競馬データぶろぐ。

09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね282 コメント24
プラグイン
プロフィール
コリフ
コリフ
09年にメルマガ創刊、今年2月で10年目に突入。
(5000回以上に及ぶ発行回数)

13年1月レジまぐ初の公認メルマガ認定、
そして13年5月には売上1億円を突破。

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

フリースペース
勝負レースは重賞レースのみ、
モットーは「資金一極集中」

メルマガは事前検証、出走全馬の見解、
そして買い目、印(無印)説明の4部構成。

1レースあたりの量は1万文字が基本。
(しかも初月無料の特典付き)

<モバイル版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ>
レジまぐ商品の購入はこちら!

最新の記事
カレンダー
<  2018年11月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
RSS
RSSフィード RSS
3番人気でも鉄板
2018-11-14 15:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
昨年のマイルCSは18頭→印5頭のみ、
そして☆◎のワンツー。

前日のブログで◎は鉄板級、余程のことがない限り大丈夫だと宣言。
(エアスピネルのこと)

そしてペルシアンナイトは無料メルマガの推奨穴馬に指名したほど。
(週1頭しか提供しない厳選の1頭)

この2頭(◎☆)の一騎打ちで馬連24倍、
今年は◎○でビシッと決めたい。

というわけで本日のランキング内では、
重い印を予定している馬を紹介。
あくまで現時点だがこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


11/13現在の的中率&回収率
2018-11-13 15:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
◎の精度は年明けから高いが、
特に夏競馬以降の芝レースは半数以上が連対まで来ている。

直近4ヶ月(18週)の芝レースの◎成績は、
(13-7-2-16)

3着内率ではなく連対率が高いことがポイント、
連対率50%超をもっと馬券に生かさなければならないだろう。

今後は軸の精度の高さを無駄にしないように気を付けたい。
(もったいないはもう十分)

秋天の◎はサングレーザー、エリザベスの◎はリスグラシュー。
(それぞれ4番人気2着、3番人気1着)

G1の◎も連対が続いており、
今週のマイルCSの◎候補もまず大丈夫だと思っているが果たして。


そして今週は土曜にも注目レース「東スポ杯2歳S」が行われるが、
本日のランキング内では一週前の穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで1位付近)

では本日の本題に入る。
(月間の回収率、年間の的中率&回収率を公開)


リスグラシュー自信の◎も
2018-11-12 22:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
今週は久々にじっくり予想できる2重賞、
土曜に東スポ杯2歳S、日曜にマイルCS。

本日のランキング内では、
一週前のマイルCSの穴候補を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで3位付近)

では先週の結果報告。


今週の推奨穴馬発表
2018-11-11 13:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
本日の勝負レースは、
エリザベス女王杯、福島記念の2本、

宣言通り「一撃」狙い、
エリザベスは回収率1000%超えを狙った買い目。

福島記念に至っては回収率2500%超えを狙った買い目。
(つまり軍資金4千円でも10万超え

2重賞合わせて3万文字近くという圧倒的なメルマガ量を配信済み。
(エリザベスは約1万7千、福島記念は約1万1千文字)

月購読をご希望の方はこちら→メルマガ
単発をご希望の方はこちら→単発予想

様々な独自データを披露して、
2重賞共に人気馬を消しまくって勝負。

ちなみに昨日の武蔵野Sではウェスタールンド、インカンテーション無印、
デイリー杯ではダノンジャスティス無印。

少ない資金で高回収率を実現できる印と買い目を提供、
これが自分の役割(軍資金2千円でもOK)


そして昨日からのランキング内では、
例によって日曜の注目馬を紹介中。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


回収率1000%狙い
2018-11-10 17:00:00
テーマ: 未設定
いいねする
明日は楽しみなレースが2本、
エリザベス女王杯、福島記念。

狙うべき馬が明確な上に一撃が狙えるメンバー構成、
しっかりモノにしたいと思う。

というわけで本日のランキング内では、
例によって日曜の注目馬を紹介。
ズバリこの馬→人気ブログランキングへ
(競馬・データ理論のカテゴリーで2位付近)

では本日の本題に入る。


ページの先頭へ