WAKUWAKU競馬道場 22年目の競馬予想サイト

競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね30 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2021年12月  >
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

重賞レーティング(マイルCS、東スポ杯2歳S)
2021-11-25 11:50:00
テーマ: 未設定
いいねする
▼マイルCS
05年ハットトリック 118
06年ダイワメジャー 120
07年ダイワメジャー 120
08年ブルーメンブラット 120
09年カンパニー 118
10年エーシンフォワード 116
11年エイシンアポロン 118
12年サダムパテック 118
13年トーセンラー 119
14年ダノンシャーク 117
15年モーリス 119
16年ミッキーアイル 118
17年ペルシアンナイト 118
18年ステルヴィオ 118
19年インディチャンプ 119
20年グランアレグリア 121★
21年グランアレグリア 121★
(牝馬4ポイント加算済)

今年は過去17年で最高レベル。グランアレグリアは12番手からメンバー最速の32.7秒で豪快に差し切って1分32秒6で優勝。断然人気馬がスローの上がり勝負で外から差し切って能力の違いを示し、ラストランVを飾った。

▼東京スポーツ杯2歳S
05年フサイチリシャール 106
06年フサイチホウオー 105
07年フサイチアソート 106
08年ナカヤマフェスタ 105
09年ローズキングダム 107
10年サダムパテック 107
11年ディープブリランテ 107
12年コディーノ 110
13年イスラボニータ 107
14年サトノクラウン 109
15年スマートオーディン 110
16年ブレスジャーニー 111
17年ワグネリアン 112
18年ニシノデイジー 109
19年コントレイル 114★
20年ダノンザキッド 110
21年イクイノックス 112

今年は例年より高いレベル。イクイノックスは後方からメンバー最速の32.9秒で差し切って1分46秒2で2馬身半差で圧勝。まだ馬体の完成度は高くないが、出世レースで能力の高さを示した。



コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
TOP