競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で9年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね220 コメント15
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で9年目。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2017年12月  >
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
RSS
RSSフィード RSS
◎ラッキーライラック快勝も
2017-12-11 16:00:00
テーマ: 未設定
今週はターコイズS、朝日杯FSの2本立て、
久しぶりの2重賞なのでじっくり予想ができそう。

というわけで本日のランキング内では、
一週前の朝日杯FSの穴候補を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では先週の結果報告。


◎は連対率50%以上
2017-12-09 18:00:00
テーマ: 未設定
本日の中日新聞杯は残念ながら的中ならず、
土曜重賞4連勝とはいかなかった。

明日の2重賞はビシッと決めたいところ、
◎の精度の高さを生かせば大丈夫だろう。

直近2ヶ月(10/9以降)の◎成績は、
(9-4-0-12)

平均人気は4番人気、平均単勝オッズは12倍、
にもかかわらず連対率は50%を超えている。

本日の◎は来なかったので、
確率的に明日の◎は連対する可能性が高い。

もちろん自信ありなので、
楽しみに予想(1万文字以上の分析)をお待ちいただければと思う。

特に阪神JFの◎は凡走が考えづらい状況、
余程のことがない限りは大丈夫だと思っているが。

というわけで本日のランキング内では、
例によっていろんな意味で注目している伏兵を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


シーキングザゴールド×ダイナカール
2017-12-08 16:00:00
テーマ: 未設定
今週は豪華3本立て、
土曜に中日新聞杯、日曜にカペラSと阪神JF。

土曜重賞は現在3連勝中、
京都2歳Sは3連複2点勝負で回収率413%。

チャレンジCは3連複4点勝負で回収率456%、
ステイヤーズSは3連複2点勝負で回収率225%。

3レース全て絞りに絞って的中、
明日の中日新聞杯もバシッと仕留めて日曜に繋げたい。

阪神JFが楽しみなのは言うまでもないが、
個人的にカペラSは大チャンスだと思っている。

昨年はガチガチだったものの、
今年はどう考えても高配当必至のメンバー構成。

的中すれば一昨年以上の大勝は間違いないはず。
(一昨年は◎△▲で489倍的中。上位評価5番手までで1~4着独占)

というわけで本日のランキング内では、
好枠をゲットした大穴候補を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


ディープを買わないと当たらないレース
2017-12-07 16:00:00
テーマ: 未設定
先週のチャレンジCは今年から条件がガラリと変わったが、
(外回り1800M→内回り2000M)

一介のデータ派ではない自分には全く関係なし、
条件変更レースこそ「腕の見せ所」だろう。

今週の中日新聞杯も今年から開催時期が変更、
バシッと決めて土曜重賞4連勝といきたい。

今年の金鯱賞(中日新聞杯と同じ中京芝2000M重賞)では、
単勝66倍の13番人気スズカデヴィアスに◎を打ったが、

中日新聞杯も高配当が期待できるメンバー構成、
というわけで本日のランキング内では注目血統を紹介中。
攻略に欠かせない血統は→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


鉄板データに該当していたサトノクロニクル
2017-12-06 13:00:00
テーマ: 未設定
先週に引き続き今週も豪華3本立て、
土曜に中日新聞杯、日曜にカペラS、阪神JF。

それも楽しみなレースだが、
特にカペラSはどう考えても波乱必至なのでワクワクが止まらない。

少ない資金で高回収率を実現できる印と買い目を提供、
これが自分の役割(軍資金2千円でもOK)。

カペラSは言うまでもなく、
特大ホームランが狙えるレースだろう。

というわけで本日のランキング内では、
一週前のカペラSの大穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では本日の本題に入る。


ページの先頭へ