WAKUWAKU競馬道場★19年目の競馬サイト★ 相馬眼予想が好評!

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね27 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年12月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

アイビスSD 相馬眼予想
2018-07-29 12:39:00  (最終更新日時:2018-07-29 16:06:27)
テーマ: 重賞予想

<予想結果>
新潟11R アイビスSD
○ダイメイプリンセス 1着
△ラブカンプー 2着

馬連1,020円的中!(7点)

■調教診断(有料版競馬道場で公開)5頭取り上げました

ダイメイプリンセス 1着(1位評価)
栗坂でラブカンプーと併せて一杯に追われて先着。キビキビとしたフットワークで最後までしっかり伸びた。前走惨敗したが、デキは安定。

ラブカンプー 2着(4位評価)
栗坂でダイメイプリンセスと併せて一杯に追われて遅れた。相手は攻め駆けするタイプ。力強い脚捌きで動いており、一連のデキをキープ。

---

買い目は馬単4点、ワイド2点、馬連7点、3連複10点、3連単24点。

アイビスSDは2F目から4F目まで3F連続で10秒台のラップが刻まれ、

ラスト1Fが良馬場なら11秒台。スピードと末脚の威力が問われる。

過去10年のアイビスSDで459キロ以下の小柄な馬は[0-0-0-23]、

前走ダートは[0-0-0-11]、前走1400m以上は[0-0-1-18]。

直線1000mは開幕週でも外枠が有利で土曜の閃光特別は8枠の2頭で決着。

人気の盲点になった穴馬注(極端な人気薄)を絡めて高配当を狙いました。

個人的には馬単・馬連◎→○▲、馬連◎-△注の6点が激アツ!!!


PREMIUM POST

500円 購入する

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ