WAKUWAKU競馬道場★20年目の競馬サイト★ 相馬眼予想が好評!

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね29 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2017年1月  >
10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

シンザン記念 調教診断&有力馬診断
2017-01-07 20:30:00
テーマ: 有力馬診断
調教診断を事後公開します。

■調教診断(抜粋)

■[7-]ペルシアンナイト 3着
栗CWで馬なり調教。逆手前だったが、前向きさがあり、軽快なフットワーク。馬体の張りが良く、デキは高いレベルで安定している。

■[6+-]タイセイスターリー 2着
栗CWで2頭併せで馬なりのまま先着。飛びの大きな走りでラスト11秒台。少し走りに余裕が出た。まだ若さあるが、仕上げは進んでいる。

■[6+-]キョウヘイ 1着
栗坂で軽く仕掛けられた。少し頭が高いが、こういうタイプ。派手さはないが、最後まで脚色は衰えていない。前走のデキをキープ。

---
調教診断は7頭、有力馬診断は2頭を取り上げています。

有力馬診断では狙える理由を長文で詳しく解説しています。

PREMIUM POST

110円 購入する
フェアリーS 調教診断&有力馬診断
2017-01-07 20:29:00
テーマ: 有力馬診断
調教診断と有力馬診断を事後公開します。

■調教診断(抜粋)

■[6+-]アエロリット 2着
美坂で馬なり調教。しっかりとした脚捌きで最後まで余力十分。馬体は少しフックラ映るが、身のこなしは柔らかい。一連のデキをキープ。

■[6+-]ジャストザマリン 4着(11人気)
栗坂で2頭併せで馬なりのまま先着。馬を前に置いて終い重点。嫌がって頭を上げていたが、雄大な馬体目立つ。前走惨敗もデキ落ちはない。

■[6+-]ライジングリーズン 1着(10人気)
南Wで3頭併せで馬なりのまま併入。終始手応えが良く、スムーズな走り。前走惨敗したが、動き、気配は落ちていない。変わりなく順調。

■有力馬診断

■[6+]アエロリット 2着(1位評価)

東京芝1400mの新馬戦は2番手からメンバー最速の33.5秒で抜け出して1分22秒8で快勝。0.3秒差の2着ダイイチターミナルは3走後に小倉2歳Sで2着に入った。前半3F36.6秒のスローペースでラスト3Fは11.3-11.2-11.2秒の尻上がり持続ラップだった。中山芝1600mの前走サフラン賞は2番手からメンバー2位の35.6秒で抜け出したが、大外からトーホウアイレスに差されてハナ差の2着。先頭に立ったところでソラを使って終いが甘くなったところを差された形。それでも前半5F59.0秒の流れで先行して抜け出し、1分34秒9で走ったように力のあることを示した。

過去4年のフェアリーS勝ちタイムは1分34秒3~1分36秒3。今年は時計が掛かるため、1分35秒台の決着か。アエロリットは既に時計面をクリアしている。今年のメンバーで芝1600mで1分34秒台で走った馬は4頭いるが、アエロリットが3番枠、パフォームが13番、アマノガワが14番、キャスパリーグが16番。中山芝1600mはコース的に外枠は不利。過去8年のフェアリーSで6~8枠は[0-5-2-41]で未勝利。社台のアエロリットは絶好枠に入り、非社台の3頭は外枠。これが社台へのお年玉設定。前走は早めに抜け出し過ぎてソラを使ったが、今度は横山典騎手が調整してくる。

---
調教診断は7頭、有力馬診断は2頭を取り上げています。

有力馬診断では狙える理由を長文で詳しく解説しています。

PREMIUM POST

110円 購入する
シンザン記念 レース展望
2017-01-07 13:28:00
テーマ: レース展望
いいねする
1月8日(日)に行われるシンザン記念のレース展望です。

・ペルシアンナイト
・アルアイン
・コウソクストレート
・トラスト
・タイセイスターリー
・キョウヘイ


1月7日(土)万馬券プロジェクト 京都12R
2017-01-07 12:00:00
テーマ: 万馬券プロジェクト
穴馬を事後公開します。

京都12R 1000万下
穴◎フォールインラブ 3着

★予想コメント
フォールインラブは前走同コースの1000万条件で0.2秒差の2着。勝ったテラノヴァは次走1600万条件で2着に入った。4走前の八雲特別で負かしたブレイクザポケットは京都芝1800mの1000万条件を勝ち上がっている。休み明け、古川騎手で人気はないが、前走くらい走れば通用していい。7番人気で馬券的に妙味がある。穴で強気に狙ってみたい。

---
京都12R 1000万下

穴馬を本命◎にして攻めました。

馬連8点、3連単24点買い。

穴馬が激走すると3連単500倍前後になるとみています。

PREMIUM POST

110円 購入する
TOP