WAKUWAKU競馬道場★19年目の競馬サイト★ 相馬眼予想が好評!

競馬雑誌で活躍中の競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね27 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2018年9月  >
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

CBC賞 相馬眼予想
2018-07-01 10:55:00  (最終更新日時:2018-07-02 08:59:56)
テーマ: 重賞予想
<予想結果>
中京11R CBC賞
穴○アレスバローズ 1着(4人気)単勝9.1倍、複勝3.3倍
大穴注ナガラフラワー 2着(9人気)

馬連7.910円的中!(9点)

前半3F32.7秒のハイペースで穴馬アレスバローズが外から差し切り重賞初制覇。
2着に大穴馬ナガラフラワーが(軽量52キロ)突っ込みました。

アレスバローズは前日8番人気でしたが、4番人気まで上がってしまいました。
複勝は330円のため、穴馬の複勝投資馬券はプラスです。

有料版競馬道場の万馬券プロジェクトでは、巴賞で穴馬ナイトオブナイツ勝ち、
馬連1,590円、3連単24,040円を的中しています。

<予想コメント>

穴はアレスバローズ。4走前に1600万条件の南総Sを勝った後、不振が続いているが、シルクロードS11着は直線で前が壁になって追えず、春雷S4着、鞍馬S5着は後方から3位の33.4秒、最速の32.4秒で上がっている。16年の中京芝1200mの500万条件で好位から33.4秒で上がって1分7秒5で走り0.2秒差の2着がある。当時は57キロを背負っていたが、今回は54キロで出走できる。過去3年のCBC賞で2勝しているディープインパクト産駒。叩き3戦目、川田騎手、末脚の威力で一発がある。

大穴はナガラフラワー。前走彦根Sを中団からメンバー4位の32.9秒で差し切り1分7秒9で優勝。相馬眼的に今後の活躍を見込んでいるラヴィングアンサーを完封した。以前よりレースが上手くなり、末脚の威力が増している。前走より3キロ軽い52キロ。立ち回り次第で激走がある。

---
買い目は馬単4点、ワイド2点、馬連9点、3連複20点、3連単24点。

今年は3歳、4歳馬が各1頭のみ。5歳馬は4頭いるが、3頭が牝馬。

今年の重賞で連対した馬はアサクサゲンキ(ファルコンS2着)しかいない。

フルゲート18頭。それなりに流れると1分7秒台の高速決着になりそう。

穴馬○、大穴馬注、超大穴馬☆を絡めて高配当を狙いました。

3連単は◎○の軸2頭マルチで24点買い。

個人的には馬単・馬連・ワイド◎=○が激アツ!!!


PREMIUM POST

500円 購入する

コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
ページの先頭へ