WAKUWAKU競馬道場★20年目の競馬サイト★ 相馬眼予想が好評!

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね28 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2019年6月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

ホープフルS 相馬眼予想
2018-12-28 08:00:00  (最終更新日時:2018-12-28 18:19:34)
テーマ: 重賞予想

<予想結果>

中山11R ホープフルS
◎アドマイヤジャスタ 2着
○サートゥルナーリア 1着
注ニシノデイジー 3着

馬単840円的中!
馬連640円的中!
3連複1,130円的中!
3連単3,650円的中!

本命◎アドマイヤジャスタで攻めてみましたが、スローの上がり勝負でサートゥルナーリアに有利になりました。

前半5F62.5秒のスローペースで3番手からメンバー最速タイの35.3秒で抜け出したサートゥルナーリアが2分1秒6で優勝。消耗戦に不安があったサートゥルナーリアがスローの上がり勝負でスパッと抜け出し、最後は流す余裕があった。後半5Fは59.1秒でラップは11.8-11.8-12.2-11.5-11.8秒。スローの割りに上がりが遅いが、ラスト5Fから11秒台のラップが続いたこともある。アドマイヤジャスタは2番手から抜け出したが、自分が抜け出したスペースを突かれて切れ負け。もっと流れた方が力を発揮できるタイプ。ニシノデイジーは位置取りの差が出たが、最速タイの35.3秒で上がっている。5着ヴァンドギャルドは直線で致命的な不利があり、力を出し切っていない。

---

買い目は馬単2点、ワイド2点、馬連7点、3連複14点、3連単28点。

半兄にエピファネイア、リオンディーズがいる1番人気の良血馬
サートゥルナーリアを負かせる馬がいるのかどうかが焦点。

サートゥルナーリアは柔らかいフットワークで素質は高いが、
スローの芝1600m、芝1800mしか経験していない。

相馬眼的に今の中山がマッチする馬を本命◎で狙いました。

穴馬▲、大穴馬☆を絡めて高配当を狙いました。

大穴馬が激走すると3連単は10万以上になるとみています。


PREMIUM POST

500円 購入する

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ