競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね280 コメント24
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年9月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
RSS
RSSフィード RSS
9/19現在の的中率&回収率
2018-09-19 07:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
競馬は「どの馬を買うか」だけでなく、
「どの馬を買わないか」が大切。

ガチガチのレースは取らなくていいというのは大方「敗者の言い訳」
どんな低配当でも「複数の人気馬を消す技術」があれば大勝できる。

先週のセントライト記念、先々週の京成杯AH共に、
2万円に満たない投資でも払い戻し10万オーバーを実現。

普通に悪くないレースだろう。
(セントライト記念は回収率546%、京成杯AHは590%

3連複勝負としたセントライト記念は印5頭中4頭(☆◎▲○)で1~4着独占。
(3番人気ギベオン、5番人気コズミックフォース無印)

馬連勝負とした京成杯AHは◎○(1、3番人気)のワンツー。
(2、4、5、6番人気をまとめて無印)


自分のメルマガは消える人気馬を知りたい方も必見。
(消し理由を詳しく説明。恐怖のデータが存在するレースもあり)

なぜなら人気馬は金がかかるからだ。
(どうやって儲けるの?という印や買い目は意味がない)

5番人気以内を何頭消せるかが腕の見せ所、
言うまでもなく消せば消すほど馬券は組みやすくなる。

分析を参考に買い目を決めるという方にも好評。
(1レースあたりのメルマガ量は1万文字以上

自分のモットーは印をダラダラと打たないこと、
今週の「消える人気馬」もお楽しみに。


というわけで本日のランキング内では、
一週前の神戸新聞杯の穴候補を紹介。
枠順、馬場次第で面白い→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。
(月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開)


セントライト回収率546%(印5頭中4頭で1~4着独占)
2018-09-18 07:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
先々週から秋競馬が開幕、
まずは幸先の良いスタートが切れている。

8月は4週中3週で週間プラス収支を達成したが、
(月間回収率は159%)

9月も3週中2週で週間プラス収支。
(ここまでの月間回収率は142%)

今週はオールカマー、神戸新聞杯の2本立て、
今週も1つは大勝できそう。

もちろん2つ共にゲットできるよう全力を尽くすのみ、
楽しみに予想(1レース1万文字以上の分析)をお待ちいただければと思う。

というわけで本日のランキング内では、
一週前のオールカマーの穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では先週の結果報告。


今週の推奨穴馬発表
2018-09-16 23:30:00
テーマ: 未設定
いいねする
本日のランキング内では、
例によって月曜の注目馬を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


本線で当てまくりの単発予想
2018-09-15 19:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
明日はローズSの1本勝負、
昨年は何とも言えない外し方をしたのでリベンジに燃えている。

昨年は1番人気ファンディーナ、2番人気モズカッチャンをはじめ、
4番人気レーヌミノル、5番人気ミリッサまでまとめて無印。

上位人気で信頼できるのは3番人気リスグラシューのみ、
というわけでこの馬が◎。

買い目はリスグラシューの相手を二桁人気1頭に絞って馬連、ワイド勝負、
さすがに回収率7000%狙いは強気を通り越して無謀。

完璧だった上位人気の取捨が台無し。
(リスグラシュー以外の人気馬は総崩れで大波乱)

しかも勝ち馬がラビットランでは反省するしかなかった。
(メルマガの締めくくりに注目の世界的良血、重賞を勝てる器と記載)


言うまでもなく今年は昨年のような無茶はせず、
有効データや分析結果を買い目に反映させることだけに集中。

今年も危険馬に印がビッシリという「ありがたい状況」になってくれているので、
今年は常識的な大勝を目指したいと思う。

というわけで本日のランキング内では、
例によって日曜の注目馬を紹介。
人気薄のこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


世間のイメージとは真逆のレース
2018-09-14 22:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
先週の京成杯AHはハンデ戦らしい「割れたオッズ」
10番人気まで「単勝25倍以下」

この10頭の評価は以下の通り。
(人気順に列挙。馬連や3連複の観点だと実質1番人気はロジクライ)

1人気ミッキーグローリー
2人気ロジクライ無印
3人気ワントゥワン
4人気ヒーズインラブ無印
5人気ロードクエスト無印
6人気ベステンダンク無印
7人気ヤングマンパワー
8人気ゴールドサーベラス無印
9人気ショウナンアンセム無印
10人気ストーミーシー無印


ほぼ完璧な取捨だったわけだが、
(馬連勝負で回収率は590%◎○の馬連に資金の半分を投入)

競馬は「どの馬を買うか」だけでなく、
「どの馬を買わないか」が大切なのである。

自分のメルマガ消える人気馬を知りたい方も必見。
(消し理由を詳しく説明。恐怖のデータが存在するレースもあり)

馬連オッズはミッキーグローリー、ロジクライの1本かぶりだったが、
(この2頭の馬連は5倍)

ロジクライは連対まで来れないという自信(確信?)があったので、
馬券は一気に組みやすくなったのである。

さらに4番人気ヒーズインラブや5番人気ロードクエストまで危険馬となれば、
ワクワクが止まらないレースに変貌。

あんな配当は取らなくていいというのは大方「敗者の言い訳」
ガチガチの決着でも「複数の人気馬を消す技術」があれば大勝できるのだ。

2万円に満たない投資でも払い戻し10万オーバーを実現、
普通に悪くないレースだろう。

ダラダラと印を打ってラッキーパンチの高配当を狙う穴党の方が効率が悪い、
かと言ってどうやって儲けるの?という本命党の印や買い目は意味がない。

ちなみに自分は本命党でも穴党でもない、
有効データや分析結果を買い目に反映させることに集中しているだけ。


今週の2重賞も重い印を打てる馬、
そして危険な人気馬は自分の中で明確。

楽しみに予想(1万文字以上の分析)をお待ちいただければと思うが、
本日のランキング内ではローズSで好枠をゲットした穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


ページの先頭へ