競艇は確率と統計(無料更新中)

先物式競艇で凡人のアテクシが勝ち続けます。

このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね2 コメント1
プロフィール
競艇確率統計舟券アドバイザーとおるちゃん
競艇確率統計舟券アドバイザーとおるちゃん

賭け事に確率理論は必須。選手や競艇場の特徴、エンジン相場、全て糞です。そんなのでは勝てません。 全ては優位性のある手法の継続からくる確率に収束します。 競艇を楽しむのではなく競艇で口座の残高を増やす方法を御提案。



只今、無料更新中。

RSS
RSSフィード RSS
ランキング

※レジまぐの人気プロダクトランキングです。

[総合ランキング]
集計されていません。
[ジャンルランキング]
集計されていません。
最新のコメント
登録がありません。
競艇の展示タイムで勝つ方法の考え方
2019-06-29 13:10:00  (最終更新日時:2019-07-27 09:38:02)
テーマ: 競艇で勝つためのロジック
先物式競艇 2点で40~200倍狙い(回収率重視)
江戸っ子式競艇 2点~5点で1200円前後(的中率重視)
先物式競艇お買い上げの方には江戸っ子競艇を無料で進呈中です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
こんにちは。競艇舟券アドバイザーのとおるちゃんです。
20数年間競艇打ち捲り試行錯誤。

編み出した先物式競艇の手法で
年間601R消化の回収率126%を達成(画像)。
確率と統計で勝ち切る競艇技術を御案内しております。

競艇の展示タイムは非常に重要です。
私は一時期福岡競艇場に入り浸ってましたが、場内アナウンスで
展示タイムが発表される時はシーンとしており、ファンは出走表にタイムを書いたりしておりました。
そして、抜けた展示タイムの発表があると・・

「おおおー・・・・!」

と場内が、ざわざわ。
それほど、みんな展示タイムを重要視してるのを感じました。


1・競艇の展示タイムは実にいいかげんなものです。
2・展示タイムでは勝てません。
3・展示タイム逆張り理論で勝つ


1・競艇の展示タイムは実にいいかげんなものです。
「おおおー・・!」と感嘆の溜息でざわつく福岡競艇場ですが、
実際、展示タイムは凄くいい加減なものだと思います。

6秒75と6秒55の違い。
これはゼロコンマ2秒の違いしかありません。
・たまたま風に煽られた
・たまたま大き目の波に乗り上げた
・たまたま追い風に押された

この程度のことで簡単にコンマ2秒くらいの差はついてしまいます。
あと、競艇選手間の駆け引きですね。

あまり良いタイム出すと警戒とかマークとかされるんじゃないかと思います。
レースに勝つためには「あいつあんま出てないな」と油断してくれたほうが
やりやすいんじゃないのか?という疑問は結構感じます。



2・展示タイムでは勝てません。
やりました。やってみましたよアテクシ。
結果は全然ダメ。
展示タイム最下位の奴は比較的切っても大丈夫かなって程度で
それでもそいつが1着になったこととか結構あります。

サイコロと同じだと思います。
コイン投げの表裏と同じ。
競艇の展示タイムには優位性も再現性も何もありません。

それでも、展示タイムで効率的に穴を取る手法があります。
人間心理ファン心理。
逆張りで取る手法です。



3・展示タイム逆張り理論で勝つ
アテクシが販売している先物式競艇も江戸っ子式競艇も
基本、逆張り思考です。
そのロジックは展示タイムにも活かせるので御紹介しましょう。

競艇は失敗の動きを狙え

これです。
強い競艇選手の成功、展示タイムの良い選手の成功に賭けるからオッズも下がるし
取りガミにもなるのです。
展示タイム良い選手の失敗に賭けます。

・展示タイム良ければ大量の票が集まる
・その選手が失敗すれば、その票がまるまる配当に回る

つまり展示タイム良い選手をぶった斬るのです。

ここで注意してもらいたいのは、強い選手で展示タイム良い選手を斬る
のではないということです。

競艇はセンスなんで、もともと巧い選手はなかなか着外にはなりません。
なったら大穴ってもんですが、凄く効率悪いです。
彼らはムリクリなんとかしてきますので。
相手はたった5人。上位3人の中に入るのは比較的簡単なはずです。
もっとも効率良いのは

・弱い選手が展示タイム良いとき
・その選手にかなりの票が集まってる時
・1人2人格上いるが、残りはその選手と同等か下がいるとき
・極論、こいつ絡んでくるだろうというファンのコンセンサスがあるとき

かなり効率良いです。
簡単に飛んでくれます。


競艇で負けるのはもう嫌だ。
年間ベースで投資として競艇に取り組みたいという方へ
舟券技術マニュアルを販売しております。
興味のある方は是非。


・定番
・準定番
・応用

上記3つの買い手法それぞれ2点の計6点のオッズのみ監視。
規定オッズに当て嵌めて買い目の取捨選択で2点買い。
規定レースのみ参加。







博打脳から投資脳へ。
優位性も規律も無い打ち方してたら絶対に勝てません。
強い選手の失敗狙いのみ狙って穴を取っていきます。
1Rにつき1点100円の2点賭け。

博打脳で打ち続けても収益トレンドは強烈な右下がりのジェットコースターチャートです。
1つ1つのレースは結局コイン投げの表裏程度のものです。思い入れなど無用です。
勝ちうるシステムを淡々とこなすだけです。

1年間の実戦結果
参加レース 601R
投資総額 142700円
回収額  180350円
回収率  126%

規律も優位性もなく感情打ちしてたらまずこの数値は出ません。


2017年7月~当手法で実戦
?content_type=blog&content_id=495&type=i

2018年の6月までの1年間の実戦
?content_type=blog&content_id=495&type=i


一昨年の8月から手法成功のたびに記録中。
ちゃんとしたロジックで発生しているのをおわかり頂けると思います。

先物式競艇購入者の方々のレビュー
?content_type=blog&content_id=495&type=i
?content_type=blog&content_id=495&type=i




購入者の方には無料で江戸っ子式競艇もSET
1粒で2度美味しい設定です。


100人以上の方々が実践中です。
?content_type=blog&content_id=495&type=i







ss

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
TOP