WAKUWAKU競馬道場★19年目の競馬サイト★ 相馬眼予想が好評!

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね27 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年10月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

京都大賞典 相馬眼予想
2016-10-10 09:03:00
テーマ: 重賞予想
予想は馬場、展開、データ、枠順、調教、今年重視すべき事柄、
相馬眼的評価などを総合的に判断して最終決断を下しました。

今年は人気馬同士でガチガチの決着もありえますが、
人気の有力馬の死角がモロに出る可能性があるとみて、
穴馬1頭と大穴馬1頭を入れてかなり攻めています。

買い目は馬連10点、3連複10点、3連単24点。

3連複は7点が万馬券、3連単は22点が万馬券、7点が10万以上。


開設当初から当サイトの予想は買い目だけではなく、
狙う論理的な根拠を詳しく解説するスタンスです。

枠順発表前、当日の馬場が分からない木曜の段階で予想する
競馬新聞の予想とは違い、全ての条件を考慮しています。

枠順、当日の馬場を無視して勝ち続けることは難しいです。

競馬新聞は紙面のスペースが限られますが、ホームページ
ではそういう制約がないため、詳しく解説できるのです。

独自の相馬眼とレースで問われる外部条件を詳しく解説した
「相馬眼予想」をぜひご覧になってください。

PREMIUM POST

108円 購入する
ページの先頭へ