競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね260 コメント22
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年5月  >
10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
15年連続で連対の強力データ
2018-04-19 19:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
今週は「G1の谷間」と言っても楽しみなレースが目白押し、
福島牝馬S、フローラS、マイラーズCの豪華3重賞。

どれも相性がいいので今週はビッグチャンスだと思っている。
(フローラSは8戦5勝、マイラーズCは6戦4勝)

これは昨日のメルマガでお伝えした通り。
(詳細はこちら→大勝の予感

特に一昨年は3重賞全て「二桁人気」が馬券に絡んで高配当となったが、
自分はそれを拾って3重賞全て的中させている。

福島牝馬Sはなんと15番人気マコトブリジャール◎。
(結果は1着)

マイラーズCは11番人気クラレント○、
フローラSは13番人気アウェイクを「切り札」に抜擢。

これだけ大穴が分析通りに激走してくれると、
気持ちいいとしか言いようがなかったが、

もちろん今年も3戦全勝を狙って勝負、
というわけで本日のランキング内ではマイラーズCの有力候補を紹介。
例年通りの傾向(馬場)なら重い印を予定→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


自分はレース前日に「事前検証」として、
当該レースにおける「3つの重要ファクター」を紹介。

先週の皐月賞では3つの重要ファクターの内、
2つが機能するという結果。

特にこれは皐月賞攻略に欠かせないデータ、
非常にシンプルだが「穴馬の宝庫」

以下は自身のメルマガ(事前検証)からの抜粋文、
さすがに15年連続連対中のデータは強力だった。


前走プラス体重だった馬は、
本番での上がり目が期待できる。

03年以降の皐月賞で、
前走プラス体重だった馬の回収率は単複共に110%オーバー。

17年1着アルアイン(9番人気)
17年2着ペルシアンナイト(4番人気)

16年1着ディーマジェスティ(8番人気)

15年2着リアルスティール

14年1着イスラボニータ

13年1着ロゴタイプ
13年2着エピファネイア
13年3着コディーノ

12年1着ゴールドシップ(4番人気)

11年2着サダムパテック

10年2着ヒルノダムール(6番人気)

09年1着アンライバルド(3番人気)
09年3着セイウンワンダー(4番人気)

08年1着キャプテントゥーレ(7番人気)

07年2着サンツェッペリン(15番人気)
07年3着フサイチホウオー

06年2着ドリームパスポート(10番人気)

05年2着シックスセンス(12番人気)

04年2着コスモバルク
04年3着メイショウボーラー(6番人気)

03年1着ネオユニヴァース
03年3着エイシンチャンプ

03年以降の過去15年で該当馬83頭と手頃な頭数だが、
(1年平均で5~6頭)

現在15年連続で連対中、
まさに皐月賞伝統のデータと言っていい。

アルアイン、ディーマジェスティ、ヒルノダムール、
キャプテントゥーレ、ドリームパスポートなどの中穴から、

サンツェッペリン、シックスセンスなどの大穴も含まれている。
(共に単勝万馬券での激走)

12年は18頭中「前走プラス体重」だったのは、
4番人気ゴールドシップと14、15番人気の計3頭のみだったが、

ゴールドシップがしっかり勝ち切っている。

この年は1~3番人気が全馬「前走-6キロ以上」
(グランデッツァ、ワールドエース、ディープブリランテ)

前走馬体重を基にした「上がり目」の観点から、
ゴールドシップの1着は必然だったと言えるだろう。

13年は該当馬5頭中3頭で1~3着を独占、
14年はイスラボニータが快勝、15年もリアルスティールが連対確保。

16年は8番人気ディーマジェスティが大外一気、
そして昨年は該当馬4頭中2頭のワンツーで馬単200倍超え。

今年の出走馬の中で、
前走プラス体重だった馬は、

タイムフライヤー
ケイティクレバー
グレイル
サンリヴァル
ジュンヴァルロ
ステルヴィオ



以上がメルマガからの抜粋文。

該当馬は1年平均5~6頭だが、
今年も該当馬は6頭と手頃だった。

ケイティクレバー、ジュンヴァルロは論外、
となると4頭の中から連対馬が出る可能性が極めて高かった。

なにせ15年連続で連対中の強力データ、
今年だけ不発というのは考えづらい。

そして結果は該当馬のサンリヴァルが9番人気2着、
これで16年連続で連対となった。

しかし自分はグレイル、タイムフライヤーを選んでしまったので、
上記データを生かすことができず。

グレイル(10番人気)は出遅れなければ馬券になっていただろうが。
(しかも直線で詰まりながら3着馬とはタイム差なし

今週の3重賞も惚れ惚れする有効データが存在しているので、
今週こそはデータを生かしてバシッと当てたいと思う。


メルマガは重賞全レースを予想、
事前検証、出走全馬の見解、買い目、印(無印)の説明の4部構成。

1レースあたり「1万文字以上」が基本という大ボリューム、
つまり週末はとんでもない量がメルマガが配信されている。

例えば先週の皐月賞は約1万7千文字、
先々週の桜花賞は約2万文字という圧倒的な分析量。

そして当該レースだけでなく、
今後(他レース)の馬券検討にも役立つデータが満載。

消える人気馬を知りたい方も必見。
(消し理由を詳しく説明。恐怖のデータが存在するレースもあり)

読んでいてワクワクするメルマガがモットー、
使い方は会員様によって様々。

自分で予想するのが競馬の醍醐味、
分析や印を参考に買い目を決めるという方のお役にも立てるだろう。
(実際に買い目をアレンジしている方は非常に多い)

数え切れないほどの様々な有効データを所有、
これが自身のストロングポイント。


牝系や配合にもこだわって予想しているので、
(かなり有効だから)

牝系や配合を知りたい方はぜひ。
(新聞には書いてない情報が満載)

他人が知らない情報を知っているというのは大きな強み、
もちろん血統以外のデータも惜しみなく披露。

文字数で勝負しているわけではないが、
会員様の参考資料が増えるのはいいこと。

覚えておいて損はないマニアックなデータが豊富、
よって競馬好きには「たまらない内容」だろう。


メルマガ購読をご希望の方は以下のリンク先から。
初月無料や長期購読割引などの特典付き。リンク先にサンプルあり)

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

無料メルマガも発行しているので、
興味のある方はこちらから→競馬データぶろぐの無料メルマガ

最後に1日1回の応援クリックお願いします。
(↓)
banner_21.gif
人気ブログランキングへ

ページの先頭へ