風水研究家の眼

風水研究所さそら

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね21 コメント14
フリースペース
プロフィール
しろさそら
しろさそら

 風水研究所さそらの

 “ しろさそら ” と

 “ くろさそら ” です。

 現代の風水を研究しております。

 どうぞよろしくお願いします。


  FC2ブログにて「風水研究家の眼」

  のタイトルで風水用語集

  開設しておりますので

  よろしくお願いします。

RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2017年11月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
東洋五術3<相>「人生の生き方」の指南書
2017-09-16 20:11:00
テーマ: 東洋五術
いいね1 コメント1

   「自分の生き方指南書」の第三弾として

  今回は、東洋五術での<相>について

  書いてみました。

  漢字の“相”とは

 木と目をあわせた会意文字で、

 よく見て調べる事を意味します。

  「見た目」「姿」「様子」など。

  また向かい合う事から、

 「互いに」「助ける」という意味が出来たそうです。
                   ※wikiより…

  東洋五術の<相>とは、姿・様子などから判断し、

 道標(道しるべ)を立てるということになります。

  東洋五術<相>の判断する種類として、
   ☆ 人相…顔・頭の形・手の形
   ☆ 姓名判断
   ☆ 印相…ハンコの文字や形
   ☆ 墓相(陰宅風水)
   ☆ 家相(陽宅風水)

 があります。

  日本では、風水は「占い」という

 イメージが強いのですが、

 東洋五術では「卜(ぼく)」ではなく

 <相>に属します。

  上記に述べたように「姿・様子」などから

 道しるべを立てます。

  実は、風水はじめ

 この<相>こそ最も

 “開運”のきっかけになる

 方法と言われております。

   1・東洋五術の<相>とは
   2・東洋五術の<相>の主な種類
   3・東洋五術の各<相>の開運のコツ
   4・風水はなぜ<相>に分類されているのか?

  各<相>の主な内容を書いてみました。

  どうぞご覧くださいませ。

このブログはプレミアムブログです。


1,080pt(円)お支払いすることで、記事全文が、すぐにご覧いただけます。

購入する

東洋五術2<卜(ぼく)>「人生の生き方」の指南書
2017-06-16 11:43:00
テーマ: 東洋五術
いいね1 コメント1

   「人生の生き方指南書」の第二弾として

  今回は、東洋五術での<卜(ぼく)>について

  書いてみました。

   東洋五術の<卜(ぼく)>というのは

  「占い」のことになります。

   でも「占い」と言っても千差満別で

  あり過ぎて“どの占いが当たるのか?”

  “悩みを解決したいけど、どうしたらよいの?”

  など「占い」選びに困ってらっしゃいませんか?

   また、

  「占ってもらったけど、なにか腑に落ちない!」

  「なにか、納得がいかない!」

  など、感じられたことはありませんか?

   ★東洋五術<卜(ぼく)>の占いとは
   ☆東洋五術<卜(ぼく)>の主な占術の種類
   ★占い師さんが決して教えない占いの秘密
   ☆「占い」の楽しみ方のまとめ

  について書きましたので

  皆様のご参考になれば幸いです。

    ※うらないは当たるも八卦、当たらぬも八卦です。

このブログはプレミアムブログです。


540pt(円)お支払いすることで、記事全文が、すぐにご覧いただけます。

購入する

東洋五術1<命>その2 四柱推命鑑定で「悪い運勢」と言われ悩んでいませんか?
2017-03-09 16:40:00
テーマ: 東洋五術
いいね1 コメント1

   せっかく、四柱推命で占ってもらったのに

  「財運がない」「結婚に向かない」

  など、悪い事を言われ、

  悩んでおられませんか?

   しろさそらが鑑定依頼で一番多いのが

  「占いで悪いといわれたので、風水でなんとかしたい…。」

  という相談です。

   持って生まれた「宿命」や「運命」が

  「悪い運勢」

  と言われたら

  「このまま一生悪いままなのか??」

  と、不愉快に思うのが人情です。

   今回は、東洋五術の中の、<命>を知る占術の一つ

  “四柱推命”にしぼり、

  鑑定してもらって

  「悪い運勢(悪い星がついている)」と

  言われて、悩んでいる方に

  その鑑定のからくりと、

  その対策法などを書いてみました。

   せっかく、ご自身の<命>が

  わかったのですから、

  それを有効に活用してみませんか?

   <命>についての詳細は前回の

  “東洋五術1<命>「人生の生き方」の指南書”

  をご覧いただければ幸いです。

このブログはプレミアムブログです。


540pt(円)お支払いすることで、記事全文が、すぐにご覧いただけます。

購入する

東洋五術1<命>「人生の生き方」の指南書
2017-01-25 18:58:00
テーマ: 東洋五術
いいね1 コメント1

   「幸福な人生を過ごすにはどうしたらよいか?」

  ふと考える事があります。

   中国の古人「孔子」・「老子」をはじめ

  いろいろな先人の知恵からヒントを得るのも

  一つかと思います。

   中国の思想の一つに

  「東洋五術」

  という考え方があります。

   これは、一説によると

  「自分の生き方指南書」

  ともいわれております。

   厳密にいうと、5つの『方法』なのですが、

    〇 命(めい)
    〇 卜(ぼく)
    〇 相(そう)
    〇 医(い)
    〇 山(さん)

  のことをいいます。

   風水研究所さそらが

  ご提案させて頂いている

  『風水』

  この中の一つの『方法』に入ります。

   今日は、この「東洋五術」の中の

  <命>

  について書きたいと思います。

このブログはプレミアムブログです。


540pt(円)お支払いすることで、記事全文が、すぐにご覧いただけます。

購入する

くろさそら目録 財布編2
2017-01-14 19:00:00
テーマ: 風水 実践編
 春財布

  財布のその後についてご報告致します。

  元旦早々に、アクシデントが発生してしまい、

 コートバンの財布をダメにしてしまいました。

  春財布として“心機一転!!”

 財布を選び直すことにしました。

?content_type=blog&content_id=787&type=i
 前のコードバン財布の紹介はこちら


風水研究所さそら

Powered By レジまぐ
ページの先頭へ