WAKUWAKU競馬道場

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼7 コメント2
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

2016年 3歳クラシック番付(仮)牝馬 ~秋華賞~
2016/10/13 01:28:00
テーマ: 競馬
■今年のメンバーは例年とは違う

●重賞勝ち馬が4頭しかいない。
 ジュエラー(桜花賞)、ビッシュ(紫苑S)、デンコウアンジュ(アルテミスS)、エンジェルフェイス(フラワーC)

●桜花賞1~5着馬で出走してきたのは1着ジュエラーのみ。

●オークス1~5着で出走してきたのは3着ビッシュのみ。

●前哨戦のローズSは2着クロコスミア、3着カイザーバル、4着デンコウアンジュが出走予定。

●前哨戦の紫苑Sは1着ビッシュ、2着ヴィブロス、3着フロンテアクイーン、4着パーシーズベスト(抽選)、5着パールコードが出走予定。

■今年は以下の4点がポイントになる

●シンハライト、メジャーエンブレム、チェッキーノの離脱で春よりメンバーレベルが低い

●骨折明けのローズSで惨敗したジュエラーが初の芝2000mで復活できるか?

●長距離輸送が初めての小柄なビッシュが輸送をクリアして馬体を維持できるか?

●実績馬ジュエラー、ビッシュをまとめて負かす馬、割って入る馬がいるのか?

★なお番付は現時点の実績を重視したもので相馬眼的評価は入れていない。

★番付が下位でも相馬眼的にここで激走があっておかしくない馬が1頭いる。

<関西馬>

▼横綱
・ジュエラー(藤岡建厩舎)桜花賞1着、チューリップ賞2着

▼大関
・ヴィブロス(友道厩舎)紫苑S2着

▼関脇
・クロコスミア(西浦厩舎)ローズS2着、アルテミスS3着、札幌2歳S3着
・カイザーバル(角居厩舎)ローズS3着

▼小結
・パールコード(中内田厩舎)フローラS2着
・レッドアヴァンセ(音無厩舎)エルフィンS1着
・デンコウアンジュ(荒川厩舎)アルテミスS1着

▼前頭
・パーシーズベスト(石坂厩舎)
・ミエノサクシード(高橋亮厩舎)
・エンジェルフェイス(藤原英厩舎)フラワーC1着
・フロムマイハート(宮本厩舎)スイートピーS2着
・キンショーユキヒメ(中村均厩舎)

<関東馬>

▼横綱
・ビッシュ(鹿戸厩舎)紫苑S1着、オークス3着

▼大関
・該当馬なし

▼関脇
・ダイワドレッサー(鹿戸厩舎)フェアリーS2着、ラジオNIKKEI賞2着

▼小結
・フロンテアクイーン(国枝厩舎)クイーンC2着、紫苑S3着

▼前頭
・ウインファビラス(畠山厩舎)阪神JF2着、新潟2歳S2着
・ゲッカコウ(高橋義厩舎)フラワーC2着

WAKUWAKU競馬道場
競馬アナリストGM

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ