冴えないオヤジの競馬放浪記

週末は競馬場まで行き馬をよく見極めて3連複馬券を買うオヤジの放浪記です。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼10 コメント1
フリースペース
 


※メインレースの3連複馬券の予想をお届けいたします。
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
伝説の名馬
2016/09/30 08:00:00
テーマ: 日記

10月2日に行われるフランス凱旋門賞に出走予定の日本馬マカヒキはあのディープインパクトの子。

そしてディープインパクトもまた10年前に凱旋門賞を走った。

この時、ディープインパクトは3着にはなったがその後禁止薬物が検出されたとかで失格に。

不運としか言いようがなかったディープインパクトの凱旋門賞だったが今年はその子供のマカヒキが果たして父の無念を晴らす事が出来るか楽しみだね。

?content_type=blog&content_id=882&type=i

この馬が現役時代、日本馬にはもうライバルがいないほど強かった。

あれから10年以上経った今でも私はこの馬のDVDや写真集をたまに見てはあの当時の思い出を振り返っている。

そしてこの馬が引退した後、趣味の音楽を活かしてこの馬の歌も作った。

印象に強く残る名馬は自然と歌も作れてしまうほど時代を駆け抜けたまさにレジェンドと言えるだろうね。

♪ 伝説の名馬

?content_type=blog&content_id=882&type=i

衝撃的な走りでいつも 並み居るライバルを蹴散らし

まるで空飛ぶジェットのように 並ぶ間もなく突き放して勝つ

その名はディープインパクト 今は伝説の名馬

忘れない 夢と感動が

忘れない 今も目に焼きついて

いつの日かお前の二世が 緑のターフを沸かすだろう


馬券を握り固唾を呑んで 見守る観衆に応えた

連を外したのは一度だけ 日本にはもうライバルはいない

その名はディープインパクト 今は伝説の名馬

ありがとう 夢と感動を

ありがとう 決して忘れないだろう

いつの日か今度はお前の 子供が光を放つだろう


今日も私のつまらない記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

ページの先頭へ