競艇初心者を儲かる買い方で上位5%の勝ち組にする方法

競艇初心者で知識ゼロでも速攻で3連単を4点で当てまくる舟券技術と予想をお教えします。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼1 コメント1
プロフィール
競艇初心者舟券アドバイザーとおるちゃん
競艇初心者舟券アドバイザーとおるちゃん
競艇初心者のみなさん。こんにちは。
今年44歳です。
仕事は運送業してます。
妻子ありで11歳と9歳の女の子の父です。


1ヶ月5回、計6000円。
1回に付き、2Rそれぞれ6点買い
1200円で勝負します。

勝負数を減らし、確率論による優位性のある手法。
マイナスの時期はあっても、継続する限り
プラスになり得る手法を無料で検証中です。

元々、1枠1着固定からの2点でやるサイトでしたが
1が2着3着になるレースをセレクトして
回収率を高めようと思ってます。

なぜ1ヶ月5回なのか?
アテクシが5勤1休で休み前の予想。
このタームなら無理せず続けられると思うからです。

手法確立までは無料ですので
舟券の参考にしてみてくださいね。
RSS
RSSフィード RSS
ランキング

※レジまぐの人気プロダクトランキングです。

[総合ランキング]
65位
[ジャンルランキング]
競艇:12位
最新のコメント
登録がありません。
競艇のスタート展示は絶対見ないでください。
2016-01-11 18:01:00
テーマ: 競艇で勝てない理由
スタート展示。
本番前のスタート練習ですね簡単に言うと。

そこで出た結果をもとに競艇選手は本番でのスタートの
タイミング微調整をイメージして、より早いスタートを決めようとします。
スタート見えてない選手は、誰かに付いていき
タイミングの参考にします。

ここで考えてみてください。
自分が最高のスタートを決めるということは
内外の他の艇にもだいたいのタイミングを知らせてあげるのと同じ。

自分が外なら、自分が模範解答的なスタート練習したことで
内選手に合わされて出番が無くなる恐れがでてくるのです。

すでに、スタート展示の時点で勝負は始まってるのです。

スタート掴んでるなら、わざと出遅れたスタート展示して
他の選手にタイミング掴ませないようにするというのは
心理の自然な流れと言えます。

ですが、見ているファンは
「うわあ・・!あいつスタート見えてないんやないか?」
と不安になり、人気が落ちたりする現象が起こります。

だからスタート展示は見ないほうがいいです。
ノイズになるだけですから。

最近、現地での観戦はしてないんですが、現地で見れる人は
本番のスタートのときの、初動の音と動作を見ると面白いです。

「赤あげて!白上げないで、赤上げない」

みたいなフェイントの入った初動を見ることができます。
下手糞だなんだと言ってもそこはプロですからね。
ましてや、スタート同体で合わせるくらいのことはしてきますから
こういうフェイントはやらなければ勝てません。




本文無し

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ