冴えないオヤジの競馬放浪記

週末は競馬場まで行き馬をよく見極めて3連複馬券を買うオヤジの放浪記です。

このブログをフォロー

更新情報の通知を受け取れるようになります。

お礼10 コメント1
フリースペース
 


※メインレースの3連複馬券の予想をお届けいたします。
カレンダー
<  2016年12月  >
10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
回収率重視の私の馬券
2016/08/18 08:00:00
テーマ: 日記
昔から私は的中率よりも回収率を重視している。

3連複馬券が導入される以前は私が買う馬券は馬連馬券を購入していた。その後、ワイド馬券が発売開始となってからは馬券をワイド馬券に切り替え、そして現在は3連複馬券を購入している。

買目は昔から少点数で買うと決めており、また軸馬は1頭で馬連馬券時代は相手を6頭まで、ワイド馬券時代は相手を8頭までで流していた。

現在、私が買う3連複馬券でもこの流れを継承し、軸馬1頭から相手を最大8頭選びフォーメーションで馬券を組み立てる。

回収率を重視する以上、たとえ難しい3連複馬券でも出来る限り買目を絞らなければならない。

〇ー〇〇ー〇〇〇〇〇〇〇〇

配当的にみれば最低13倍つけば損はしないと言う計算で馬券購入するのが私の考え方。

?content_type=blog&content_id=882&type=i
もし3連敗、4連敗した場合でも的中時の配当が70倍以上もつけば一気に回収率は100%を超える。

そんな魅力ある3連複馬券で今、私はひと月あたりの回収率を重視して馬券を購入しているのです。

今回、私が買うメインレースの軸馬を読者の皆さんに提供すべくレジまぐのメルマガも開始しました。

レジまぐメルマガ(冴えないオヤジの3連複馬券)に登録されると毎週メインレースの軸馬をお届けします。


3連複フォーメーションを組み立てるうえで難しいのは3着までに入りそうな軸馬を選んでも次の対抗2番手をどの馬にするかが馬券的中に近づく決めてになるのです。

〇(軸馬)-〇〇(対抗馬2番手)-〇〇〇〇〇〇〇〇

そんな私が買う予想はオーナーサイトをご覧ください。

連日暑い毎日が続くが、もうすぐ楽しみな週末がやって来る。この歳にもなると夏の暑さは厳しい。




ページの先頭へ