競艇は確率と統計

先物式競艇で凡人のアテクシが勝ち続けます。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね1 コメント1
プロフィール
競艇確率統計舟券アドバイザーとおるちゃん
競艇確率統計舟券アドバイザーとおるちゃん
競艇初心者のみなさん。こんにちは。
今年44歳です。
仕事は運送業してます。
妻子ありで11歳と9歳の女の子の父です。


只今、無料更新中。
気が向いた時だけなので
買わないで下さい。
RSS
RSSフィード RSS
ランキング

※レジまぐの人気プロダクトランキングです。

[総合ランキング]
92位
[ジャンルランキング]
競艇:22位
最新のコメント
登録がありません。
競艇は統計理論
2016-03-12 19:28:00
テーマ: 競艇初心者の買い方
競艇初心者のみなさん。こんにちは。
舟券アドバイザーの、とおるちゃんです。

今日は競艇の統計理論についてお話したいと思います。

私は、株で先物とかもやってるんですが、
結局、上に行くか下に行くかは誰にもわからない。
だったら、強い流れに乗り統計や確率でエントリーをする。

いわゆるトレンドフォロー。

競艇にもそれが当てはまる所があります。
私の推奨する1枠の1着固定。
競艇において一番有利なコースを、能力上位の選手が取り
他の5艇は格下。

1枠を2着で買ったり他の艇を1着にして買うよりも
この手のレースは1枠の1着固定でキメる。
一貫性ですね。

強い選手が有利なコースとって他は格下なのですから
統計的にも確率的にも当然1着になる確率が高いわけで。

さらに格下の5艇の選手が、どんぐりのせいくらべ的で
絞れないレースをセレクトするわけですから、
1枠の1着みえみえでも、オッズは割れて
そこそこの配当が取れるわけです。


競艇のこの手のレースでの2着3着も
実は統計的に来る目は決まってます。
出目ではないですよ。

そのパターンどおりに買っていけば
統計的にプラスになります。

連続で外れて意気消沈し、別のやりかたに移りがちですが
しつこいくらいに、このやりかたでやり通すんです。
そうすれば、統計や確率が救いに着てくれます。

問題は、折れない心です。
やりとおす心です。

競艇も結局、統計や確率に収束していきます。
一時の不調に気に病むことなく、しつこくプレイしていきましょう。


この手法は誰でもすぐ簡単に身につきます。
選手の名前や特徴とか全然知らなくてもOK。
そんなのは全て競艇のオッズに反映されるので
オッズだけ見て買って下さい。

3240円ですが、色々なやり方試して散在するくらいなら
是非ともにお勧めします。
なんといっても、色々なやり方試して散々焦げてきた私が
最終的に辿り着いた方法だからです。

私は散々遠回りして辿り着きましたが
みなさんは、

最短の道を最速

人生は効率が命です。


競艇初心者が儲かる買い方 検証
2016-01-09 15:44:00
テーマ: 競艇初心者の買い方
競艇初心者のみなさん。
こんにちは。
競艇初心者舟券アドバイザーのとおるちゃんです。

10回、10レース。
それぞれ4点買いで買った結果どうなったか。

1号艇の1着率
10-9(10回の内、9回1着)

だいたい9割は大丈夫です。
最低に調子悪いときでも7割はきます。
1号艇が1着で9割来るのですから、まさに投資です。

あとは2着3着の20通り。
4点買いますので単純に5回に1回HITの確率。
10回に2回の確率ですね。

今回は10回に5回HITできました。

1月9日終了時
購入レース 10R
的中レース 5R

回収 4510
投資 4000
粗利  510

「一番大事なことは負けないこと」
何も考えずに10回打つことを続けたら、
おそらく1回のHITもなく、さらに最初のターンマークで
競艇を楽しむ資格さえも剥奪されてしまう可能性が高いです。

今回、打率5割の500円浮き。
負けてないということは、リセットしてもういちど10回トライ
できるということです。

ノーヒットだと新たに資金を投入しなければなりませんが
このやりかただと、再チャレンジできるわけです。
1回死んだけど、タイムスリップして俺の人生金ピカに
塗り替えてやるぜ。って感じの代紋TAKE2ですね。

今回はあまり綺麗に攻略法が入りませんでしたが
ビシビシ入り捲くることもあります。
株の世界で言うところの

損小利大

損を小さく利を大きく。
つまり、今回のように10回打って500円プラスであっても
次にくるBIG WABEでガツンと勝つわけです。イワスわけです。
常に損失を少なくし、BIG WABEで収益を取っていくのです。

ですから、大きく負けないことが非常に大事。
今回、もっと派手にキメたかったんですがね・・・残念です。
それではまた明日からがんばりましょう。
私についてきてください。




競艇初心者はイン逃げレースが簡単で効率的
2016-01-02 14:26:00
テーマ: 競艇初心者の買い方
競艇のインの1着2着率は40%弱あります。






つまり、10回に7回はインが1着か2着取ってるということです。
これは、インに入る強い選手や弱い選手ごちゃまぜで統計出した数。

弱い競艇選手、足を引っ張る競艇選手入れてもこの数値。

どんだけインが強いかってことですね。
ただ、最近ではインが強すぎるのが問題視され
出力低減モーターの導入が始まりました。

10回に7回はインが1着か2着。
10回に9回、インが1着になるレース選べば勝率はかなり上がります。

簡単な話です。
インが飛びぬけて強く、外5艇が格下でドングリのレース選ぶんです。

こんなレースですね。
?content_type=blog&content_id=495&type=i

「結果」
1-3 ② 400
1-3-6 ⑤ 1140
1=3=6 ④ 1050

インの競艇選手が能力ズバ抜けですね。
1を1着に固定すれば、3連単で20通り。
20分の1の確率で当たるということです。

この1の吉川って選手がどういう選手なのか。
全く知る必要はありません。数字だけ見てください。
こういうレースばかり買えば、10回に9回は1が1着で来て
実質2着3着の2連単。

配当安いんじゃないの?
ってことですが、こんなイン逃げ見え見えのレースで1000円オーバーです。

捲くりだ差しだで1着選ぶと、最初のターンで
競艇を楽しむ権利を剥奪された上にお金まで飛んで行きます。

最初から、能力上位のイン逃げ、外はドングリ選手。
こういうレース選べば、最後までレース楽しめます。

ページの先頭へ