WAKUWAKU競馬道場★19年目の競馬サイト★ 相馬眼予想が好評!

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね27 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2017年4月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

ニュージーランドT 調教診断&有力馬診断
2017-04-07 20:49:00
テーマ: 有力馬診断
調教診断は4頭、有力馬診断は2頭を取り上げています。

有力馬診断では狙える理由を長文で詳しく解説しています。

相馬眼的に評価できる次走の狙い馬が有力馬診断1位評価。

キャリアを積んで力をつけてきた馬が2位評価。

金曜昼時点で芝は稍重。馬場状態にも注意が必要です。

PREMIUM POST

150円 購入する
阪神牝馬S 調教診断&有力馬診断
2017-04-07 20:49:00  (最終更新日時:2017-04-08 21:16:50)
テーマ: 有力馬診断
事後公開します。

■調教診断

■[7-]ミッキークイーン 1着
栗CWで2頭併せで馬なりのまま先着。バネの利いた軽快なフットワークで最後まで余力十分。久々で多少余力残しも馬体は太め感なく仕上がる。

■[6+-]アドマイヤリード 2着
栗坂で2頭併せで馬なりのまま先着。日曜に追って直前は余力残し。前走馬体が増えたことで全体的にしっかりした印象。小柄でも非力さがない。

■有力馬診断

■[6+]ミッキークイーン 1着(1位評価)

牝馬限定重賞では[2-4-1-0]で長期休み明けのエリザベス女王杯3着を除き連対を確保。牡馬混合G1ではジャパンCが0.3秒差の8着(不利あり)、有馬記念が0.4秒差の5着。牝馬同士では能力上位の存在。阪神芝[2-3-0-0]、芝1600m[1-3-0-0]、阪神芝1600m[1-1-0-0]で連対を外したことがない。昨年の阪神牝馬Sは中団の後ろからメンバー最速の33.3秒で伸びてスマートレイアーにクビ差の2着。直線で外に出さず馬群を捌いて伸びてきたが、そのぶん追い出しを待たされるロスがあった。勝ったスマートレイアーより2キロ重い56キロを背負って上がりは0.9秒上回っており、負けて強しの内容だった。

今年も休み明けで次走ヴィクトリアマイルが控えているが、昨年より1キロ軽い55キロで出走できる。最終調教を見る限り、休み明けで多少余力残しも仕上がりは良さそう。昨年秋のエリザベス女王杯、有馬記念よりも上手く仕上がったように映る。今年は昨年の阪神牝馬Sより3頭多い16頭立て。エンジンが掛かるまで時間が掛かるため、昨年と同様に直線で上手く捌けるかがポイントになる。重馬場の未勝利戦を勝っているが、馬場が悪化するとリスクが増す。少し緩い馬場で時計が掛かる程度ならこなせる。G1は[2-1-1-2]、G2、G3は[0-3-0-0]。本番は次のヴィクトリアマイル。位置取りが悪くなると差して届かず2、3着もありえる。

---
調教診断は5頭、有力馬診断は2頭を取り上げています。

有力馬診断では狙える理由を長文で詳しく解説しています。

有力馬診断は人気のG1馬2頭を取り上げました。

予想では穴馬または大穴馬を絡める予定。

PREMIUM POST

150円 購入する
ページの先頭へ