WAKUWAKU競馬道場 25年目の競馬予想サイト

競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー
更新情報の通知を受け取れるようになります。
いいね46 コメント6

RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2024年5月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

ヴィクトリアマイル 相馬眼予想(競馬アナリストGM)
2024-05-12 12:26:00
テーマ: 重賞予想・厳選予想
予想は狙う根拠を詳しく解説し、長文でお届けしています。

過去5年の勝ち馬の道中の位置取りは7、4、9、4、8番手、上がりは33.2秒(3位)、32.9秒(1位)、32.6秒(1位)、33.4秒(6位)、33.2秒(2位)。

2着馬は道中10、3、11、6、2番手、上がりは33.0秒(1位)、33.8秒(12位)、33.2秒(3位)、33、4秒(6位)、33.6秒(8位)。

最速の32.9秒、32.6秒で圧勝したアーモンドアイ、グランアレグリアは別格だが、マイルCSを勝ったナミュールはそのレベルに到達している?

予想は人気のナミュール、マスクトディーヴァの順位づけ、負かす馬、割って入る馬がいるのかが焦点。

ナミュールはドバイ遠征明けでテン乗りの武豊騎手。この時期は走らず、G1では位置取りが悪くなりがち。

本格化した今ならそれらを克服して勝つのかどうか。マイルCS、ドバイターフの走りから能力は1番か。

マスクトディーヴァはナミュールと同様に小柄な馬。ヴィクトリアマイルは小柄な馬は不振傾向がある。

ルーラーシップ産駒は東京マイル重賞で不振だが、モレイラ騎手は来年の短期免許には春G1-2勝が条件。

予想は人気のナミュール、マスクトディーヴァを負かす可能性がある馬を本命◎で狙いました。

ここで激走がある穴馬、あるパターンで激走がある大穴馬(かなりの人気薄)を絡めました。

死角がある人気馬2頭が負けたり消えりすると配当が跳ね上がるとみています。


PREMIUM POST

999円 購入する

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
TOP