだけでも大儲けできる超お宝データ、
今後も数多く登場するのでお楽しみに。

理論で取れる大万馬券が夏競馬の醍醐味、
今月中に1つは取れると思っているが果たして。


メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
初月無料や長期購読割引などの特典付き。リンク先にサンプルあり)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

単発予想はこちら。
競馬データぶろぐ。の単発予想

先月半ばから新商品も発売しているので、
興味のある方はこちらから→競馬データぶろぐ。の推奨穴馬

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

ページの先頭へ