競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね282 コメント24
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年11月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
RSS
RSSフィード RSS
久々の新商品(1週200円)
2018-07-13 19:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
函館記念は毎年特大配当が飛び出しているレース、
10万馬券が当たり前の難解なローカルハンデG3だが、

自分は過去8年で3回も的中させている。
(内2回は大ホームラン)

◎は(2-2-2-2)と精度が非常に高く、
馬券に絡めなかったのは2頭のみ。

しかも好走した6頭中4頭が人気薄(7、7、7、12番人気)だったので、
回収率が凄いことになっている。

単勝回収率151%、複勝回収率332%、
函館記念は自分の◎の単複を買い続けるだけで大幅プラス収支。

◎が過去8年中6年で好走、
意外にも有効データが機能しやすいレースなのだ。


今年の◎も楽しみにお待ちいただければと思うが、
今年の◎も伏兵の予定)

近3年中2年は「注」に抜擢した大穴馬が連対していることも注目。
(注は最後の切り札という意味で、たまに打つ印)

15年はハギノハイブリッドが10番人気2着、
16年はケイティープライドが13番人気2着。

というわけで本日のランキング内では、
好枠をゲットした伏兵を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


2015年11月に創刊した無料メルマガでは週に1頭、
重賞レースの中から「厳選の穴馬」を紹介。

長期にわたって無料とは思えない質と量でお送りしてきた。
(もちろん有料メルマガは比べ物にならないほど凄い内容だが)

今年(7月2週を終えた時点)の成績は、
(3-2-5-17)

3着内率37%、単勝回収率484%、複勝回収率141%、
強烈な数字を叩き出している。

推奨穴馬なので27頭全馬「4番人気以下」
(平均7番人気、平均オッズ27倍)

にもかかわらず3頭に1頭以上が馬券絡み、
機械的に単複を買い続けるだけでも大幅プラス収支。

ほとんどの馬が人気以上に走っている。
(人気を下回る着順だったのは4頭のみ)

Vマイルのジュールポレール(8番人気1着)や、
七夕賞のメドウラーク(11番人気1着)は会心の一撃だった。


おかげさまで現在の購読者数は3000人を超えているが、
(7月13日18時現在で3494人

その一方で有料メルマガの会員様からは、
以前から疑問の声も数多く寄せられていた。

無料でここまで教えるのはいかがなものかというのが大半、
お金を払っている方としては当然の意見だろう。

ついに今週は無料反対意見が爆発。
(メドウラークを推奨した反響は想像以上だった)

さすがにこれ以上続けるのは、
有料メルマガの会員様に対して失礼だと判断。

よって無料メルマガの「推奨穴馬」は先週をもって終了とし、
今週から「推奨穴馬」は有料とさせていただく。

とは言っても格安価格での提供なのでご安心を。
(1週200円を予定。販売時に提示)

諸事情により人数を制限する可能性あり、
それはご了承いただきたいと思う。


内容は無料メルマガの時と同様、
重賞レースの中から週に1頭「厳選の穴馬」を紹介。

日曜の13時に配信、
もちろん推奨理由(独自の分析結果)も詳しく記載。

コンセプトは「単複でも十分に楽しめる馬」
相手に追加していただくだけでも有効。

馬連、馬単、ワイド、
さらに3連複、3連単などの配当を跳ね上げてくれることだろう。

皆様のホームランに貢献することが、
この商品の目的である。


巷によくある「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」的な穴推奨でなく、
僅か週1頭のみの紹介なので、

非常に買いやすいとご好評をいただいていたが、
(4番人気以下限定&週1頭。究極のローリスクハイリターン)

今後も「推奨穴馬」は大暴れする可能性大。
(伏兵限定なので百発百中とはいかないが)

年末までお付き合い頂ければ、
皆様の馬券収支に好結果をもたらしていることだろう。

いずれにしても重賞の中から週1頭だけ選ぶ(しかも伏兵)という難題に、
これからも挑み続けたいと思う。

今週の重賞は珍しく1つ(函館記念のみ)なので、
そこから推奨穴馬(厳選の穴馬1頭)を指名する。

購入はこちらから→競馬データぶろぐ。の推奨穴馬
(すでに予約受付中。日曜に配信)


尚、無料メルマガについては新たな用途を考え中、
決まり次第お知らせするのでお待ちいただければと思う。

推奨穴馬に替わる有益な情報は何か?
無料だからと言って一切手抜きはしない。

ページの先頭へ