競馬データぶろぐ。

日曜はオークス1本勝負。ステレンボッシュに勝てる可能性を秘めた唯一の馬、チェルヴィニアの単勝1点勝負で回収率460%。買い目配信時は6倍あったが、この馬の単勝で資金が5倍近くになったのだから贅沢は言えないか。馬連勝負ならステレンボッシュとの1点とお伝えしたこともお役に立ててよかったと思う。ダービーも頑張ります

このブログをフォロー
いいね376 コメント31

プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年メルマガ創刊、2月で16年目突入。
(レジまぐではダントツの老舗メルマガ)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
上位人気の明確な取捨選択が真骨頂、
ならば単勝が最も当てやすい上においしい。

というわけで現在は◎の単勝勝負が基本、
昨年の◎成績は(41-10-15-63)

勝率32%、単勝回収率126%、
1番人気に匹敵する勝率、回収率は圧倒。

今年もJRA平地重賞129レースを提供、
1レース1万文字以上の大ボリューム。

分析やデータを参考に買い目を決めるなど、
メルマガの使い方は様々。

大好評企画の危険人気馬も必見、
人気馬を沈める恐怖のデータを数多く所有。

レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2024年5月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
RSS
RSSフィード RSS
5/21現在の的中率&回収率
2024-05-21 13:30:00
テーマ: 未設定
いいねする
以前の方針に戻した2020年8月以降、
つまり直近4年弱の◎成績は(112-64-63-259)

3着内率48%、単勝回収率99%、複勝回収率88%。
(22年凱旋門賞の◎アルピニスタなど海外や交流重賞は集計対象外)

3頭に1頭以上が連対、ほぼ半数が馬券絡みと軸としての信頼度は抜群、
1着がダントツで多いことも特徴。

長期にわたり安定して走っているが、22年以降は複勝回収率90%付近を推移、
100%に復帰させることができるように精進したい。


昨年1年間の◎は(41-10-15-63)
勝率32%、単勝回収率126%。

1番人気に匹敵する勝率、当然のことながら回収率は圧倒。
(近5年のJRA平地重賞における1番人気の単勝回収率は70%台前半

単勝は3連単に引けを取らない破壊力、改めて昨秋のマイルCSで証明、
たった3000円で5万円オーバー、6000円で10万円オーバー。

そして早速今年の京都金杯でも一撃炸裂、
たった3000円でほぼ5万円、6000円でほぼ10万円。

元手2、3千円で単コロを楽しむのもありだろう。
詳細はこちら→単勝の破壊力(4コロで1万円→400万円オーバー)

軸としての信頼度も高い。
(昨年1年間の◎は連対率40%、3着内率51%)


今年の◎は現時点で3着内率40%オーバー、かなり不調が続きながらこの数字、
2択で間違えないように細心の注意を払えば自ずと好結果が出るだろう。

というわけで本日のランキング内では、
一週前の目黒記念の穴候補を紹介中。

ラストタイクーン3×4、条件が大きく好転するこの馬。
(外部サイトへ移行の為注意喚起が出ますが画面下URLをクリックでランキングへ行けます)

↓ここをクリック
banner_br_sakurabird.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで5位付近)

では本日の本題に入る。
(月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開)


ステレンボッシュが勝率100%データ(約10年)に該当していた中、チェルヴィニアの単勝1点勝負で回収率460%
2024-05-20 10:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
今週は葵S、ダービー、目黒記念の豪華3本立て、
本日のランキング内では一週前のダービーの穴候補を紹介中。

初の東京だがダービー向きの配合と言えるこの馬。
(外部サイトへ移行の為注意喚起が出ますが画面下URLをクリックでランキングへ行けます)

↓ここをクリック
banner_br_sakurabird.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで5位付近)

では先週の結果報告。


今週はオークスを単発提供、昨年は5番人気以内2頭無印にして的中、今年の危険馬はあの馬
2024-05-18 13:30:00
テーマ: 未設定
いいねする
※明日の注目馬は一番下。
(ランキング内で発表中、オークス出走するあの人気薄)


単発予想ではメルマガの配信レースの中から、
週1レースをお試し版として公開。

もちろん内容はメルマガと全く同じ、
今週はオークスを単発で提供。

価格は税込みで999円とお手頃価格、
ご希望の方はこちら→単発予想


直近1ヶ月強はクリーンヒット連発中。
(ダービー卿610%、NZT470%、桜花430%、青葉450%、NHK290%

ミスも多かった中で先月は月間プラス、今月もオークスで月間プラスを決めたいところ。
(先週の京王杯SCハナ差負けで回収率400%超えを逃したのは痛かったが)

昨年のオークスは5番人気以内を2頭無印にして◎▲で的中。
(5-12の馬連に資金の3分の1以上を投入)

今年も◎はもちろんのこと、危険な人気馬も乞うご期待、
危険馬指名は1ヶ月にわたって12鞍連続で成功中。

もちろん12頭全て単勝10倍未満の人気馬、
内8頭は3番人気以内の大人気馬となっている。


30日間購読をご希望の方はこちら→メルマガ
オークスだけをご希望の方はこちら→単発予想


そして本日のランキング内では、
恒例となっている明日(日曜)の注目馬を紹介中。

オークスに出走するこの人気薄。
(外部サイトへ移行の為注意喚起が出ますが画面下URLをクリックでランキングへ行けます)

↓ここをクリック
banner_br_sakurabird.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

前走1番人気で危険馬指名、今回は上積み大だったフィアスプライド
2024-05-17 10:30:00
テーマ: 未設定
いいねする
単勝勝負の場合は印1つ、よって危険な人気馬を明記するスタイル。
(危険馬の定義は単勝10倍未満で連対は厳しい馬)

当初は危険な人気馬を2~3頭も選ぶレースもあったが、
現在は◎と同様、危険馬も厳選1頭が基本形、より危ない上位人気を選択。

人気馬を沈める恐怖のデータを数多く所有。
(これが目当てでメルマガを購読している方も多い)


近5週(12重賞)の危険馬は(0-0-3-9)で成功率は100%、
1ヶ月にわたって12鞍連続で成功中。

3着2頭も人気を下回る着順。
(ヨーホーレイク2番人気3着、マスクトディーヴァ1番人気3着

もちろん12頭全て単勝10倍未満の人気馬、
内8頭は3番人気以内の大人気馬となっている。


この時期は危険馬が機能しやすい(わかりやすい)ので今後も乞うご期待、
新聞で印がビッシリと並んだ人気馬を指名していきたい。

今週の2重賞で消えるのは果たしてどの人気馬か?
いずれにしても今週も数々の独自データを惜しみなく披露する予定。


というわけで本日のランキング内では、
恒例となっている明日(土曜)の注目馬を紹介中。

週中のランキング内でも穴候補として紹介、平安Sに出走するこの伏兵。
(外部サイトへ移行の為注意喚起が出ますが画面下URLをクリックでランキングへ行けます)

↓ここをクリック
banner_br_sakurabird.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで5位付近)

では本日の本題に入る。


大穴の宝庫
2024-05-16 09:30:00
テーマ: 未設定
いいねする
Vマイルが創設された06年以降、過去18回の歴史で1、2番人気のワンツーは、
アパパネ、ブエナビスタで決まった11年の1回のみ。

当レースにおける1、2番人気の馬連は発生率が低い、にもかかわらず安い、
特に今年は2頭の馬連が3倍しかつかないのだから割に合わない。



上記は先週配信した自身のメルマガからの抜粋文、
結果は14、4番人気のワンツー、Vマイルらしい波乱決着。

中距離タイプの人気馬はスピード対応に苦しむことが定番、
春の牝馬G1はここしかないので使ってくる節がある。

そして今週も牝馬限定G1、ほぼ全馬が初距離とあって、
オークスも波乱の歴史を歩んできたレース、

今よりも頭数が多かった時代は二桁人気が毎年のように3着以内、
オールドファンは何と言っても85年のノアノハコブネだろう。

28頭立ての21番人気で勝利、音無騎手、小田切オーナーのコンビ。
(このコンビはオレハマッテルゼでもG1制覇、音無厩舎初のG1タイトル)


フルゲートが18頭立てとなった92年以降を見ても、
30年以上の歴史で1、2番人気のワンツーは5回しかない。

1番人気は近10年で(6-2-0-2)と安定しているが、
現在5年連続で二桁人気が馬券に絡んでいる。

昨年の掲示板5頭は1、2、15、10、7番人気、
1、2番人気のワンツーは7年ぶりだったが、3着馬は単勝万馬券。

いずれにしても今年は確率的に1、2番人気がワンツーする可能性は低いか、
古馬戦を含めても牝馬限定戦では最長距離、3歳牝馬にとって過酷で荒れるのは自然。


今週はオークスの他に平安Sも控えているが、
昨年はどちらも◎▲で的中させて週間回収率200%オーバー。

分析しやすいレースなので今年も連勝といきたいところ、
というわけで本日のランキング内では枠順発表前の平安Sの穴候補その2を紹介中。

近親のシャケトラ(母が全姉妹同士)は古馬になって重賞3勝、成長力に優れた牝系出身。
(外部サイトへ移行の為注意喚起が出ますが画面下URLをクリックでランキングへ行けます)

↓ここをクリック
banner_br_sakurabird.gif
人気ブログランキング
(競馬・データ理論のカテゴリーで5位付近)

では本日の本題に入る。


TOP