WAKUWAKU競馬道場★19年目の老舗サイト★ 相馬眼予想が好評!

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね27 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年5月  >
10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

オークス 相馬眼予想
2018-05-20 12:20:00  (最終更新日時:2018-05-20 16:40:24)
テーマ: 重賞予想
<予想結果>
東京11R オークス
◎アーモンドアイ 1着
○ラッキーライラック 3着
△リリーノーブル 2着

馬連1,190円的中!(6点)
ワイド160円的中!(2点)
3連複750円的中!(10点)
3連単3,360円的中!(24点)

<予想コメント>(抜粋)
桜花賞を大外から最速上がりで突き抜け、レコードで圧勝したアーモンドアイを狙う。強烈な末脚で1番人気のラッキーライラックを全く相手にしなかった。過去10年で桜花賞を最速上がりで勝った馬は[2-1-0-0]でブエナビスタとジェンティルドンナが勝ち、ハープスターが2着。阪神外回りの桜花賞とオークスは連動性が高い。未勝利戦を勝った後に桜花賞、オークスで活躍できるとみて相馬眼ニュースで取り上げた馬。スローペースで出遅れて最後方というレースにならなければ大外から突き抜けるとみる。

---
買い目は馬単2点、ワイド2点、馬連6点、3連複10点、3連単24点。

今年は桜花賞1~3着のアーモンドアイ、ラッキーライラック、リリーノーブル、

フローラSで大外一気を決めたサトノワルキューレの4頭の争いか?

この4頭に割って入るのはかなり大変だが、相馬眼的に激走する可能性

のある馬が2頭いる。相馬眼的にその2頭を穴馬、大穴馬で狙いました。

人気馬同士でガチガチになる可能性があるため、トリガミもありますが、

穴馬、大穴馬が激走すると3連単は10万超えになるとみています。


PREMIUM POST

750円 購入する
平安S 相馬眼予想
2018-05-19 12:29:00
テーマ: 重賞予想
買い目は馬単4点、ワイド2点、馬連6点、3連複10点、3連単28点。

京都ダ1900mはスタミナが問われ、大排気量タイプが活躍する傾向。

過去5年の連対馬10頭のうち6頭が520キロ以上、9頭が500キロ以上、

残る2頭は490キロ台で大型馬が活躍している。

今年はグレイトパール、テイエムジンソクの一騎打ちになるのか、

それとも割って入る馬がいるのかが焦点。

穴馬▲、激走の条件が揃った大穴馬☆が激走するとみています。


PREMIUM POST

500円 購入する
ヴィクトリアマイル 相馬眼予想
2018-05-13 12:30:00
テーマ: 重賞予想
買い目は馬単4点、ワイド2点、馬連7点、3連複10点、3連単36点。

午後から雨が降り出し、15時から強雨の予報が出ている。

馬場が悪化すると道悪適性が問われる。展開にも影響する?

馬場悪化によって流れがどうなるか、内外の有利不利は?

過去5年のうち4年で10番人気以下が連対している。

今年は馬場悪化で不確定要素が増加。今年も大波乱か?

全く人気がない極端な人気薄を穴馬▲で狙いました。

頭もあるとみて3連単の1着に入れて高配当を狙いました。

少し早いですが、ボーナスをいただきます。m(__)m


PREMIUM POST

750円 購入する
京王杯SC 相馬眼予想
2018-05-12 12:28:00
テーマ: 重賞予想
買い目は馬単4点、ワイド2点、馬連11点、3連複14点、3連単30点。

今年は抜けた馬がいない混戦メンバーで勝ってもおかしくない馬が多い。

先週の安田記念は内がごちゃついた。内枠に入った馬は捌けるかがカギ。

予想は穴馬○、大穴馬☆を絡めて高配当を狙いました。

穴馬、大穴馬はどちらも10番人気以下の人気薄です。


PREMIUM POST

500円 購入する
NHKマイルC 相馬眼予想
2018-05-06 12:35:00  (最終更新日時:2018-05-07 01:25:28)
テーマ: 重賞予想
<予想結果>
東京11R NHKマイルC
大穴ケイアイノーテック 1着(6人気、単勝12.8倍)

<予想コメント>
こぶし賞でパクスアメリカーナに負けたが、雨が降って稍重だった。パクスアメリカーナは道悪巧者でその差が出たのではないか。ニュージーランドTでカツジに負けたが、不利な8枠14番で馬体12キロ減。こぶし賞、ニュージーランドTとも直線の短いコース。朝日杯FSではタワーオブロンドンにハナ差の4着で差がなかった。母ケイアイガーベラは心肺機能が高かった。ハイペースでタフなレースになると持ち前の心肺機能で末脚が爆発する可能性がある。

---
買い目は馬単4点、ワイド2点、馬連10点、3連複16点、3連単35点。

今年は朝日杯FS連対馬、皐月賞上位馬、桜花賞上位馬の出走がない。

前哨戦のニュージーランドT、アーリントンCはどちらも接戦だった。

1番人気のタワーオブロンドンが信頼できるのかが最大のポイント。

NHKマイルCは1分32秒台の高速決着になりやすい点に注意。

穴馬を本命◎にして強気に攻めました。この馬が1番強いのでは。

大穴馬にも激走の可能性があるとみています。


PREMIUM POST

750円 購入する
ページの先頭へ