バルキュノの革命的競馬予想ブログ

常識を疑い、非常識を狙い打つ。

GⅠ宝塚記念 最終予想と勝負馬券
2017-06-25 12:35:00
テーマ: 未設定
こんにちは(`・ω・´)












6月の最終週を的中で締め、いざ夏競馬へ。

GⅠ宝塚記念

最終予想勝負馬券の発表です!
  • 06/25(日)
    阪神11R
    宝塚記念(G1)
  • 馬単 3連複 3連単 馬連
    レース結果
    着順 馬番 馬名 タイム
    1 8 11 サトノクラウン 2:11.4
    2 2 2 ゴールドアクター 3/4
    3 7 8 ミッキークイーン 1 1/2
    払戻金
    単勝 11 900円 3番人気
    複勝 11
    2
    8
    480円
    550円
    450円
    5番人気
    6番人気
    4番人気
    枠連 2-8 710円 5番人気
    馬連 2-11 5,250円 17番人気
    ワイド 2-11
    8-11
    2-8
    1,500円
    1,170円
    1,060円
    18番人気
    13番人気
    12番人気
    馬単 11-2 10,330円 30番人気
    3連複 2-8-11 10,670円 29番人気
    3連単 11-2-8 70,420円 160番人気
    WIN5 32,855,640円 3番人気
馬単 3連複 3連単 馬連
こちらの記事は有料です


2017年06月分の記事は、月額540pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

GⅠ宝塚記念 前日予想 ~予想印と検討中の勝負馬券~
2017-06-24 23:32:00
テーマ: 未設定
いいね1
こんにちは(`・ω・´)










GⅠ宝塚記念前日予想をします。














当日の天候に関しては多少は雨が降る予報となっており
雨量としてはどのようになるかは何とも言えませんが、個人的には稍重から重馬場を予想しております。


2013年は素人目でも雨を含んだ稍重か重馬場に近い馬場。

しかし、これをJRAは良馬場と発表。

当時は売り上げが落ちない為に
無理やり良馬場発表とした可能性がある、と世間でささやかれた一件です。

なので、馬場状態は公式の発表でも信用できないのです。

仮に良馬場発表でも

それなりに雨を含んだ稍重のつもりで予想をしたいと思います。
















・予想印と各馬の解説
・検討中の勝負馬券

この3点をまとめます(^_^)/
















こちらの記事は有料です


2017年06月分の記事は、月額540pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

GⅠ宝塚記念 前日予想 ~5番人気以降の馬の考察~
2017-06-24 08:14:00
テーマ: 未設定
こんにちは(`・ω・´)









今週は日曜日に行われる春の総決算、グランプリレースの

GⅠ宝塚記念

こちらの予想をまとめております。










前々回は

買いデータと該当馬の2頭




前回は

上位人気馬4頭の考察を書かせていただきました。






















まずは現時点のオッズから見ていきましょう。



単勝
人気


馬名 単勝
オッズ
複勝
オッズ
1 8 10 キタサンブラック 1.4 1.1-1.1
2 8 11 サトノクラウン 9.6 2.8-6.6
3 7 8 ミッキークイーン 9.8 1.8-3.8
4 5 5 シュヴァルグラン 11.5 1.9-4.3
5 6 6 シャケトラ 11.7 2.1-4.9
6 2 2 ゴールドアクター 15.7 2.1-4.9
7 1 1 ミッキーロケット 21.9 3.4-8.1
8 6 7 レインボーライン 24.9 2.0-4.6
9 4 4 クラリティシチー 110.3 6.6-16.8
10 3 3 スピリッツミノル 114.8 8.2-20.9
11 7 9 ヒットザターゲット 140.5 9.7-24.9








やはりキタサンブラックの1強ムード。

単勝オッズはこのまま1.4倍前後が予想されます。





逆に

2番人気~8番人気が拮抗したオッズとなっております。

単勝オッズだけではなく、
その他の馬券のオッズを見てみると

最終的にどのようなオッズとなるのかまだまだわかりません。







今回は予想オッズで5番人気以降
だった馬の考察をまとめたいと思います。





今回の記事で平日予想を含め
出走馬全頭に触れる事になります。





積極的に買う馬、ヒモまでの馬、
そしてあえて無印とする馬。




この辺りをしっかりとまとめたいと思います。


























5番人気予想 

5シュヴァルグラン

現時点の単勝オッズでは4番人気ですが、まずはこの馬からまとめます。
前走の天皇賞春ではこの馬にとっては前目での競馬。
スタートから最後まで、好位から完璧なレースだったかと思います。
昨年のこのレースでは勝負所の3,4コーナーでインコースにいた事もあり、
動くに動けなかったと福永騎手もコメントしていました。
これまでのレースを見ればわかりますが、適性距離はやはり2500m以上でしょう。
ジャパンカップではいかにも「2400mでは短い」印象を受けました。
有馬記念では3コーナーで早めに動いて捲る競馬が不発に終わったものの、
2500m以上のレースを参考にするならば
アルゼンチン共和国杯、阪神大賞典の勝利や天皇賞春の好走と
昨年のこのレースの内容から、距離が合っていないと判断が可能。
そして、馬の能力を基本として予想はするのですが
福永騎手がどう乗るかでも大きく結果が変わってくるかと思います。
なにせ昨年はインコースで詰まったので、
騎手の心理としても今年は同じ事は繰り返したくないハズ。
少頭数に関してはこの馬にとっては味方となるかとは思います。
1,2着だった阪神大賞典のように距離損を覚悟で早めに外から進出する競馬ならチャンスはあるでしょう。
ですが、この距離でそれができるのか、できないのかで問えば
個人的には「できない」のではと予想しています。
馬連、馬単、3連複、3連単のオッズを見る限り、
この馬は単勝と複勝オッズ以外は2番人気とも言える存在。
適性距離ではないと判断する人気馬なら、点数を絞る意味でも
ここは消す判断をしたいと思います。
評価 消し









6番人気予想

2ゴールドアクター

昨年は天皇賞春で大敗後、立て直しの意味も含め
暑さや輸送を嫌ってこのレースを回避。
今年は出走してきた理由としては馬の状態が昨年ほど悪くはないから、という部分もあるかと思います。
関西圏のレースよりは中山、東京コースの方が良いとは思いますが
初の阪神コースが合えば、馬券内は充分にあると予想します。
前走は出遅れもあり後方からの競馬、それでも最後は追い込んで7着。
日経賞の5着は衰えを感じましたが、坂のある中山コースが得意な馬が
阪神も得意であってもおかしくはありません。
この枠なので、スタートが決まれば横山騎手が逃げる戦法に出る事も予想します。
そうでなければ、キタサンブラックが
逃げる展開で2,3番手からの競馬でしょう。
前残りとなれば、一発があっても何ら不思議ではありません。
仮にも、一昨年の有馬記念ではキタサンブラックを破っている馬。
人気薄なら抑えておく価値は充分にあります。
評価 △候補










7番人気予想

7レインボーライン

この馬については・・・












































こちらの記事は有料です


2017年06月分の記事は、月額540pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

最終更新日時:2017-06-24 08:15:28
GⅠ宝塚記念 平日予想 ~人気上位馬4頭の考察~
2017-06-21 02:06:00
テーマ: 未設定
こんにちは(`・ω・´)










昨日は

キタサンブラックの相手候補2頭の記事をまとめました。
















今回は

人気上位馬4頭の考察をまとめます(^_^)/














※次回は5番人気以降の
全頭の考察をまとめます。














netkeibaの予想オッズを見ていきましょう。






やはりキタサンブラックの1強ムード。

どの馬が2~5番人気なのか、この辺りは当日になってみないとわからないところ。

買い目はオッズと要相談です。



















1番人気予想

キタサンブラック

昨日も言いましたが、強さを語るまでもない存在。
逃げる事も出来れば控えて好位からの競馬も出来る。
昨年のこのレースでは稍重の馬場でハイペースで逃げ、
最後は1,2着馬に交わされたものの接戦の3着。
今回は頭数も少ない上、前に行きたい馬も見当たらないので
おそらくは今年もこの馬の逃げる展開が予想されます。
天皇賞春ではレコードタイムで快勝。
その反動がなければ、ここでは堂々の主役です。
不良馬場やアクシデント等がない限りはこの馬の馬券外が想像できません。
武豊騎手のコース複勝率は56%で連対率は50%の得意コース。
メンバー的にも、ここは素直に馬券の軸で何ら問題ないと思っています。








2番人気予想

シャケトラ

前走の天皇賞春では出遅れて直後に
一気に前へ行ったので明らかに前半で脚を使い過ぎました。
9着は仕方ないかと思いますし
結果的にも3200mは長すぎたと言ったところでしょう。
1000万下で勝っているコースであり、
鞍上はルメール騎手へ乗り替わり。
同じコースで勝利した際に乗っていた騎手への乗り替わりはプラスで考えたいですね。
どのような人気になるかはまだまだわかりませんが、印は回すつもりです。







3番人気予想

サトノクラウン

この馬の扱いにはとても困ります。
その理由には・・・























こちらの記事は有料です


2017年06月分の記事は、月額540pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

最終更新日時:2017-06-21 07:45:02
GⅠ宝塚記念 平日予想 ~買いデータから浮上する魅力の2頭~
2017-06-19 23:41:00
テーマ: 未設定
いいね1
こんにちは(`・ω・´)







先週の勝負レースの函館スプリントと
ユニコーンステークスはどちらも軸馬が飛ぶ結果となり、申し訳ありませんでした。

6月の勝負レースも残すところあと1つです。

3か月連続のプラス収支を達成すべく
読者様の為にも全身全霊で予想させていただきます。











中央競馬の上半期の総決算

GⅠ宝塚記念

このレースの平日予想をします!











昨年のこのレースは
→無という結果です。

色々な観点からマリアライトに注目し、
相手に指名して見事1着で穴を開けました。

しかし、3着のキタサンブラックを無理やり消してしまった挙句、
3連複しか買っていなかったので、ハズレとなりました。

終わってからあれこれ言うのも問題ですが

馬単の配当は8000円を超えており、
このようなパターンに備えて軸馬からの馬連馬単の馬券はキッチリと買っておこう、という反省をしました。

実際に翌週のCBC賞から夏競馬と秋競馬は馬連、馬単の高配当を
ビシバシを当てる事ができましたし、その反省は活かせたかと思います。

今年はこのレースをキッチリと当てて、夏競馬へ向かいたいですね。













さて、このレースの注目は何といっても

GⅠ5勝の

キタサンブラックでしょう。

?content_type=blog&content_id=710&type=i


この馬の強さは言うまでもないでしょう。

武豊騎手も「弱点が少ない馬」と発言しているように

逃げて良し、控えて良しという高い自在性を持っています。

昨年は稍重の馬場の中、ハイペースで逃げて接戦の3着。

このレース内容を見れば、
今年は登録頭数が11頭ですし
強力なライバルもほとんどいない状況なら

ほぼ3着以内を
外さないだろうと予想します。

単勝オッズで言えば

1.5倍前後
圧倒的な人気になるかと思われますが

能力とメンバーを考慮し、
この馬を軸として勝負するつもりです。









馬券の買い方には相手、ヒモを多くして振り回す馬券ではなく
少ない点数で仕留める馬券で挑む工夫が必要でしょう。

ならば、重要となるのは相手。

点数を絞る事で回収率を上がりますが、
的中の為には無理に絞り過ぎない事も大切です。

そのさじ加減を慎重に行いたいところです。















キタサンブラック
相手候補2頭
買いデータを通して記事にしたいと思います。
































こちらの記事は有料です


2017年06月分の記事は、月額540pt(円)お支払いいただくとすぐにご覧いただけます。
※最新月を購入する場合は月額制になり、講読解除をしない限り継続になります。

購読して全文を見る

最終更新日時:2017-06-20 10:05:05
このブログはプレミアムブログです。購読することで記事全文をすぐにご覧いただけます。
このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね83 コメント20
ページの先頭へ