このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

フリースペース
一口馬主クラブの募集馬について、血統・体格・厩舎・誕生日などなど様々なファクターをAI分析しています。

評価は分かりやすいように5段階(A〜E)で格付けしており、下表の通り評価が高くなればなるほど、平均獲得賞金と爆発力を表す最大獲得賞金が高くなっていることがわかります。
?content_type=blog&content_id=4029&type=
超高額馬でも全く走らない馬はたくさんいますし、その逆もたくさんいますので、それぞれの馬のポテンシャルを見極めて
サラブレッドクラブライオン(2019年産)
2020-09-14 17:30:00
テーマ: 未設定
いいねする
本記事は、サラブレッドクラブライオンの現時点(9/14)募集馬25頭の評価となり、募集馬名と募集価格・AI評価(※)・総合評価を提供しています。

サラブレッドクラブライオンといえば、昔はドリームの冠名でお馴染みで、ドリームバレンチノ・ドリームパスポートなど、地味ですが稼げる馬を数々輩出しています。

今年の募集馬は、それなりに活躍(獲得賞金3000〜7000万円ぐらい)した馬の下がたくさんいますが、やはり注目はあのデアリングタクトの全妹でしょう!

とはいえ、一口募集馬も決して安い出資ではありませんし、超高額馬でも全く走らない”地雷”馬もたくさんいます。
書籍1冊位の費用で、価格に見合った馬を見極め、地雷馬を掴むリスクを避けていただければ嬉しいです。

※AI評価は下表の通り5段階で、A評価・B評価クラスは募集価格にもよりますが、回収と爆発を期待出来るゾーンとなっています。
?content_type=blog&content_id=4029&type=

※出資は自己責任でお願いします。
京都サラブレッドクラブ(2019年産)
2020-08-27 11:30:00
テーマ: 未設定
本記事は、京都サラブレッドクラブの現時点(8/27)募集馬10頭の評価となり、募集馬名と募集価格・AI評価(※)・総合評価を提供しています。

京都サラブレッドクラブといえば、今年の2月までニューワールドレーシングクラブというクラブ名で運営していたクラブで、会費の最大50%ポイントバックや採算を最重視した出走レース選びなど、安価で投資回収を目指すクラブとなっています。

今年の募集馬は、超のつくような血統馬はいない代わりに、募集価格が最高で1800万円・500口出資となっていますので、AI評価の高い馬にお値打ち価格で出資できるチャンスかもしれません。

とはいえ、一口募集馬も決して安い出資ではありませんし、超高額馬でも全く走らない”地雷”馬もたくさんいます。
書籍1冊位の費用で、価格に見合った馬を見極め、地雷馬を掴むリスクを避けていただければ嬉しいです。

※AI評価は下表の通り5段階で、A評価・B評価クラスは募集価格にもよりますが、回収と爆発を期待出来るゾーンとなっています。
?content_type=blog&content_id=4029&type=

※出資は自己責任でお願いします。

PREMIUM POST

750円 購入する
YGGオーナーズクラブ(2019年産)
2020-08-26 18:30:00
テーマ: 未設定
本記事は、YGGオーナーズクラブの現時点(8/26)募集馬9頭の評価となり、募集馬名と募集価格・AI評価(※)・総合評価を提供しています。

YGGオーナーズクラブといえば、10億円を稼いだブルーコンコルドをはじめ、「ブルー」でお馴染みのクラブです。

今年の募集馬は、超のつくような血統馬はいませんが、確実に1−2勝を挙げている馬の下が多いように思えますし、何より、募集価格が高くても2640万円、それも1000口募集と非常に出資しやすい設定になっていますので、AI評価の高い馬にお値打ち価格で出資できるチャンスかもしれません。

とはいえ、一口募集馬も決して安い出資ではありませんし、超高額馬でも全く走らない”地雷”馬もたくさんいます。
書籍1冊位の費用で、価格に見合った馬を見極め、地雷馬を掴むリスクを避けていただければ嬉しいです。

※AI評価は下表の通り5段階で、A評価・B評価クラスは募集価格にもよりますが、回収と爆発を期待出来るゾーンとなっています。
?content_type=blog&content_id=4029&type=

※出資は自己責任でお願いします。

PREMIUM POST

750円 購入する
現2歳馬・賞金ランキングトップ10の評価
2020-08-24 18:40:00
テーマ: 未設定
いいねする
AIで競馬予想やPOGでの活躍馬の評価に取り組んでいますが、一口馬主の出資にも活かせるのではないかと思い、血統・体格・厩舎・誕生日など、ここのところずっと相関関係のありそうなファクターを使いながら解析していました。

そうすると・・・やはり有効な評価につなげることができました!

学習材料は、2016年産のクラブ募集馬600頭強、2016年産というと4歳馬、サートゥルナーリアやクロノジェネシス、グランアレグリアなどが活躍している世代になります。どの世代でも機械学習にかけることは出来るのですが、一口出資するのであれば、せめて4歳ぐらいまでには活躍していて欲しいなぁ、と思うので、この世代を対象としたものです。

評価は分かりやすいように5段階(A〜E)で格付けしており、下表の通り評価が高くなればなるほど、平均獲得賞金と爆発力を表す最大獲得賞金が高くなっていることがわかります。超高額馬でも全く走らない馬はたくさんいますので、こうして一定の傾向を掴むことが出来るとプラス回収に一歩近づけるのではないかと思います。
?content_type=blog&content_id=4029&type=
キャロットクラブ(2019年産)
2020-08-14 10:00:00
テーマ: 未設定
本記事は、キャロットクラブ募集87頭(地方予定馬除く)の評価となり、募集馬名と募集価格・AI評価(※)・総合評価を提供しています。

キャロットクラブといえば、募集価格840万円でエリザベス女王杯を制したクイーンスプマンテ、募集価格1400万円で重賞2勝したマキシマムドパリなど、低予算でホームランを狙える素質馬が隠れています。

今年の募集馬は、超のつくような血統馬はいない代わりに、募集価格1000万円台に抑えられている馬も多く、AI評価の高い馬にお値打ち価格で出資できるチャンスかもしれません。

とはいえ、一口募集馬も決して安い出資ではありませんし、超高額馬でも全く走らない”地雷”馬もたくさんいます。
書籍1冊位の費用で、価格に見合った馬を見極め、地雷馬を掴むリスクを避けていただければ嬉しいです。

※AI評価は下表の通り5段階で、A評価・B評価クラスは募集価格にもよりますが、回収と爆発を期待出来るゾーンとなっています。
?content_type=blog&content_id=4029&type=

※出資は自己責任でお願いします。

PREMIUM POST

750円 購入する
TOP