WAKUWAKU競馬道場★20年目の競馬サイト★ 相馬眼予想が好評!

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね28 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2019年9月  >
10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

紫苑S 相馬眼予想
2019-09-07 12:22:00  (最終更新日時:2019-09-07 16:37:41)
テーマ: 重賞予想

<予想結果>

中山11R 紫苑S
◎カレンブーケドール 3着
△パッシングスルー 1着
穴注フェアリーポルカ 2着(6人気)

3連複2,400円的中!(15点)

<穴馬の予想コメント>
穴はフェアリーポルカ。若駒Sでヴェロックス、サトノウィザードの3着がある。フローラSでは好位から早めに動いて勝ちに行き、0.1秒差の5着に終わったが、不利な大外18番枠で外を回るロスがあった。今回は4枠6番でパッシングスルーと枠順の内外が逆転している。馬が走りに前向きさでスタートしてからすぐにいい位置につけられ、しぶとい脚を使うタイプ。テン乗りの三浦騎手が積極策で持ち味を引き出せれば激走がある。

<有料版競馬道場 調教診断>6頭取り上げました

★カレンブーケドール 3着(1位評価)
美坂で2頭併せで軽く仕掛けられて先着。しっかりとした走りで最後まで落ち着いて走っていた。坂路で2週連続51秒台。久々も上々の仕上がり。

★フェアリーポルカ 2着(3位評価)
栗坂で2頭併せで一杯に追われて先着。しっかりとした脚捌きでラスト11秒台。1週前に栗CWで一杯に追っている。乗り込んでまずまず仕上がる。

★パッシングスルー 1着(6位評価)
美坂で2頭併せで強めに追われた。少し遅れたが、キビキビとしたフットワークで動いている。1週前に坂路で好タイム。前走くらいのデキはある。

---

予想は狙う根拠を詳しく解説し、長文でお届けしています。

買い目は馬単4点、ワイド2点、馬連7点、3連複15点、3連単35点。

今年は重賞勝ち馬がフィリアプーラしかいない。

オークス2着馬カレンブーケドールと芝2勝馬の争いか?

ポイントは開幕週の馬場と紫苑Sで問われるモノ。

穴馬、大穴馬(極端な人気薄)を絡めて高配当を狙いました。

上位人気馬で決着する可能性もありますが、

穴馬、大穴馬がうまく嵌まってくれればといったイメージです!


PREMIUM POST

500円 購入する

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ