WAKUWAKU競馬道場 21年目の競馬予想サイト

競馬アナリストGMがお届けする競馬予想情報

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

いいね29 コメント6
RSS
RSSフィード RSS
カレンダー
<  2020年11月  >
10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
競馬アナリストGM
競馬アナリストGM
競馬サイト「WAKUWAKU競馬道場」(1999年~)の主宰。2002年から笠倉出版「競馬大予言」の「重賞データ1本釣り」を連載中。著書は「重賞を勝つための極意」など。

【PC版】WAKUWAKU競馬道場
【携帯版】WAKUWAKU競馬道場
 ツイッター

先週の重賞レーティング(桜花賞、ニュージーランドT、阪神牝馬S)
2018-04-12 13:05:00
テーマ: 競馬
いいねする
▼桜花賞
05年ラインクラフト 109
06年キストゥヘヴン 108
07年ダイワスカーレット 111
08年レジネッタ 107
09年ブエナビスタ 112
10年アパパネ 110
11年マルセリーナ 110
12年ジェンティルドンナ 110
13年アユサン 110
14年ハープスター 113
15年レッツゴードンキ 112
16年ジュエラー 112
17年レーヌミノル 112
18年アーモンドアイ 115★

今年は過去14年で最高値。アーモンドアイは後方2番手からメンバー最速の33.2秒で差し切り1分33秒1のレースレコードで快勝。上がりは2位を1.0秒上回った。インパクトのあるレース。新たなスターが誕生した。

▼ニュージーランドT
05年マイネルハーティー 106
06年マイネルスケルツィ 105
07年トーホウレーサー 105
08年サトノプログレス 105
09年サンカルロ 106
10年サンライズプリンス 109★
11年エイシンオスマン 108
12年カレンブラックヒル 107
13年エーシントップ 107
14年ショウナンアチーヴ 108
15年ヤマカツエース 109★
16年ダンツプリウス 108
17年ジョーストリクトリ 108
18年カツジ 109★

今年は過去14年で最高レベル。カツジは後方からメンバー2位の33.9秒で差し切り1分34秒2で優勝。これまでの前に行くレースから一転、追い込むレースで自在性&能力の高さを示した。

▼阪神牝馬S
05年アドマイヤグルーヴ 109
06年ラインクラフト 111★
07年ジョリーダンス 106
08年エイジアンウインズ 106
09年ジョリーダンス 106
10年アイアムカミノマゴ 106
11年カレンチャン 106
12年クィーンズバーン 105
13年サウンドオブハート 106
14年スマートレイアー 108
15年カフェブリリアント 108
16年スマートレイアー 108
17年ミッキークイーン 111★
18年ミスパンテール 108

今年は例年レベル。ミスパンテールは前半3F37.2秒、5F61.0秒のスローペースで逃げ、上がりを33.8秒でまとめて逃げ切り1分34秒8で優勝。中団から3着に追い上げたリスグラシューは強いレースをしている。

レーティングはJRA発表


コメント(0)

コメント一覧

コメントがありません。
TOP